慰安婦の動画に寄せられたうれしいコメント

慰安婦問題にけりを付ける。
最近、慰安婦関連のWJFプロジェクトの動画に海外の視聴者から寄せられた二つの好意的なコメントを紹介します。


"This video has convinced me that the subject of the comfort women in WWII is more complicated than I had been led to believe. That the video is well-made probably has something to do with this."

「この動画は、第二次世界大戦中の慰安婦の問題は、私がこれまで信じるように誘導されていたよりはもっと複雑なのだという確信を私に与えてくれました。この動画がよくできていることが、そのことと関係があるかもしれません。」(Sailor Barsoomさん)


"As with any other historical event, these sorts of lies are easily detectable when, in a given controversy, one of its intervening parts appeals mostly to feelings and emotions, rather than to cold hard facts. Thanks for the informative video."

「他の歴史的な出来事と同じく、所定の論争の中で、片方の陣営が、冷徹な事実ではなく、たいてい感情や情緒に訴えている場合には、これらの類いの嘘は簡単に見破る事ができる。有益な動画をどうもありがとう。」 (Fixkalさん)

Sailor Barsoomさんが指摘するとおり、慰安婦問題は、韓国人たちが「性奴隷」として単純化するよりも、そしてまた、一部の「保守」たちが「高級取りの売春婦」として単純化するよりも、はるかに複雑な問題です。見る人が膝を打つような、はっと目の覚めるような動画に仕上げたいと願っています。

『慰安婦神話の脱神話化』第二部、日々、格闘を続けています。大変、お待たせしていますが、一つでも多く上のようなコメントをもらえる質の高いものに仕上げますので、どうかお待ちください。

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

新しく戦列者になった方々へ

売国内閣の構造改革により ドリル刃の危機が迫る中 この淀んだ空気に一筋の昭光が射し込んでいます。日いずる国の正義を守るため 侍の集団が立ち上がったのです。

彼らの名は WJFプロジェクト。

この侍たちは隣国の嘘や歪曲に立ち向かうべく 救国の情報戦に挑んでいます。
豊富な証拠資料に基づいて 客観的に淡々と真実を論証するコンテンツを製作しているのです。
それらの動画は音楽 映像美 構成力ともにクオリティの高さを感じるプロフェッショナルな作品に仕上がっています。
海外からは「 人類史に貢献した 」との賞賛の声も届いており 真実を捉えた内容が観る者の心に迫ります。

加えてブログでは数値資料等による確かな裏付けと 偽りを見抜く鋭い心眼と その考察力で あまねく警鐘を鳴らしてくれています。

それ故にこの侍たちの存在そのものが 隣の反日国家 或いは国内の売国勢力の脅威となり 奇妙なレッテル貼りをされるなど 嘘にまみれた卑劣な妨害行為を受けているのも事実です。

しかし 我々日本人は確信します。
このプロジェクトこそ 封印されてきた史実を世界に向け紐解く掛け替えのない宝となり 道しるべとなり 神風となることを。

もしかしたら 計り知れない何か大きな力が宿っているのかもしれません。

空襲や原爆により 儚く消え去った過去世の方々
本土決戦から家族や故郷を守るため 遥かの洋上で散り去った空の侍たち
英霊たちは とこしえの神魂となり 
あまつ空より いつもいつもこちらを見て ほほえんでいます。

「 正直な日本人たちよ ガンバレ 」 と。
WJFプロジェクトについて
ご寄付のお願い
作品リスト
政治的立場
WJFプロジェクトは、日本の主権、伝統、国柄を守る保守的な観点から、安倍政権が推し進めるTPP参加、構造改革、規制緩和、憲法改正、安保法制、移民受入などのグローバル化政策に反対しています。
TPP交渉差止・違憲訴訟の会
YouTube
WJFプロジェクトの動画作品は以下のYouTubeのチャンネルでご覧になれます。

お知らせ
アクセス・カウンター


今日の一言
蓮舫の二重国籍問題のジレンマ

違う入り口を選んだハズなのに、ドアを開けると、同じ出口につながっている。
最新記事
コメント
<>+-
アーカイブ


RSSリンク
RSSリーダーに下のリンクを登録されると、ブログの記事やコメントの更新通知を受け取ることができます。