道元禅師の美しい日本語

いま現ずるにあらざるがゆゑにかくのごとくあるなり。
別段、お寺にいって坐禅を組んだこともないのですが、私は禅の言葉にとても惹かれています。

何かを信じ込むこととは正逆の、冷徹で、しかし真摯な姿勢を、私たちに示してくれているように思うからです。

とりわけ、私は、曹洞宗の開祖、道元禅師の美しい日本語に惹かれます。一見難しそうに見えますが、「現成」とは「物事のあるがままの姿」という意味だそうですから、おそらく大したことは書かれていないはずです。

ぜひ、道元禅師の美しい日本語の響きを、そのまま堪能してみてください。
魚の水をゆくに、ゆけども水のきはなく、鳥そらをとぶに、とぶといへどもそらのきはなし。しかあれども、魚鳥いまだむかしよりみづそらをはなれず。只用大のときは使大なり。要小のときは使小なり。かくのごとくして、頭頭に辺際をつくさずといふ事なく、処処に踏せずといふことなしといへども、鳥もしそらをいづればたちまちに死す、魚もし水をいづればたちまちに死す。以水為命しりぬべし、以空為命しりぬべし。以鳥為命あり、以魚為命あり。以命為鳥なるべし、以命為魚なるべし。このほかさらに進歩あるべし。修証あり、その寿者命者あること、かくのごとし。しかあるを、水をきはめ、そらをきはめてのち、水そらをゆかんと擬する鳥魚あらんは、水にもそらにもみちをうべからず、ところをうべからず。このところをうれば、この行李したがひて現成公案す。このみちをうれば、この行李したがひて現成公案なり。このみち、このところ、大にあらず小にあらず、自にあらず佗にあらず、さきよりあるにあらず、いま現ずるにあらざるがゆゑにかくのごとくあるなり。

道元『正法眼蔵』現成公案
水清うして地に徹す、魚行って魚に似たり
空闊うして天に透る、鳥飛んで鳥の如し

道元『正法眼蔵』坐禅箴

ブログ・ランキングにご協力ください。
一日一回、右のバナーをクリック願います。

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

No title

道州制法案、今国会提出へ=安倍首相に方針伝達-自民本部長
http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2014031700330

売国が加速してますね
WJFプロジェクトについて
ご寄付のお願い
作品リスト
政治的立場
WJFプロジェクトは、日本の主権、伝統、国柄を守る保守的な観点から、安倍政権が推し進めるTPP参加、構造改革、規制緩和、憲法改正、安保法制、移民受入などのグローバル化政策に反対しています。
TPP交渉差止・違憲訴訟の会
YouTube
WJFプロジェクトの動画作品は以下のYouTubeのチャンネルでご覧になれます。

お知らせ
アクセス・カウンター


今日の一言
蓮舫の二重国籍問題のジレンマ

違う入り口を選んだハズなのに、ドアを開けると、同じ出口につながっている。
最新記事
コメント
<>+-
アーカイブ


RSSリンク
RSSリーダーに下のリンクを登録されると、ブログの記事やコメントの更新通知を受け取ることができます。