さあ、みんなで考えよう

「保守・愛国」の正体。
下は、「保守」「愛国」を標榜する、右翼の人々の行動パターンを箇条書きにしたものです。


(写真は右翼のrandomyokoさん)

・慰安婦は高給取り売春婦の嘘つきババアどもだ。
・安倍さんは愛国者だ。
・構造改革はどんどんやろう。
・TPP・道州制賛成。
・外国人労働者を大量にいれても安倍さんなら許す。
・郵政民営化やJA改革で、国民の資産が外資の手に渡ってもどうでもいい。
・TPPで日本の農業が壊滅してもかまわない。
・アメリカの慰安婦碑を撤去するためにアメリカの議員に大量のスパムメール送りつけよう。アメリカの議員たちにどんなに反感を買ってもかまわないよね。
・逆効果だとわかっているけど谷山の動画拡散して、アメリカ人をぎゃふんといわせようぜ。
・日本人の醜悪なイメージを世界に拡散させる動画を作ったランダムヨーコさんは愛国者だよね。ランダムヨーコさんのすばらしい動画を拡散させよう。
・外国人からかなり好意的な評価もらっているけど、韓国人元慰安婦を「嘘つきババア」と罵倒していないWJFの動画なんて拡散する気にならないよね。

ここで質問ですが、日本人の多くが上のような行動を取り続けていたら、日本はどうなるでしょうか。

答えは、

「日本は滅びる」

です。

一体全体、どうして、「保守・愛国」を掲げながら、上のような国を壊すような行動に人々を煽る勢力が存在するのでしょうか。

"「保守・愛国」を掲げながら、国を壊すような行動に人々を煽る"

なんのことか、さっぱりわかんないって?

最近も起きたばっかだよね。

谷山雄二朗氏の下の動画。
「保守・愛国」を掲げる右翼の人たちは、例によって「谷山雄二朗は愛国者だ」「谷山雄二朗は国士だ」と拍手喝采をおくっていたけれど、谷山の映画の上映会と講演会が行われたセントラル・ワシントン大学では、アメリカ人の反感を生んで、大変な事態になっているそうだね。

参考記事: 谷山雄二朗氏の上映会&講演主催者からの報告

みなさん、変に思いませんか。谷山雄二朗氏って、オーストラリアやタイで育った帰国子女ですよ。

英語がぺらぺらで、海外経験豊富なこの方は、本当に外国人の感じ方がわからないで、外国人の反発を生むような映画や講演を行ったの?

それとも、どういうアプローチをすれば、外国人が反発するか、ちゃんとわかっていたの?

そんな、谷山氏の講演や映画を、今も、組織ぐるみで拡散している勢力が存在するよね。

下は、その一例にすぎないけれど、あちこちで、未だに谷山の映画や講演のスピーチを拡散している連中がいるよ。

参考記事: みずきの女子知韓宣言【拡散!】韓国絶望&大発狂!全米でバラされる驚愕の「韓国の嘘、慰安婦の嘘、そして真実」by 谷山雄二朗「ご覧ください。在米韓国人と思われる人々が観客席から退席し始めました」

マイケル・ヨン氏が、大変なことになるから、映画の上映や宣伝をやめろと何度も警告したのに、櫻井よしこも、谷山雄二朗も、映画の上映や宣伝を決してやめなかったと、マイケル・ヨン氏は話していたよね。

参考記事: マイケル・ヨン氏による「スコッツボローガールズ」批判

おかしいよね。櫻井よしこも、ハワイ大学を卒業して、英語も堪能で、アメリカ人の感じ方もよくわかっている人だよね。

こういうおかしな出来事は、一度や二度ではないよね。

2007年に、日本の慰安婦制度を糾弾したアメリカ合衆国下院121号決議が出される引き金を引いた、櫻井よしこも名を連ねる「歴史事実委員会」による、THE FACTSという新聞広告。

2013年に、なでしこアクションが、わざわざ大量のスパムメールをニューヨーク州議会の議員たちに送るように日本人を煽ったがために、慰安婦問題にまったく無関心だったニューヨーク州議会が、慰安婦決議を出さざるをえなくなった出来事。

「ニューヨーク州の上下院議員の相当数が日本の極右団体から醜悪な電子メール攻撃を受けました。慰安婦問題をよく知らなかった議員さえそのメールを見て背を向けました」。

(出典: 中央日報 2013年1月31日)

アメリカの議員に何百通もスパムメール送りつけたら、反発を生むことぐらい、小学生でもわかりそうなことだけど、こういうことって、偶然繰り返されていることなのかな。

いい大人たちが、どういう対応をとったら、逆効果になるのか、わからないでやっているのかな。

それとも、ちゃんと、わかった上で、計算づくで、わざとやっているのかな。

どっちだろうね。

あ、そういえば、こうやって、慰安婦問題でおかしな行動とって、日本の名誉を貶めて歩いている勢力って、もう一つ共通点があるよね。

それは、彼らが必ず、「構造改革」や「グローバリズム」を支持するように、人々を煽り立てることだ。

どういうことかって?

下の動画をみてごらんよ。
例の慰安婦芸人の谷山雄二朗氏が、「日本の景気回復には、解雇自由化が必要だから、安倍さんを支持しよう」と英語訛りの変な日本語で、みんなによびかけているよ。

Facebookでは、道州制を導入して、アメリカと同じ、「日本合衆国」(United States of Japan)にしようなんてよびかけているよ。まるで日本を日本じゃなくしたいみたいに。



谷山氏の動画を熱心に推していた櫻井よしこ氏も、TPPや道州制のようなグローバリズムに大賛成なんだよね。

こりゃ、一体、どういうことだぁ?

さあ、みんなで考えよう。

あれ、下になんかおもしろそうな記事があるぞ。

読んでみたら、謎がとけるかもしれないね。

参考記事: 「日本を、礼節の国にしたい」
*
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

No title

このブログの運営者は【まともな日本人】だな。

ランダムヨーコや谷山に対しては、散々『お前達は在日韓国人だろ!?』と言ってきた俺としては。
WJFプロジェクトについて
ご寄付のお願い
作品リスト
政治的立場
WJFプロジェクトは、日本の主権、伝統、国柄を守る保守的な観点から、安倍政権が推し進めるTPP参加、構造改革、規制緩和、憲法改正、安保法制、移民受入などのグローバル化政策に反対しています。
TPP交渉差止・違憲訴訟の会
YouTube
WJFプロジェクトの動画作品は以下のYouTubeのチャンネルでご覧になれます。

お知らせ
アクセス・カウンター


今日の一言
蓮舫の二重国籍問題のジレンマ

違う入り口を選んだハズなのに、ドアを開けると、同じ出口につながっている。
最新記事
コメント
<>+-
アーカイブ


RSSリンク
RSSリーダーに下のリンクを登録されると、ブログの記事やコメントの更新通知を受け取ることができます。