瓜二つ

安倍信者と三橋信者。
安倍信者: 「安倍さんを批判するのは、反原発の左翼だ。」

三橋信者: 「三橋さんを批判するのは、反原発の左翼だ。」

安倍信者: 「安倍さんを批判するのは、WJF信者だ。」

三橋信者: 「三橋さんを批判するのは、WJF信者だ。」

安倍信者: 「安倍さんを批判するのは、民主党支持者だ。」

三橋信者: 「三橋さんを批判するのは、倉山信者だ。」

安倍信者: 「民主党は反日だ、だから、自民党は愛国だ。」

三橋信者: 「倉山はキチガイだ、だから、三橋さんはマトモだ。」

安倍信者: 「中国や韓国が安倍政権を批判するということは、安倍政権の正しさの証拠だ。」

三橋信者: 「倉山や上念が三橋さんを批判するということは、三橋さんの正しさの証拠だ。」

安倍信者: 「安倍さんは、竹中平蔵や産業競争力会議に騙されているだけだ。」

三橋信者: 「三橋さんは、安倍さんに騙されていただけだ。」

安倍信者: 「戦後レジームからの脱却を成し遂げるのは安倍さんしかいない。」

三橋信者: 「保守系の言論人で新自由主義批判をしているのは三橋さんしかいない。」

安倍信者: 「安倍さんは統一教会と無関係だ。」

三橋信者: 「三橋さんは幸福の科学と無関係だ。」

安倍信者: 「安倍さんと三橋さんの背後に、共通の勢力など存在しない。」

三橋信者: 「安倍さんと三橋さんの背後に、共通の勢力など存在しない。」

安倍信者:「参院選は、赤池まさあきに投票しました。」

三橋信者:「参院選は、赤池まさあきに投票しました。」

安倍信者:「都知事選は、田母神俊雄に投票しました。」

三橋信者:「都知事選は、田母神俊雄に投票しました。」

安倍信者: 「安倍さんと三橋さんの背後に、共通の勢力など存在しない。」

三橋信者: 「安倍さんと三橋さんの背後に、共通の勢力など存在しない。」

安倍信者:「安倍さんがだめなら、田母神新党に期待しよう。」

三橋信者:「安倍さんがだめなら、田母神新党に期待しよう。」

安倍信者: 「安倍さんと三橋さんの背後に、共通の勢力など存在しない。」

三橋信者: 「安倍さんと三橋さんの背後に、共通の勢力など存在しない。」

安倍信者: 「安倍さんは現実の政治の世界で、理想を実現しようともがいているのだ。」

三橋信者: 「三橋さんは現実の政治の世界で、理想を実現しようともがいているのだ。」

安倍信者:「安倍さんの政策のよいところはほめる。悪いところは批判する。是々非々で見るべきで、安倍さんを全否定すべきではない。」

三橋信者:「三橋さんの主張のよいところはほめる。悪いところは批判する。是々非々で見るべきで、三橋さんを全否定すべきではない。」

安倍信者:「安倍さんは、以前は構造改革推進論者だったかもしれないが、野党時代に考えを改めた。」

三橋信者:「三橋さんは、以前は安倍さんを支持していたかも知れないが、消費税増税後に考えを改めた。」

安倍信者:「安倍さんの新自由主義政策には問題があるかもしれないが、中国や韓国の危機が高まっているときに、安倍下ろしをすべきではない。」

三橋信者:「三橋さんの言論には問題があるかもしれないが、安倍政権が危険な政策を進めているときに、三橋批判をすべきではない。」

安倍信者:「安倍さんは、在日や特定アジアと戦っている。」

三橋信者:「三橋さんは、安倍政権やグローバリストと戦っている。」

安倍信者:「安倍さんを支持しよう。そうすれば、在日や特定アジアを打倒できる。」

三橋信者:「三橋さんを支持しよう。そうすれば、安倍政権やグローバリストを打倒できる。」

安倍信者:「安倍さんが、実は在日や特定アジアと仲良しなんてことはない。」

三橋信者:「三橋さんが、実はグローバリストと仲良しなんてことはない。」

安倍信者:「安倍さんが、在日や特定アジアと戦っているようにみせかけて、実は在日や特定アジアと仲良しなんてことは断じてない。」

三橋信者:「三橋さんが、グローバリストと戦っているようにみせかけて、実はグローバリストと仲良しなんてことは断じてない。」

安倍信者:「グローバリストたちが、自分たちの利権を強化するために、国内外の対立を煽りながら、日本人が安倍を支持するように仕向ける大衆心理操作に加担していたなどということは絶対にない。」

三橋信者:「グローバリストたちが、自分たちの利権を強化するために、三橋にグローバリズムを批判させながら、日本人が安倍を支持するように仕向ける大衆心理操作に加担していたなどということは絶対にない。」

安倍信者:「グローバリストたちが、日本人の大衆心理操作を行っていたなどということは絶対にない。」

三橋信者:「グローバリストたちが、日本人の大衆心理操作を行っていたなどということは絶対にない。」

安倍信者:「自分は、彼らの大衆心理操作にまんまと乗せられたB層の一人であるなどということは絶対にない。」

三橋信者:「自分は、彼らの大衆心理操作にまんまと乗せられたB層の一人であるなどということは絶対にない。」

安倍信者:「そんなことは、断じてない。」

三橋信者:「そんなことは、断じてない。」

安倍信者:「マスコミは嘘つきだ、信用するな。信頼できるのはネットの情報だ。」

三橋信者:「マスコミは嘘つきだ、信用するな。信頼できるのはネットの情報だ。」

安倍信者:「安倍さん批判している暇があったら、朝日新聞を批判しろよ。」

三橋信者:「三橋さん批判している暇があったら、安倍政権を批判しろよ。」

安倍信者:「さすが安倍さん、GJだね。」

三橋信者:「さすが三橋先生、GJだね。」
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

ミッチーの嘘を暴け

少なくとも三橋氏の原発擁護のための再生可能エネルギー批判はデタラメ。

まず、固定価格買取制度があるから再生可能エネルギーはダメって理屈だが、これは固定価格買取制度に問題があるのであって再生可能エネルギーに問題があるのではない。

次に、再生可能エネルギーが不安定だから原発動かせって理屈も、不安定なことが問題なのであって、それを解決すれば済むことであり、安定供給にするために以前から経産省はスマートグリッドをしていこうと実証試験をしている。九州なら対馬とか、来年では北海道。送電設備強化と蓄電システムの強化で、「補助金」を使う。

次に、再生可能エネルギーでは供給不足をまかなえないというのも、すでに九電では需要を超える再生可能エネルギーの契約量になり、送電設備や蓄電システムの整備が間に合わず契約ストップ状態。

次に、送電設備の強化のためにFIT課税と三橋氏は言ってるが、あれあれ?三橋氏のお得意の国債発行による公共工事はどこに消えたのかな?

三橋氏は原発利権の臭いがプンプンするね。

No title

マスコミの持ち上げようが無理やり過ぎる。
内閣支持率ふくめて。

またまたミスリード!

WJF様

10月3日の三橋ブログのタイトルは『潮目』です。
山本幸三議員が現状での消費税増税に反対しているから、
「流れが変わってきた!」
とのミスリード記事です。

日本を崩壊させるTPPでさえ、一応は多くの自民党議員が反対してみせたのをスルーした安倍政権が、山本議員の反対程度で如何に方針転換すると言うのでしょうか…お笑い草です。

「まともな議員が自民党にいるから働きかけろ!」
と盛り上がる、三橋信者が目に浮かびます。

安倍信者の定番の主張は、
「三党合意で民主党のせいで決まった事!」

「予定通りに消費税を上げないと、国際的な信用を失う!」

こうやって安倍信者と三橋信者が八百長論争しながら、消費税増税にまっしぐら…もうワンパターンで飽きました(笑)

しかし、これに本気で騙される人々の無知レベルは、売国奴に勝るとも劣らない罪深さです。
WJFプロジェクトについて
ご寄付のお願い
作品リスト
政治的立場
WJFプロジェクトは、日本の主権、伝統、国柄を守る保守的な観点から、安倍政権が推し進めるTPP参加、構造改革、規制緩和、憲法改正、安保法制、移民受入などのグローバル化政策に反対しています。
TPP交渉差止・違憲訴訟の会
YouTube
WJFプロジェクトの動画作品は以下のYouTubeのチャンネルでご覧になれます。

お知らせ
アクセス・カウンター


今日の一言
蓮舫の二重国籍問題のジレンマ

違う入り口を選んだハズなのに、ドアを開けると、同じ出口につながっている。
最新記事
コメント
<>+-
アーカイブ


RSSリンク
RSSリーダーに下のリンクを登録されると、ブログの記事やコメントの更新通知を受け取ることができます。