「自然国家・日本」の意味がわからない人々

彼らは何人なのか?
マイケル・ヨン氏のブログが、WJFプロジェクトの記事を取り上げています。


(出典: Michael Yon JP「コメントです(the YT incident)」2015年6月22日)

日本の、自称「保守」勢力を、辛辣かつ徹底的に批判してきた当プロジェクトの記事を、よく取り上げてくださったものだと、多少、驚いてもいます。

WJFプロジェクトが、自称「保守」勢力を批判しているのは次の理由によるものです。

1. TPPや道州制や移民といった、日本の国家や社会を根底から破壊する、安倍政権の推進する新自由主義的な「構造改革」の問題を完全に黙殺するか、積極的に支持すること

2. 日本に不利益を招くような手法による、「歴史問題」へのアプローチ

3. 「歴史問題」を、「構造改革」の問題から大衆の関心を逸らし、「構造改革」推進政権への支持を誘導する手段として利用しようとする欺瞞的な姿勢

TPP・道州制・移民といった「構造改革」によって、国家の障壁を撤去すれば、日本に侵入してくるのは、中国人や韓国人ですから、自称「保守」勢力の問題点を、次のように要約することができるでしょう。

一見、中国や韓国といった国々を敵視しながら、実際には、中国や韓国の利益にしかつながらないことばかりする。

WJFプロジェクトの記事は、どの記事も、平易な文章と論理によって主張が明確に述べられているのですが、自称「保守」勢力は、平易な日本語で書かれた文章み読み解けない人々によって構成されているのでしょうか。


言いたいことがよくわからない?

中学生でもわかるような平易な文章で書かれた下の記事はどうでしょうか?

WJFプロジェクト: 「ならず者国家に囲まれながら、日本をどう守る。」(2015年05月26日 )

さらに下の記事は、小学生でもわかるような日本語で書かれていますが、これでも、意味が理解できないのでしょうか?

WJFプロジェクト:「おい、バカ保守ども」(2015年5月25日)


啓蒙思想家や共産主義者たちが作り出した特定の理念やイデオロギーに基づいて建国された、フランス、アメリカ、ソ連、中華人民共和国のような「人工国家」とは異なり、日本は「自然国家」であるという言葉の意味(これはWJFが考え出した概念ではなく、様々な研究者や言論人によっていわれている定説の類です)がわからないというのですが、この方たちは、谷山雄二朗氏と同じく、「日本VS北朝鮮」のサッカーの試合を北朝鮮の応援席で観戦する人々なのでしょうか?

たとえば、下のように、日本青年会議者が、神社本庁の総長を務める石清水八幡宮 宮司 田中恆清氏を招いて主催した「日本再興フォーラム」というイベントの案内にも、「自然国家」という言葉が使われていますが、上の人たちにとっては、「自然国家」という概念は、共産主義やアナーキズムの類なのだそうです。

日本は古来より受け継がれてきた文化と、国の発展に寄与してきた文明を有しており、連綿と続く共通の文化や伝統の中で価値観を共有し利他の精神が宿った絆で繋がっています。「日本再興フォーラム」では、全国8万の神宮・神社を包括する神社本庁の総長を務められています石清水八幡宮 宮司 田中 恆清 氏を講師にお招きし、世界に誇れる日本人の精神性や、万世一系世界最古の自然国家である日本がもつ潜在的な力についてお話いただき、自国を誇りに思う心を取り戻し、日本再興に向けたビジョンを発信して、ご来場者の皆様に理想の国家像を描いて頂こうと考えています。是非とも、多くの皆様のご来場をお待ちしております。

(出典: 日本青年会議所「オープニング・日本再興フォーラム」)



「自然国家・日本」という言葉の意味も理解できないこの方たちの目には、北朝鮮側の応援席でサッカーの国際試合を観戦したり、ことさらに日本と韓国、日本とアメリカの二項対立を煽るようなやり方で慰安婦問題を説明しようとしたり、日本を破壊するTPPや道州制や移民に大賛成したりする谷山雄二朗がまっとうな日本人に見え、日本を破壊するTPPや道州制や移民を推進する自称「保守」勢力を批判するまっとうな日本人は、北朝鮮人であるかのように映るのでしょうか?
*
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

WJFプロジェクトについて
ご寄付のお願い
作品リスト
政治的立場
WJFプロジェクトは、日本の主権、伝統、国柄を守る保守的な観点から、安倍政権が推し進めるTPP参加、構造改革、規制緩和、憲法改正、安保法制、移民受入などのグローバル化政策に反対しています。
TPP交渉差止・違憲訴訟の会
YouTube
WJFプロジェクトの動画作品は以下のYouTubeのチャンネルでご覧になれます。

お知らせ
アクセス・カウンター


今日の一言
蓮舫の二重国籍問題のジレンマ

違う入り口を選んだハズなのに、ドアを開けると、同じ出口につながっている。
最新記事
コメント
<>+-
アーカイブ


RSSリンク
RSSリーダーに下のリンクを登録されると、ブログの記事やコメントの更新通知を受け取ることができます。