Yahoo意識調査、安倍不支持が2/3を超える

「王様は裸だ」の声がさらに広がる。
半年前には、82%もの人々が安倍政権を支持していたYahoo意識調査。

先月、安倍政権発足以来、初めて、Yahooニュースの意識調査で、安倍不支持の割合が安倍支持を上回りましたが、一ヶ月が経ち、不支持の声はさらに広がっています。

2013年12月26日〜28日実施


2014年3月26日〜28日実施


2014年5月26日〜28日実施


2014年6月26日〜28日実施


安倍政権は、果たして日本人が支持すべき政権でしょうか。

それとも日本人は、彼らが推し進める「改革」に全力で抵抗すべきでしょうか。

下の問いに向き合えば、その答えは自ずと明らかになります。



朝日新聞による世論調査でも、安倍政権発足以来最低の支持率を更新しています。(出典: 朝日新聞「内閣支持低下43% 発足以来最低に 朝日新聞世論調査」2014年6月23日)

支持率の降下を受けて、安倍政権は、その売国と国家破壊をさらに加速させていくことでしょう。

国民が気づく前に、彼らの目論みを遂げなくてはならないからです。

安倍構造改革に「待った」をかけるには、安倍政権の支持率を徹底的に下げるしか方法はありません。

引き続き、安倍構造改革の危険性を、人々に丁寧に伝えていく必要があります。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

KUZUYAさん

>「集団的自衛権と安倍政権に対する批判」
>というキーワードだけが一人歩きしたことに驚きました。
>実際の主張全文が記載されていない状況で、上記のキーワードだけが拡散されてしまえば、
>「極左の主張に貸す耳持たず」 というB層の流れがA層を喜ばせることでしょう。

安倍政権側はむしろ、焼身自殺を図ってまで集団的自衛権行使容認に反対する人が現れたという事実を隠したがると思います。

安倍信者は、冷戦時代のように、

「アメリカ(善) VS 特定アジア(悪)」

という二項対立が存在するかのように自分勝手に妄想し、日本人がアメリカのために血を流すようになれば、日本が守られるのだと勘違いしています。

集団的自衛権行使容認や安倍政権を批判したら「極左」と考える安倍信者の物の見方の方がおかしいのであり、今やネット上ですら少数派となりつつある、頭のおかしい見識のない程度の低いバカな人々の尺度に合わせる必要はありません。

No title

小泉純一郎は、確かに凶悪だったが、それでも5年かかってこれだけのことをやりました。

一方、第二次安倍内閣はまだ一年半です。
もし安倍晋三に5年間も政権運営されたら本当に取り返しのつかない状況になり、日本はアメリカ以上の格差社会になるでしょうね。

一日も早く安倍政権は終わらせなきゃいけません。

焼身自殺未遂事件が我々に示したもの

先日の新宿駅南口で起きた焼身自殺未遂事件について、事件発生後にTwitterやニュースなどで、
「集団的自衛権と安倍政権に対する批判」
というキーワードだけが一人歩きしたことに驚きました。

実際の主張全文が記載されていない状況で、上記のキーワードだけが拡散されてしまえば、
「極左の主張に貸す耳持たず」
というB層の流れがA層を喜ばせることでしょう。

また、「実名報道なし=第三国民」的なレッテル貼りも、B層の目を眩ませています。

第二次安倍内閣のメディア対策の巧妙さを考えれば、今回の自殺未遂者が何者なのかは慎重に考えるべきであると思います。

No title

この支持率低下は経済政策によるものなのでしょうか
いずれにしろ、これを機に経済政策も疑ってかかる人が増えたらいいですね
WJFプロジェクトについて
ご寄付のお願い
作品リスト
政治的立場
WJFプロジェクトは、日本の主権、伝統、国柄を守る保守的な観点から、安倍政権が推し進めるTPP参加、構造改革、規制緩和、憲法改正、安保法制、移民受入などのグローバル化政策に反対しています。
TPP交渉差止・違憲訴訟の会
YouTube
WJFプロジェクトの動画作品は以下のYouTubeのチャンネルでご覧になれます。

お知らせ
アクセス・カウンター


今日の一言
蓮舫の二重国籍問題のジレンマ

違う入り口を選んだハズなのに、ドアを開けると、同じ出口につながっている。
最新記事
コメント
<>+-
アーカイブ


RSSリンク
RSSリーダーに下のリンクを登録されると、ブログの記事やコメントの更新通知を受け取ることができます。