結局自民党を支持した三橋貴明

恥を知れ。
さんざんTPPで日本が滅びるだの、日本経済は消費税10%で完全に終わるだの、自民党の公約より民主党の公約のほうがましだの、安倍政権の構造改革で日本が大変なことになるだのと言っておきながら、三橋貴明という男が選挙中にしたことは、やはり、いうまでもなく、わかりきったことに、案の定、確実に、砂糖が甘く塩が塩辛く、水が高いところから低いところに流れるように、自民党という国家破壊政党のお先棒を担ぐことでした。


選挙中は自民党候補を支持していながら、選挙が終わったとたんに、やはり、いうまでもなく、わかりきったことに、案の定、砂糖が甘く塩がしょっぱく高いところから低いところに水が流れるように確実に、再び自民党や安倍政権を批判する「フリ」をする。

さて、14年4月の消費税増税について、自民党の高市早苗総務大臣が、宮崎哲也氏らとの対談で、以下の通り発言しました。アベノミクスについて、「失敗とは思わないか? 反省は?」という宮崎氏の質問に対し、 「夏に確かに冷え込んだが様々な指標見ると景気大きくは後退してない」「反省いたしておりません。国民の皆様にも受益と負担のバランス考えていただきたい。 経済対策これからも続けていく。その中で3年後の引き上げに向けて環境整える。 一時的に後退した指標も出てるが力強い成長も一部で起きている。4月増税間違いだったとは思っていません」と、発言したわけでございます。

ふざけるなっ! と、心の底から思いました。

(出典: 三橋貴明ブログ「本音」2014年12月17日)

ふざけているのは、自民党の政治家として首尾一貫アベノミクスを支持する高市早苗ではなく、安倍政権にさんざん支持を煽ったあげく、「安倍政権突然変わりましたね」などと誰もが分かる嘘を平然とついてまで安倍政権批判に転じ、かと思えば、選挙になった途端に「泥の中をかきわけよう」などといって自民党候補を支持し、選挙が終われば再び性懲りも無く安倍批判に転じ、ころころころころと態度を変える、三橋貴明です。

三橋貴明も、三橋貴明を持ち上げてきたのーたりんどもも、恥を知れ。

この、ばかたれどもが。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

No title

http://bylines.news.yahoo.co.jp/yamadajun/20141008-00039777/

情報提供です。
管理人様が指摘されていた通り、円安は日本に仕掛けられた壮大な罠でした。

No title

三橋は自民党員だよ!
バカたれはWJFのオメーだよボケ!

三橋理論の本音は……

いわゆる「アベノミクス」によって、円安がどんどん進んでいる事は管理人様もご存知の事だろうと思います。
以前管理人様は、

『円安とそれにともなうインフレは、国民に課せられたもう一つの増税であった』

と指摘されましたが、もしかしたらそんな生半可なレベルで済まないかも知れません。

https://www.gosen-dojo.com/index.php?page_id=906#

詳しくは、小林よしのりブログの『カモン、チャイニーズ』というタイトルの記事を読んでいただきたいです。
一応、証拠として全文をここに引用しておこうと思います。
『魚拓を取る』と言うやり方がイマイチ私には難しくてできませんので。

【引用開始】
銀座に行くと中国人・韓国人ばっかりになっている。
目薬買おうとしたら、中国人グループがそのコーナーに集っていて近寄れない。
店員からは日本人と中国人の区別がつくらしく、何をお求めですかと聞いてきた。
目薬でこういう症例に効くやつと言ったら、何種類か持ってきて説明する。
レジにも並ばずに買えたが、中韓国人のせいで日本人が買えなくなることに配慮をしている。

驚くべきことに、7席しかない、かなり高級な寿司屋に行っても、中国人のカップルが2席を占めていて、大将が英語で説明している。
日本人でも富裕層しか行けない寿司屋にまで、中国人がやってきている。

インフレ2%を達成するなんて言ってるが、1ドル160円にもなったら、外人から見たら土地もマンションもちょっと前より半分の値段で買えるのだから、日本人の資産は中国人に 買い漁られるだろう。
安倍信者どもは、反中・反韓と言いながら、「カモン、チャイニーズ!」と媚びを売ってるようなものだ。
【引用終了】

安倍晋三や三橋貴明の真の目的は、日本の不動産やその他資産を、【外国人に安く叩き売ること】なのかも知れません。
小林よしのりの説明でようやく納得できました。

私は元々、三橋貴明の言う
「金融緩和を増やすのと同時に公共事業を増やせ。不況の最中に増税はするな」
「TPPは事実上のデフレ政策だし、移民導入の発端にも繋がるから反対」
という経済理論には納得していました。

しかしながら、民主党政権時代に三橋の言っていた一つの理屈だけはどうにも理解も納得もできなかったのです。

『反日で無能な民主党政権は異常な円高を放置している!日本経済を絞め殺す気か!』

こんなような事を、三橋貴明は民主党政権時代に主張していたはずです。
ちょっと証拠が見つからないのが残念なのですが。

【日本経済は輸出依存経済ではない。日本の輸出依存率は高度経済成長時代からバブル時代、そして今に至るまでどんなに高くても2割程度を越えた試しがない】

と書いていたのは他ならぬ三橋貴明その人のはずです。
なのにどうして『円高を放置する』のが『反日』で『無能』の証明なのか、私には理解できませんでした。
だって、輸出に依存していないのであるならば、円高の方が国民の懐としては潤うわけじゃないですか?

それに「円高」というのは、日本の経済が強く、そして高く評価されている事の証拠ですよね?
それを、なんでわざわざ「日本の経済が弱く、そして低く評価される円安」を喜ばねばならないのか、私にはどうにも理解できなかったのです。

しかし小林よしのりの説明を聞いて理解できたような気がします。

外国人が日本企業や不動産を買い漁ろうとするなら、日本の【円高】は邪魔になります。
そこで一見竹中平蔵と対立しているかのような茶番劇をできる三橋貴明という男を送り込み、
実際には竹中平蔵と同じ構造改革路線を行わせる……
そして為替は大幅に【円安】に振り、外国人が日本の土地や企業を買収しやすくする……
日本が2014年度中にTPPを締結しなくとも、外国人の金融投資家たちが日本経済を自由自在に操れるようになります。

安倍晋三、そして三橋貴明やチャンネル桜、そして安倍信者たちは、
中国人や韓国人が嫌いなくせに彼らに国を売るホンモノの【売国奴】なのだと、今更ながらですが得心しました。

このような彼らの悪辣極まる深謀を、2年も前から見抜いていた管理人様は、つくづく「凄い」です。
月並みで、平凡で、大した言葉ではないかも知れませんが、「凄い」以外に言葉が見当たりません。

No title

典型的な冷戦脳で思考停止している馬鹿ですねw
田母神もそうですけど。

「反自民=売国奴」

もういい加減こんな馬鹿げた茶番は終わりにしなければなりません。

そもそも冷戦時代の真っ只中、45年前に腹を切った三島由紀夫の時代からしてすでに、
「自民党は保守政党ではない」
「自民党は愛国政党ではない」
「自民党は『真の日本』を解体してしまった」
このように指摘しているではないですか。

http://www.geocities.jp/kyoketu/61052.html

今のバカウヨ・アホウヨの知能レベルだと、三島由紀夫ですら
『民主党の回し者www』
『共産党の工作員www』
と嘲笑されそうですね。
WJFプロジェクトについて
ご寄付のお願い
作品リスト
政治的立場
WJFプロジェクトは、日本の主権、伝統、国柄を守る保守的な観点から、安倍政権が推し進めるTPP参加、構造改革、規制緩和、憲法改正、安保法制、移民受入などのグローバル化政策に反対しています。
TPP交渉差止・違憲訴訟の会
YouTube
WJFプロジェクトの動画作品は以下のYouTubeのチャンネルでご覧になれます。

お知らせ
アクセス・カウンター


今日の一言
蓮舫の二重国籍問題のジレンマ

違う入り口を選んだハズなのに、ドアを開けると、同じ出口につながっている。
最新記事
コメント
<>+-
アーカイブ


RSSリンク
RSSリーダーに下のリンクを登録されると、ブログの記事やコメントの更新通知を受け取ることができます。