消費税率、来年4月に8%…首相が意向固める

地獄の釜が開く
安倍晋三が、来年4月からの消費税増税を決定したそうです。チャンネル桜系の論客たちは、例によって「飛ばし記事だ」としらばくれていますが、決定事項と見てよいでしょう。

消費税率、来年4月に8%…首相が意向固める

安倍首相は11日、消費税率を来年4月に現行の5%から8%に予定通り引き上げる意向を固めた。

増税が上向いてきた景気の腰折れにつながることを防ぐため、3%の増税分のうち約2%分に相当する5兆円規模の経済対策を合わせて実施する考えだ。経済対策は、2013年度補正予算案と14年度予算案の一体的な編成や、減税を柱とする税制改正で対応する。

首相は、10月1日に日本銀行が発表する9月の企業短期経済観測調査(短観)を分析した上で最終判断し、直後に記者会見を行い、増税に踏みきる理由や経済対策などを表明する方向で調整している。

消費税は、1%の税率引き上げで2・7兆円の税収増となると見込まれる。複数の政府筋によると、首相は、3%の引き上げで約8兆円の負担を国民に求めた場合、回復基調にある景気が失速しかねないと懸念している。このため約2%分を経済対策で国民に事実上還元することで、景気への影響を1%引き上げと同程度に抑えることにした。

(出典: 読売新聞 2013年9月12日)

構造改革といい消費税増税といい、その甚大な負の効果は過去に実証済みなのですが、どうして同じ過ちを繰り返すのでしょうか。また、自殺者が増えます。



消費税増税をして財政が改善すればよいのですが、消費税を導入したり、消費税率を上げることで過去に財政が改善したことはありません。

基礎的財政収支の推移 - 世界経済のネタ帳

安倍政権による国家破壊はまだまだはじまったばかり。国民が目覚めるのが早いか、国が壊れるのが早いか。時間との戦いです。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

No title

もし安倍政権が消費増税をしないとなると、これまでの報道が全て飛ばしや捏造といったことになり、これだからメディアは信用できない!信用できるのは安倍総理だけだ!といった安倍信者の論調が激しくなることは間違いないです。安倍総理はここまで見越して、政府の威信を回復させる意味あいで、消費税増税をしないかもしれません。まあありえないですが

埋蔵金

消費税上げなくても埋蔵金があるし、ニュースで特区構想は将来地方にも広げていくと報道。
福島原発の復興が今に至ってもできていないにもかかわらずオリンピックで外国誘致に血眼になっている安倍政権。
http://www.nicovideo.jp/watch/sm21857320?ref=ranking_video_mid
WJFプロジェクトについて
ご寄付のお願い
作品リスト
政治的立場
WJFプロジェクトは、日本の主権、伝統、国柄を守る保守的な観点から、安倍政権が推し進めるTPP参加、構造改革、規制緩和、憲法改正、安保法制、移民受入などのグローバル化政策に反対しています。
TPP交渉差止・違憲訴訟の会
YouTube
WJFプロジェクトの動画作品は以下のYouTubeのチャンネルでご覧になれます。

お知らせ
アクセス・カウンター


今日の一言
蓮舫の二重国籍問題のジレンマ

違う入り口を選んだハズなのに、ドアを開けると、同じ出口につながっている。
最新記事
コメント
<>+-
アーカイブ


RSSリンク
RSSリーダーに下のリンクを登録されると、ブログの記事やコメントの更新通知を受け取ることができます。