大吉ドメインをゲットしました

誠実と善意の意味があり大吉です。
先日、メールでURL占いというものを教えてくださった方がいらっしゃいましたが、 WJFプロジェクトのブログのURLは、次のような結果が現れていました。

空転と消耗の意味があり凶です。努力は空回りし消耗してしまいます。かなり不安定な運勢です。

それほど気にしていたわけでもないのですが、FC2は、数回のクリックと低額の料金で簡単に独自ドメインに移行できるため、wjf-project.infoという独自ドメインを取得し、移行してみました。

その結果、URL占いは、次のような結果になりました。

誠実と善意の意味があり大吉です。知識豊富で、周囲につくすことが自分にかえってきて発展します。

これぞ、まさしくWJFプロジェクトがそうありたいと願う姿です。

wjf-project.comというドメインも取得しましたので、こちらのURLでもアクセスできます。(訂正: できないようです。)

ちなみにwjf-project.comの占い結果は次のようなものです。

温和さに恵まれる意味があり吉です。積極性に欠けますが温和で、文化・芸術の才能があります。

「文化・芸術の才があります。」

URL占いの中の人、よく気づきましたね。

これを機会に、もう少し温和なブログになれたらよいと思います。

今年度中の閉鎖を予定しているWJFプロジェクトですが、閉鎖を決断するに至った要因を、あらためて列挙してみます。

・偶然のなりゆきから、2011年8月に動画制作のプロジェクトとしてスタートしたWJFプロジェクトですが、今年度中に制作を予定している動画を完成させた後、今後、動画制作にどれだけのニーズがあるのか。

・動画制作よりも、言論面でのニーズが高まっている。

・WJFプロジェクトの掲げる主張や言論は、左か右かに分岐していく現代の日本人に届ける意義のあるものである。

・動画にせよ、言論にせよ、とりくむ年数を重ねるほど、内容の質は高まっており、匿名での活動の域をはみ出すようになってきている。

・匿名であるため、内容の質にふさわしい認知や信頼が得られていない。

・同時に内容の質が高まるほど、理解者が減るというジレンマにも直面している。

・匿名による活動は、どんなに質の良い仕事をなしとげても、制作者の実績や経歴に何も加えらない。

・もっと社会的に信用され、認知され、同時に、経済的にも持続可能な活動として確立していくためには、どういう形がよいのか。

以上の観点から、WJFプロジェクトを現在の形のままで継続することは難しいと判断するに至ったわけですが、右と左の陣営の間に横たわる不毛の「無人地帯」に草ぐらい生えさせたいという願いを持っています。

「グローバリズムと神道」など、誰もが気づきそうな簡単な話なのですが、これまで語られていなかった斬新な論点で日本史を概観し、同時に日本人の現在の立ち位置と、行くべき道を指し示しており、いつもの自画自賛ではありますが、このようなすぐれた論考を匿名で出すのはもったいないという気持ちにさせられています。

「慰安婦神話の脱神話化」も同じであり、その内容にふさわしい評価をいまだ受けてはいませんが、この動画が採用した論点での慰安婦問題の俯瞰的な説明が画期的なことには変わりはありません。

願わくは、よりよい活動の形を見出し、発展的解消としていきたいところなのですが・・・

(追記)
ちなみに、このページのURLを占ってみたところ次のようにでました。

http://wjf-project.info/blog-entry-832.html

このサイトの持つ性格は、宗教・求道といった言葉で象徴されます。
象徴する言葉の通り、宗教方面の情報をあつかうのに向いています。

このURLの総合的な吉凶は以下の通りです。
信用と魅力の意味があり大吉です。目上からは信頼され、目下からは尊敬され順調に発展していく運勢です。

宗教や求道は、私の人生の重要な関心テーマなので、なかなかよく当たる占いだと思います。
*
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

書き込めないことについて

匿名様の書き込みで思い出しました。
かなり昔ですが私も書き込めませんでした。
家のウインドウズでやったり、会社のMacでやってみたり、ブラウザ変えてもダメで。
今は大丈夫みたいなのですが・・。

アミテージレポート紹介してくれ〜そんな内容の文面でした。

侍JPさん

>自分にとって唯一、全面的に信頼できるブログ様だったのですが、、、
正直、続けていただきたいです。


ありがとうございます。

引き続き、考えを伝え、広めていきたいという志はもっていますので、その志にふさわしい形と場所を求めていきたいと考えております。

No title

WJFプロジェクト様は本当に終了してしまうのですか?

自分にとって唯一、全面的に信頼できるブログ様だったのですが、、、
正直、続けていただきたいです。

侍JP:反新自由主義

No title

ブログの調子悪くない?
他の記事でコメントが書込めないんだけど・・・
WJFプロジェクトについて
ご寄付のお願い
作品リスト
政治的立場
WJFプロジェクトは、日本の主権、伝統、国柄を守る保守的な観点から、安倍政権が推し進めるTPP参加、構造改革、規制緩和、憲法改正、安保法制、移民受入などのグローバル化政策に反対しています。
TPP交渉差止・違憲訴訟の会
YouTube
WJFプロジェクトの動画作品は以下のYouTubeのチャンネルでご覧になれます。

お知らせ
アクセス・カウンター


今日の一言
蓮舫の二重国籍問題のジレンマ

違う入り口を選んだハズなのに、ドアを開けると、同じ出口につながっている。
最新記事
コメント
<>+-
アーカイブ


RSSリンク
RSSリーダーに下のリンクを登録されると、ブログの記事やコメントの更新通知を受け取ることができます。