Hello, MBC

実験です。
他の方が転載されていた、下の「危機に瀕する日本第2巻: セックスと嘘と従軍慰安婦」を、三日前の記事で紹介したとたんに、ご覧のように、韓国のテレビ局MBCによって著作権侵害の通報を受けて削除されています。
やはり、MBCの皆さんは、このブログを逐一チェックしているということなのでしょうか。

彼らは、WJF Project(main)上の動画の非公開措置をお知らせした動画まで、律儀に消しています。
そこで実験をしてみたいと思います。

下の動画は、「危機に瀕する日本第2巻: セックスと嘘と従軍慰安婦」で引用していたMBCのニュース映像です。
Dailymotionにも「危機に瀕する日本第2巻: セックスと嘘と従軍慰安婦」が転載されています。
さて、この記事で紹介してから、何日後に上の動画は削除されるでしょうか。あるいは消されないでしょうか。

それにしても、「危機に瀕する日本第2巻: セックスと嘘と従軍慰安婦」って、すばらしい動画ですね。

一つ一つの情報にはソースを明示し、緻密な論理と、ドラマチックな展開と、俯瞰的で公正な視点で慰安婦問題をまとめた、傑作動画です。

え、しかも7ヶ国語に翻訳されている?

アラビア語まで?

一体、どんな人たちがこのすばらしい動画を作ったのでしょうか。

動画を見たニュージーランドの女性から下のようなメッセージが届いたこともあります。



あなたは私の目を開いてくれました。
あなたの動画を見る前まで、わたしは韓国人慰安婦の出来事は本当だと思っていました。
私は日本が韓国に対して行った良いことについて何も知りませんでした。
しばらく前、私はある日本の長官が(安倍首相のことでしょうか)が「慰安婦は実際には売春婦だった」と述べたのを聞きました。私は笑い、日本は彼らの戦争犯罪を認めるべきだと他の人たちと話し合ったことがありました。

わたしはその全てのことについて申し訳なく感じています。

私はアニメや桜や忍者や戦国武将、特に織田一族がすきで、美しい着物も大好きです(日本のエキスポで本当にかわいらしい着物を見たことがあります)。そして当時日本が韓国人をどれだけ助けたかを知った後は、私はこれまで以上に日本のファンになりました。

私の目を開いてくれてありがとう。そしてもう一度、これまで慰安婦の出来事を信じてきたこと、また過去にこの問題に関してたくさん批判してきたことを謝ります。

(出典: WJFプロジェクト「うれしいメッセージ」2012年11月10日 )

最近も下のようなコメントをいただいています。

疑問でした。
なぜ 反日なのだろう?何回も謝ってるのに なぜ 許してもらえないのだろう?

日本が あんなに 韓国を変えたのに…。豊かにしたのに…。なぜ 憎むのだろう?なぜ、奪ったと言うのかな? 韓国が理解できなくて 苦しんでました。

日本は間違ってたのか?戦乱の中 日本人はほんとに酷いやつになり下がったのか?

悩んでました。

でも、この動画にすべての答えがありました。
涙が溢れてきました。わだかまりや、苦悩が洗い流されていきます。

やはり 日本人は凄い!ご先祖様に感謝です。日本人であることに感謝します。英霊たちが命の限り生きて 護ろうとした全てを 受け継いで生きたい。あなた方が手渡してくれた誇りを 子どもたちに渡さなければいけない。そう思いました。

悪政と戦乱は 生きる希望を失わせ 人として生きることを諦めさせるのですね。韓国の方には事実を知ってほしい。その上で 力強く起ちあがって欲しい。 切に願います。

ありがとうございました。

この動画を拡散させてもらいます。

投稿: 大和のまほろば | 2014年12月24日 (水) 15時55分

(出典: WJFプロジェクト「うれしいメッセージ」コメント欄より)

YouTubeの動画のコメント欄では下のようなコメントもいただきました。


ひとつひとつ、証拠を積み重ねた上に作られた、論理的・客観的なビデオです。何だか、充分な基礎工事の上に建てられた高層ビルのような印象を受けました。かの国の建物とは違って。wwwwww 是非とも、拡散しませう。

削除せずに、世界中の人たちに見てもらうべき動画だと思いませんか、MBCのみなさん。

韓国語版も用意してありますので、そちらの番組で、放送していただいても構いません。著作権侵害を申し立てたりはしませんから、安心して自由にお使いください。
*
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

ななっしーさん

YouTubeを「安秉直」で検索すると、同じ動画はまだ残っていて、わざわざ当ブログで紹介したものが削除されていますから、やはり彼らが、このブログをチェックしている可能性は高いと思います。

彼等はとても気にしている

WJFさん、今晩は。実験として上げた動画の内、YouTubeの動画はやはり削除されましたね。もう少し早く削除されると思っていたのですが、数日かかった様です。Dailymotionはそれほど認知度と影響力がないので放っておいているのでしょう。ソウル大学の韓国人教授の発言となれば海外の人々も慰安婦問題に疑念を持ちます。それがこの一連の削除によって彼等にとって不都合でとても目障りということがより良く分かりましたね。

法律無視、憲法無視

「(安倍総理の)後援会幹部が女性に暴行、裏でモミ消して何のオトガメもなし」
ニフティ・ニュース/ 日刊大衆提供
(2015年4月1日(水)0時0分配信)

http://news.nifty.com/cs/domestic/societydetail/taishu-20150401-14739/1.htm

実はY氏は、この地区の安倍後援会のナンバー2という実力者。そしてH市議は下関市議会の"安倍派"所属。ほかの3人も、その関係者だったのだ。

Y氏は、いきなり店のホステスのA子さんにキスを強要。彼女が断ると殴りつけ、ヘッドロックをした。

そのあと彼女の鼻を摘み、口の中に無理やりビールを流し込んだ。こんな暴力的な行為を延々2時間も続けたという。

「安倍派にあらずんば人にあらず」ということか。それにしても、こんな乱暴狼藉は許されない。


WJFプロジェクトについて
ご寄付のお願い
作品リスト
政治的立場
WJFプロジェクトは、日本の主権、伝統、国柄を守る保守的な観点から、安倍政権が推し進めるTPP参加、構造改革、規制緩和、憲法改正、安保法制、移民受入などのグローバル化政策に反対しています。
TPP交渉差止・違憲訴訟の会
YouTube
WJFプロジェクトの動画作品は以下のYouTubeのチャンネルでご覧になれます。

お知らせ
アクセス・カウンター


今日の一言
蓮舫の二重国籍問題のジレンマ

違う入り口を選んだハズなのに、ドアを開けると、同じ出口につながっている。
最新記事
コメント
<>+-
アーカイブ


RSSリンク
RSSリーダーに下のリンクを登録されると、ブログの記事やコメントの更新通知を受け取ることができます。