よしふる名作選

笑止千万な、コメントの数々。
下は、一年前の8月22日に、WJFプロジェクトが記した言葉です。

これは、いまだに「安倍信者」をなさっているみなさんへの警告です。

もうすでに、「安倍信者」であることは、「恥ずかしいこと」、「愚かなこと」、「ぶざまなこと」の代名詞になっています。

みなさんの中には、何かがおかしいことにうっすらと気づいている方たちも多くいらっしゃるでしょう。

逆に、安倍政権の異常さにまったく気づいていらっしゃらない方も、そんなに多くはないでしょうが、ひょっとすると中にはまれにいらっしゃるかもしれません。

ならば、あと、1年、2年待ってみてください。よほど理解力に問題を抱えた人でないかぎりは、ほとんどの人たちが、あと1年、2年もすれば、安倍晋三を支持していたことがどれだけ愚かしい事だったかに気づいているはずです。(その頃気づいたとしてもとっくに手遅れなのですが・・・)

自分が騙されて、のせられて、安倍晋三による売国に加担し、自分や家族の首を絞めていたことを、心の底から悔いるときが必ずやってきます。

「安倍さんを信じる」だの「安倍さんを支持する」だのと、口にするだけで周りから石を投げられる状況になっていきます。

単なる過激なグローバリストを、水島総という扇動者に「救国政治家です」と刷り込まれてそのまま信じてしまう。

フジテレビの会長と仲良しの政治家を、「マスコミから守ろう」とネットで煽られてそのまま信じてしまう。

在日に家を建ててもらい、日本で唯一ウォンが使える町から出馬している政治家を、「在日と戦っている政治家」とじゃあのWWWや井上太郎にネットで言われてそのまま信じてしまう。

下のようなかっこうのいい動画を見て、自民党はかっこいい政党だとそのまま信じてしまう。



これほど、かっこうの悪い、ぶざまな話はありません。

「私は馬鹿です」と自己紹介するようなものです。

ツイッターやブログで書いていることは残ります。

はずかしい歴史を積み重ねずに、どうか、一日も早く「安倍信者」から足を洗いましょう。

騙されていたことに気づいてください。

(出典: WJFプロジェクト「安倍信者という名のぶざまな生き方」2013年8月22日)

昨年、安倍政権や、安倍政権に支持を煽る「保守」言論人を批判するWJFプロジェクトのブログ記事を、よしふるさんが動画にして、ニコニコ動画に投稿してくださいました。

よしふるさんの動画に寄せられた、安倍信者によるコメントは笑止千万なものばかりですが、人々が、インチキな「保守」言論人たちに、どのように洗脳されていたかを確認するためにも、それらの痛々しいコメントを今読み返してみることは、有益なことだと思います。

下の動画のみWJFが作成したものですが、それ以外の作品は、よしふるさんが、WJFのブログ記事を動画にしてくださったものです。比較的再生数の多いものを集めてみました。



































関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

2015年になっても、まだ安倍信者として誇ってしまう自称保守の
バカな売国奴が生き残ってたよ…

意見に反論しているというより、個人への悪口のように見えます。
反論または否定すべき対象は、その人の意見であって、その人そのものではないはず。
こちらのエントリを拝見して、そういう感想を持ちました。
WJFプロジェクトについて
ご寄付のお願い
作品リスト
政治的立場
WJFプロジェクトは、日本の主権、伝統、国柄を守る保守的な観点から、安倍政権が推し進めるTPP参加、構造改革、規制緩和、憲法改正、安保法制、移民受入などのグローバル化政策に反対しています。
TPP交渉差止・違憲訴訟の会
YouTube
WJFプロジェクトの動画作品は以下のYouTubeのチャンネルでご覧になれます。

お知らせ
アクセス・カウンター


今日の一言
蓮舫の二重国籍問題のジレンマ

違う入り口を選んだハズなのに、ドアを開けると、同じ出口につながっている。
最新記事
コメント
<>+-
アーカイブ


RSSリンク
RSSリーダーに下のリンクを登録されると、ブログの記事やコメントの更新通知を受け取ることができます。