どの党の誰に投票すべきか

お湯が熱ければ水で薄めよ。
・自民党に投票してはなりません。自民党に投票することは、将来の10%への消費税増税や、安倍政権がこれまで展開し、これから展開しようとする新自由主義政策を承認することになります。

・「次世代の党」や「維新の党」のような自民党の別動隊の新自由主義政党にも投票してはなりません。

・各選挙区で、自民党や新自由主義に反旗をひるがえす政党ならば、なるべく勝算のある政党の候補者に票を集中させましょう。

・「左翼」と揶揄される政党であっても、ためらわず投票しましょう。

・新自由主義を食い止めるためには、反・新自由主義の勢力を増強させる必要があるという単純な理由のためです。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

No title

沖縄県では自民党候補者が全滅しました。
本来、保守とか愛国を自認する人たちであれば、グローバリズムを推進し、
米軍基地をあのまま放置し、
日米地位協定のような不平等条約を維持し続けている自民党が敗退した事は慶賀すべき事のはずですが、
実際には、憤慨して激怒している者ばかりです。

http://hosyusokuhou.jp/archives/41814008.html

キャッシュで見ると解るはずですが、元々このまとめのタイトルは
『自・公全滅!本当に沖縄県民は日本人なのか!?』
というタイトルだった記憶があります。

翁長県知事が当選した時にも、
「中国名誉市民県知事」
「これで沖縄県は中国領土に一歩近づいた」
などとボロクソに沖縄県民を罵っていたまとめサイトですが、
とうとう、
【平家にあらずんば人に非ず】ならぬ、
【自・公に投票しなければ日本人に非ず】とほざく所まで、保守・右派の劣化が進んでしまったようですね。
「驕る平家は久しからず」と同じく、こんなバカウヨは平家と同じく全滅してもらいたいものですが。
「元々の自民党は好きだが、公明党と組んでいる自民党は嫌い」と言う人まで「売国奴!」と言われかねない雰囲気です。

今回の沖縄県民の民意を見る限り、翁長県知事は決して「一過性の現象」ではないし、
沖縄県民は本気で「自民党=戦後体制なるモノ」や米軍基地を容認してきた右派政権に怒りを表していると理解すべきですね。
右派や自民党が沖縄県民の気持ちを汲み取って対策を起こさなければ、本当に沖縄県民は独立や中国領土への道を選ぶかも知れません。

無神経きわまるバカウヨは、これでも危機感が全く湧かない様子ですが。

No title

WJF様、毎日の動画制作等、お疲れ様でございます。
だいぶご無沙汰してしまいました。
今年の春からパート勤め先の資金繰りが悪化し
給料がもらえないという憂き目に遭い、3か月後に転職となりました。
(今は派遣で事務のフルタイムです)。
この1年、そんなこんなでものすごく忙しく気付けば12月といった具合です。
WJF様のブログも読めてない~…(>_<)と思いつつ、今日、投票に行ったので
久しぶりにこちらへ訪問いたしました。
また参院選のときのように、PM8:00になって速攻、体制が判明とかなりそうな気も
しなくはないですが…私はTPP反対、増税中止を掲げる党に入れましたので
最低限の意志表示はできたと思います。
ただ参院の時のようにチラシ配り等の活動ができなかったので
申し訳ない気持ちでもあります。

寒くなってまいりましたので、WJF様、ここに集われる皆様も
お体に気を付けてください。

アベノミクスがヤバ過ぎる件

アベノミクスのおかげで、日本はGDPがドイツに抜かれて世界第4位に転落するらしい。円安政策で、企業価値は下がり買収しやすくなり、輸出も対して伸びず、実質賃金は低下、で、オマケに相対的な貧困化・・・一体具体的にどんな良い事があったんだ?

http://twitter.com/KATSUNAMA/status/543051711368032257

「安倍政権が発足する直前の2012年の日本の一人当たりGDPは46500ドルで世界第9位だった。
これが2013年には世界ランキングは第9位から第29位に転落する。」⇒アベノミクスで日本の経済地位は大暴落

http://uekusak.cocolog-nifty.com/blog/2014/12/post-8d1a.html

要拡散

【要拡散】
「> 「自民300の勢い」ってのは、官邸指示で当落上100議席を全部繰り上げた数字だとか:松井計氏」

http://www.asyura2.com/14/senkyo176/msg/203.html
http://sun.ap.teacup.com/souun/16050.html

☆民主党政権時代の実績
URL http://www.dpj.or.jp/article/achievements-of-dpj

小選挙区は、自民党に勝てる候補に。
比例区は好きな政党に。
反安倍は、まとまろう。

選ぶ政党、政治家がいない

>どの政党も結局は、どこかの国の犬にしかならない。
選挙なんて、政治なんて、日本なんて、米中韓のパイの奪い合いに過ぎない。
戦争に負けた時点で、日本は消滅し、ほぼ永久に這い上がれない立場になった意識を持つべき。

私も上記の方と全く同意見。選挙自体が茶番であり、所詮今だに日本は殖民地であり、世界の奴隷。

現時点で日本の国益を守り、次の世代迄考慮し国民を導く政党も政治家もいないから選挙に行きたくないが、行かなければ組織票を持った政党が有利になり、これも癪にさわる。
3流政治家が多い日本だと言われるが、3流国民が多いからだとも言える。

米中韓に指図されず、世界の奴隷から脱却し、いつの日か真の独立国家となって欲しいが、先ず国民の意識が3流だから簡単ではないでしょうね。

何が保守で何が右翼なのか?政治とは何か?

小沢一郎の力が削がれてしまった今野党は厳しいでしょう。
増税反対で党を割り陰謀か策略か官僚に政治生命殺されたか?
最後の大物政治屋としての抑止力に期待したい。
小沢一郎とは本当に日本国にとって悪なのか?

No title

面白いブログを見つけたので情報提供です。
まだ選挙に行かれていないお方は、これをご覧になってから選挙に行かれても遅くはないと思います。

http://shinshuedu.blogspot.jp/2014/12/2014_49.html

学生たちが、主に教育問題に限って調べたので、残念ながら【グローバリズムの問題】とかについては触れていないのですが。
それでも、中身を色々読んでいくと、共産党が思った以上に「まとも」な事を書いていて驚かされます。
確かに管理人様が仰る通り、「左翼だから」の一言で、簡単に切り捨てて良いわけではなさそうです。

No title

「日本はなくなって、その代わりに、無機的な、からっぽな、ニュートラルな、中間色の、富裕な、抜目がない、或る経済的大国が極東の一角に残るのであろう」と三島由紀夫と言っていたが、そのとおりになっている。
日本なんて名前があるだけで、実際は米中韓の植民地ではないか。
右翼は口ではアメリカを批判しながら、行動はアメリカに媚びへつらう。靖国参拝し、従軍慰安婦を否定するような愛国的なパフォーマンスをしながら、新自由主義を推進する。
左翼はアメリカを嫌う一方で、中韓に媚びへつらう。中華思想が染みついているせいか、人、モノ、金、技術、プライド、ありとあらゆるものを中国に差し出す。そのくせちょっとアメリカに脅かされると、すぐアメリカに土下座して言いなりになる。
どの政党も結局は、どこかの国の犬にしかならない。
選挙なんて、政治なんて、日本なんて、米中韓のパイの奪い合いに過ぎない。
戦争に負けた時点で、日本は消滅し、ほぼ永久に這い上がれない立場になった意識を持つべき。
日本を取り戻すには、再び戦争でアメリカに勝たない限り、不可能。
奇跡のような話だが、何百年か後にそれが起こることを期待する。
今は、右でも左でもなく、うろうろしながら、他国に浸食され、利益を奪われながら、大きな世界情勢の変化を待つしかない。

No title

GDP改定値-1.9%という数字が出てなお、馬鹿の一つ覚えのようにアベノミクスの是非だの
この道しかないだのとほざく安倍の厚顔無恥さにはほとほと呆れます。
もし自公政権が圧勝すれば、私たち国民は生き地獄へ突き落とされることになる。
国外へ脱出することが出来るひと握りの人々を除いて、真綿で首を締められるようにじわじわと
追い詰められていきます。
その苦痛は現在の比ではないでしょう。
明日に施工が迫る特定秘密保護法にしても、TPPに代表される新自由主義にしろ、
多くの反対意見があるにも関わらず、何故この期に及んで安倍自民しかないと言えるのか。
今ここで自公を止めねば、反対する手段や意思の表明の機会すらも奪われてしまうのが、何故
わからないのか。
これが安倍自民を止められる最後の機会になるかもしれない。

グローバリズム日本破壊を止めなければなりません

右翼だ左翼だと言ってる場合ではありません。

安倍自民のグローバリズム売国を止めない限り、右も左も関係なく日本国民は
窮地に立たされます。

TPP、移民、特区、カジノ、増税に反対している政党に投票します。
それが左翼政党だと言われていてもかまいません。

馬鹿馬鹿しい茶番

安倍総理が東京12区入りし、公明党・太田昭宏国交相を、「太田さんは連立の要、人にやさしく力持ち」と応援。ここは安倍支援を公言する次世代の田母神俊雄さんの所、見たくなかったこの光景、タモさん負けるな! https://www.youtube.com/watch?v=pMgkCVaZc8k … (公明党ぶっつぶせコール)
https://twitter.com/yamagiwasumio/status/541475823383871488

@yamagiwasumio 政治の世界ではありなのかも知れませんが、公明党・太田昭宏国交相が戦っているのは、安倍さん支持を公言、日本を取り戻すと言っている田母神俊雄さんですからこの光景は残念です。(写真は太田候補のFBから)
https://twitter.com/yamagiwasumio/status/541586617706635265


No title

自分の選択に少し自信が持てました。
わざわざお忙しい中、一文をものしていただきありがとうございました。
WJFプロジェクトについて
ご寄付のお願い
作品リスト
政治的立場
WJFプロジェクトは、日本の主権、伝統、国柄を守る保守的な観点から、安倍政権が推し進めるTPP参加、構造改革、規制緩和、憲法改正、安保法制、移民受入などのグローバル化政策に反対しています。
TPP交渉差止・違憲訴訟の会
YouTube
WJFプロジェクトの動画作品は以下のYouTubeのチャンネルでご覧になれます。

お知らせ
アクセス・カウンター


今日の一言
蓮舫の二重国籍問題のジレンマ

違う入り口を選んだハズなのに、ドアを開けると、同じ出口につながっている。
最新記事
コメント
<>+-
アーカイブ


RSSリンク
RSSリーダーに下のリンクを登録されると、ブログの記事やコメントの更新通知を受け取ることができます。