異常事態です

「危機に瀕する日本」第1巻日本語版、削除される。
再生回数130万回を超えていた「『危機に瀕する日本』日韓紛争概説第1巻: 文化略奪と歴史歪曲に関する一考察」日本語版が、韓国のテレビ局MBCによる著作権侵害の訴えにより、YouTubeから削除されてしまいました。



三日前に、「『危機に瀕する日本』日韓紛争概説第2巻: セックスと嘘と従軍慰安婦」の英語版と日本語版が削除されてから2回目の削除であり、あと一回の削除で、WJFプロジェクトのYouTubeアカウントは停止させられてしまいます。

「第2巻」には、確かにMBCのニュース番組からの映像が使われていましたが、「第1巻」には彼らのマテリアルは一切使用されていません。

まったく不当な通報です。

「彼ら」は、WJFプロジェクトを完全に潰しにかかっています。

ニヤニヤしながらこのブログも見ていることでしょう。

参考記事
【WJF動画紹介】危機に瀕する日本第一巻: 文化略奪と歴史歪曲に関する一考察
*
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

No title

不当な削除って、異議申し立てをして復活できないものなのですか?
WJFプロジェクトについて
ご寄付のお願い
作品リスト
政治的立場
WJFプロジェクトは、日本の主権、伝統、国柄を守る保守的な観点から、安倍政権が推し進めるTPP参加、構造改革、規制緩和、憲法改正、安保法制、移民受入などのグローバル化政策に反対しています。
TPP交渉差止・違憲訴訟の会
YouTube
WJFプロジェクトの動画作品は以下のYouTubeのチャンネルでご覧になれます。

お知らせ
アクセス・カウンター


今日の一言
蓮舫の二重国籍問題のジレンマ

違う入り口を選んだハズなのに、ドアを開けると、同じ出口につながっている。
最新記事
コメント
<>+-
アーカイブ


RSSリンク
RSSリーダーに下のリンクを登録されると、ブログの記事やコメントの更新通知を受け取ることができます。