安倍の国家破壊を矮小化してはならない

卑劣なのはどっちだ。
チャンネル桜の水島総による最近の【直言極言】。
【直言極言】安倍内閣の行方、国体を破壊する新自由主義[桜H25/10/25]





コメント抽出サイトで確認すると、下のようにコメントが削除されまくっているのが分かります。どれも的を射た批判ばかりだと思うのですが、チャンネル桜にとってはよほど耳が痛いということなのでしょう。逆に言えば、彼らが消さなくてはならないような批判のコメントがチャンネル桜の動画に殺到しているということです。画像は文字が小さく読みにくいですので、こちらで直接確認してみてください。

















水島総は、相変わらず、次のような妄言を垂れています。
最近ちょろちょろ出てきているのはですね、私は前から言っていたんだと。安倍がだめだとかと。そういう言い方をする卑劣な連中がたくさんいます。言論人として私たちは、TPPのことを言ってた人たちを高く評価しているし、それはその通りなんですね。で、私も言ってたつもりです。今言ったように政権というもの、安倍政権そのものは良いものもあるし、悪いものもある。今、悪いものの方に、新自由主義的な方向に行こうとしている。それをどうするかって問題なんです。だから言ったろとか言っている問題ではないわけです。我々も最初から反対していましたけれども、だったらどうするんだってことを今、私たち国民として、草莽として考えなきゃいけない。どうするんだということを考えなければいけません。私たちは今それを提案しております。安倍政権に対しては間違った事に対しては間違いだと言う。そしてそういう反対運動を起こす。しかし、現実の問題として安倍政権に代わる傑出した総理は日本にいない。これも正直事実であります。

(上の動画の8分20秒あたり〜)
水島総は、WJFプロジェクトのように安倍晋三の危険性を以前から指摘してきた人々、安倍不支持を呼びかける人々、安倍を下ろそうとする人々は「卑劣だ」とまで述べています。

水島総によれば、安倍晋三以外に日本には傑出した総理大臣はいないので、安倍晋三を支持しながら、個々の悪い政策を批判していくのが唯一正しい対処法だというのですが、本当にそうでしょうか。

まず、前提として確認しておかなければならないのは、安倍晋三が実行しようとしている新自由主義や構造改革やグローバリズムは、「官僚に書かせたエッセイではなく、自らアンダーライトしたもの」であり、「政治家になって以来、私の中に流れる一貫した哲学」に基づいて、自らが「ドリルの刃」となって断行するのだと、安倍晋三自身が6月のロンドンでの講演ではっきりと述べているという事実、つまり、安倍晋三という男は、日本の国体破壊を断行することが「政治家になって以来の自分の哲学」であると、堂々と宣言した徹頭徹尾の国賊であるという事実です。

参考記事: 露出狂と化した「裸の王様」

安倍政権の新自由主義政策は、安倍晋三自身の堅忍不抜の信念(もはや「信仰」と呼ぶべきでしょう)に基づいてやっていることであり、竹中平蔵や通産省の役人に影響されて、途中から新自由主義的な方向に流されて行ったわけではありません。水島総はこの点を一切ごまかしてはならないし、事実を歪曲してはならないし、視聴者に対して嘘を述べてはなりません。

「政治家になって以来、私の中に流れる一貫した哲学」に基づいて、自分自身が「ドリルの刃」となっても、日本の国体破壊を断行するのだと宣言している政治家は、日本という国家にとって、また国民にとって、どう考えても100%の悪でしかありえません。日本の国体が破壊されたあとで、硫黄島で土下座しようが、竹島や尖閣問題の外国むけの動画を外務省が制作しようが、まったく意味をなしません。どうして水島総は、このような国家破壊をもくろむ国賊に「よいところも、悪いところもある」などと寝ぼけたことをいまだに言うのでしょうか。どうして水島総は、安倍晋三という国家破壊者を「日本で最も傑出した総理大臣」などといまだに呼ぶのでしょうか。おかしいではないですか。

水島のいうように、国民がこのような国賊を支持しながら、個々の政策を批判したところで、政治家にとっては支持率が全てですから、支持率が高いうちは、どう騒ごうと国民の批判などに政治家が耳を貸すわけがありません。こんなことは子どもでも分かる話です。危険な政策、しかも、それが日本の国体までをも破壊しようとしている政策、それを、自らが「ドリルの刃」と化してでも実行するのだと宣言しているような危険な男は、支持率を地に落として政権から引き摺り下ろす以外に止める方法はないではないですか。政権や政党の支持率を下げて、自民党の議員たちに危機感を抱かせ、彼らの尻に火をつける以外に方法はないではないですか。政治家になって以来の哲学に基づいてドリルの刃となって国体破壊ををやりぬくと宣言している男を国民が支持しながら、どうやって、国体破壊をとめられるんですか。寝ぼけたことばかり言うものではない。

他に総理候補がいようがいまいが、日本の国体破壊が断行されたら元も子もないわけですから、日本の国体を破壊すると宣言した男は、政権から引き摺り下ろすより他にないではないですか。日本を守るためにはそれ以外に選択の余地は一切ありません。小さな規模の失策なら許されますが、国体破壊を断行すると宣言している政治家を、「保守」を自称するチャンネルや言論人たちが、未だに支持せよと人々に呼びかけるのは狂気の沙汰ではありません。

つまり、水島総には、本気で日本の国体破壊を止める気はないということです。本気で日本を守ろうとは思っていないということです。せいぜい彼らがやろうとしていることは、主が外出して不在の時を見計らって、官邸前で騒ぐことだけです。どうしてこんな見かけ倒しのガス抜きのパフォーマンスによって、日本を救えるというのでしょうか。そういう見かけ倒しの空虚なパフォーマンスに、多くの人々を巻き込んで、何かをしているような麻痺した錯覚だけを与えて、その一方では、安倍晋三という日本の歴史上まちがいなく最大の売国奴を盲目的に支持し続けるように人々を未だに煽動しつづけている。水島総、あなたがやっていることこそが卑劣ではないですか。

水島総。

あなたは、日本を本当に守ろうとしてはいません。

あなたは、日本を守ろうとする「フリ」をしているだけです。

あなたがしていることは、子どもだましの「ごっこ遊び」です。

あなたは、日本を守る「フリ」をしながら、実際には日本を壊しています。

あなたは、日本を壊すために、わざと矛盾した詭弁を垂れ流しているのではないのですか?

国民を騙すのもいい加減にしなさい。

水島総。

ブログ・ランキングにご協力ください。
一日一回、右のバナーをクリック願います。

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

No title

水島は言論人を止めなさい!

水島はチャンネル桜を止めなさい!

有害無益でしかない!

保守気取りはもう沢山!

言論封鎖の卑劣なファシストは言論人失格だっ!

水島悪徳商店

水島総商店

請負金額  =348,666,611 円
請負品目  =映画三部作
納品済    =第一部/200,000,000 円相当
未納品    =第二部及び第三部
納品放置期間=4年
前渡済残金 =148,666,611 円(42%)

↑こういう奴の発言がどれだけ信用できるか?ということ。
 もうデタラメと嘘のペテンで金繰りしてるだけの悪徳商店。
社会から排除しないと被害者が増えるだけ。

ニコニコ動画のコメントも削除できるんですね

YouTubeだけじゃなくてニコニコ動画のコメントも投稿者が削除できるんですね。知りませんでした。YouTubeはコメント書き込めなくなったのもありますが、ニコ動のは消されないと思い込んでたので見るときはニコ動で見てました。

ニコ動でもコメント消されるんだったらもうチャンネル桜見るのやめようかな。
WJFプロジェクトについて
ご寄付のお願い
作品リスト
政治的立場
WJFプロジェクトは、日本の主権、伝統、国柄を守る保守的な観点から、安倍政権が推し進めるTPP参加、構造改革、規制緩和、憲法改正、安保法制、移民受入などのグローバル化政策に反対しています。
TPP交渉差止・違憲訴訟の会
YouTube
WJFプロジェクトの動画作品は以下のYouTubeのチャンネルでご覧になれます。

お知らせ
アクセス・カウンター


今日の一言
蓮舫の二重国籍問題のジレンマ

違う入り口を選んだハズなのに、ドアを開けると、同じ出口につながっている。
最新記事
コメント
<>+-
アーカイブ


RSSリンク
RSSリーダーに下のリンクを登録されると、ブログの記事やコメントの更新通知を受け取ることができます。