「超えてはならない一線」の不在

限界を知らない人たち。
安倍政権が、日本の憲政史上前例のないような奇怪な特徴をもった政権であることを、これまでさまざまな形で指摘してきました。たとえば、

「安倍さんを信じよう」

一体、「総理大臣を信じよう」「政治家を信じよう」などという奇怪な言葉が国民の間を飛び交った事が、かつてあったでしょうか。

この奇妙な現象は、安倍政権が初めてのことではないかと思います。

安倍政権に関して今日あらたに指摘したい奇妙な点は、安倍政権を支持する人たちの中には、「超えてはならない一線」というものを全く持たない人たちが存在するという点です。

私たちは、どんなに親しい人間関係においても、たとえ親や家族であっても、

「これをされたらいやだ。」

というような、「超えてはならない一線」というものを持っているものだと思います。

これは政治家に対してもそうであり、安倍政権をこれまで支持していたとしても、

「これをされたらいやだ。」

という一線は持っているのが普通だと思います。

まして、安倍政権が進める政策は、TPP、道州制、外国人労働者受入、解雇自由化、ただ働き残業自由化、デフレ下での消費税増税、配偶者控除の廃止、パチンコ合法化、サラ金金利引き上げなど、通常の日本人にとって受け入れがたい政策のオンパレードです。

このような政策を目の当たりにして、かつては熱心に安倍政権を支持していた人々でも、さすがに安倍政権に懐疑心を抱き、支持をやめる人たちも、実際に多く現れています。

これは、きわめて自然な反応であると思います。

しかし、奇妙なことに、安倍政権を支持している人々の中には、「超えてはならない一線」を全くもたない人たちがいます。

上にあげた破壊的な政策のたった一つを取り上げても、国民の間に大きな反発や騒動が生じてしかるべきものばかりですが、安倍政権がどんなに国民生活に害となる政策を行っても、みじんもたじろがず、安倍晋三を平然と支持し続ける奇妙な人々が存在します。

安倍政権に疑問を抱き始めた人たちは、どうか、そのような人々に注意を向けていただきたいと思います。

彼らは、

「安倍晋三がどんなに破壊的な政策を行っても」、安倍晋三を支持し続ける人々なのか。

それとも、

「安倍晋三が破壊的な政策を行うからこそ」、安倍晋三を支持し続ける人々なのか。

どちらでしょうか。

おそらく、この二種類の人々は、安倍支持者の中に混在しています。

後者の「安倍晋三が破壊的な政策を行うからこそ」、安倍晋三を支持し続ける人々は、前者の「安倍晋三がどんなに破壊的な政策を行っても」安倍晋三を支持し続ける人々のふりをしながら、みなさんの中にまぎれこんでいます。

ブログ・ランキングにご協力ください。
一日一回、右のバナーをクリック願います。

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

日本がアメリカの完全な属国に組み込まれること

『ドラゴンボール』という漫画作品に登場するサイヤ人って当に「アメリカの完全な属国に組み込まれた日本」、更に言えば「属国に徹する為に自らの伝統・国体を破壊して来た日本」の様に見えます。最新の外伝作品では、後にこの隷属体制からの脱却を試みる、主人公の父親の日常が、教育勅語に謳われた伝統的家族観を体現した風に描写されていて、より示唆に富んだものとなっています。

集団的自衛権とツイッターの件

がんばれ日本さん

集団的自衛権についてツイッターで書いたコメントです。参考になさってください。

「皮肉なことですが、日本国憲法は、アメリカから与えられた占領憲法でありながら、集団的自衛権の行使を禁じたその第九条が、日本がアメリカの完全な属国に組み込まれることを防いできたという二義性をもっています。日本の独立を叶える憲法改正なら賛成ですが、属国化を徹底する憲法改正には反対です。」

わだつみさん

動画とブログに集中するため、ツイッターのアカウントは削除しました。

がんばれ日本さん

Twitterで言及されておられますよと書こうとしましたが
どうやら、WJF氏のアカウントが消滅していますね。
(WJF氏の意思に反して行われたことでは無いとよいのですが。)

一字一句まで思い出せませんが、「アメリカ従属へのシナリオの一部」という
内容のことを仰られていましたよ。

いつも勉強させていただいています。

集団的自衛権行使について、WJFさんはどうお考えですか?


No title

追記

安倍信者を生み出す事は、安倍内閣に堂々と売国させる為には
必要不可欠な作業だったのではないでしょうか。

カルト信者と同じく、信者というのは崇拝する人が第一で、
その人が何をするか、は二の次なんですよね。
安倍がどんな売国を行っても支持を止めない=カルト信者と同じ

この状況を生み出す為に、安倍信者を意図的に作る必要があった。
その結果がこれですよ。
安倍晋三 等身大フィギュア。。。これは教祖様扱いですよね。
日本人の政治観とはほど遠いと思います。

安倍首相の等身大フィギュアがお台場に 菅官房長官も「歓迎したい」:J-CASTニュース http://www.j-cast.com/2014/05/16204969.html

まるで北○○のような安倍信者達

安倍内閣がどんな売国法案を通そうとしても、安倍支持、しか言わない
自称・保守達がたくさん存在しますね。
超えてはならない一線が存在しない、その通りだと思います。

高度人材受け入れという形の移民すら是々非々で、と言います。
国家戦略特区で外国人だらけになることも是々非々で、と言います。
福島原発の危険を知らせた漫画を風評被害と言論弾圧をする安倍を
同じく擁護する安倍信者達。
陛下が護憲のお立場であるにも関わらず憲法改正をしようとする安倍。

普通ならとっくに気がついてるはずです。日本人なら。
日本人の為の政策ではない政策を進める安倍を熱烈に支持するのは、
日本人では無いからではないんですか?(帰化した元・外国人の日本人とか)

安倍を崇める信者達は、まるで北○○の将軍様を拝める様にとても似ていませんか。

日本韓国化

小林よしのり「韓国船事故、嘲笑ってる場合か?安倍自民が目指すのは日本韓国化!」
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1400052887/

少なくとも「日本韓国化」は、「超えてはならない一線」の筈…。

No title

安倍信者共の内訳は子供が多い気がする。子供は正義が大好きだから安倍の偽りの正義()に騙されているのだろう。自分たちに都合の良い情報しか見れず多角的に物事を見れない時点で危ない。そして更に危険なのが時間とともにこういった子どもたちが選挙権を得てしまうこと。もっとちゃんとした教育を受けさせなければ日本は終わる

政治家ほど嘘つきで信じられない人達だと思うのですが…
コアな安倍信者達の言動は宗教の教祖を崇める様になってます。

WJFプロジェクトについて
ご寄付のお願い
作品リスト
政治的立場
WJFプロジェクトは、日本の主権、伝統、国柄を守る保守的な観点から、安倍政権が推し進めるTPP参加、構造改革、規制緩和、憲法改正、安保法制、移民受入などのグローバル化政策に反対しています。
TPP交渉差止・違憲訴訟の会
YouTube
WJFプロジェクトの動画作品は以下のYouTubeのチャンネルでご覧になれます。

お知らせ
アクセス・カウンター


今日の一言
蓮舫の二重国籍問題のジレンマ

違う入り口を選んだハズなのに、ドアを開けると、同じ出口につながっている。
最新記事
コメント
<>+-
アーカイブ


RSSリンク
RSSリーダーに下のリンクを登録されると、ブログの記事やコメントの更新通知を受け取ることができます。