日本語と日本社会(31)

「政治」と「非政治」(5)
(これまで当ブログで行ってきた論考の最後のまとめを行っています)


(熊野の山々)

役小角について記した最初期の二つの文献、六国史の一つ『続日本紀』と、平安時代初期の説話集『日本霊異記』は、それぞれ、二人の人物(一人は神)が「役小角は天皇に謀反を働いている」と朝廷に讒言したという逸話を記している。

『続日本紀』が、役小角について讒言した人物として挙げているのは、韓国広足という律令政府の役人であり、『日本霊異記』は、一言主大神という、役小角もその一員であった賀茂氏の氏神が同様の讒言を行ったと記述している。

韓国広足が、律令政府全般を象徴し、一言主大神が、氏族制度全般を象徴していると解釈すれば、役小角は、つまるところ、律令制度と、氏族制度の二つと対立しあっていたと考えることができる。



律令政府の実体部は、「太政官」であり、従来の氏族制度に関わっていたのが「神祇官」であるから、役小角は、「太政官」と「神祇官」の並列構造をもっていた律令新体制全体と対峙していたということになる。



しかし、役小角が、政治的な反体制運動を行っていたという事実はなく、彼が行っていたことの実態は、ただただ、「政治」の埒外にある、自然という「非政治」の領域へと遡行していくことだった。

世界遺産「熊野古道」の構成遺産の一つである、修験道の総本山、奈良県吉野の金峯山寺と、和歌山県の熊野本宮大社を結ぶ「大峯奥駈道」は、役小角が切り開いたとされる。



通常、中国の律令制では、文字や武力や儒教イデオロギーの力によって一旦国家が樹立されたならば、都市の周りに高い城壁が築かれ、「文明圏」と「非文明圏」の間に明確な境界を引くのが常であった。

しかし、日本の場合には、中国や朝鮮の都市をまねて作られた最初の宮城都市である藤原京以降、平城京も平安京も、条坊制(碁盤の目)を模倣することはあっても、周囲を城壁でめぐらすことは決してしなかった。

代わりに日本の宮城都市は、むき出しの自然によって、そのまま抱きかかえられるように存在していた。

紀伊半島において、「政治」の中心地であった畿内を包摂していたのが、熊野という「非政治」の密林だった。

白鳳時代に、律令制が導入され、国家の体制化、政治化が進行していた矢先に、その時代の流れに逆行するかのように、わざわざ「非政治」の密林へと遡行していったのが役小角だったのである。

本来ならば、「政治」と「非政治」、「文明」と「非文明」の間に高い城壁が敷かれてしかるべきときに、役小角は、この二つの領域の間に道を開こうとした。

だから、自然への退避という役小角の行動は、体制側からは危険な「反体制的行為」とみなされ、役小角は伊豆に流されることになった。

この役小角の行動の重要性は、次の様な文明マップを俯瞰すると、さらに明らかになるだろう。



日本列島は、国家を形成したユーラシア大陸の文明圏と、国家を形成しなかった環太平洋の文明圏の狭間に位置している。

国家を形成しようとする力と、国家を形成しないでいようとする力がぶつかり合う場所が日本列島であった。

中国的な政治制度が導入され、ユーラシア的な文明圏の中に日本が接近しようとしていたときに、その反対方向である、環太平洋的な非国家的な文明の方向へと逆行していったのが、役小角だった。

当初は「反体制」と見なされた役小角のこの行動は,時代が下り律令制度がほころびを見せるにつれて、むしろ日本文化の主流となり、都の上皇や貴族までもが、役小角が切り開いた「政治」と「非政治」を切り結ぶ経路を熱心に往来するようになるのである。

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

WJFプロジェクトについて
作品リスト
政治的立場
WJFプロジェクトは、日本の主権、伝統、国柄を守る保守的な観点から、安倍政権が推し進めるTPP参加、構造改革、規制緩和、憲法改正、安保法制、移民受入などのグローバル化政策に反対しています。
TPP交渉差止・違憲訴訟の会
YouTube
WJFプロジェクトの動画作品は以下のYouTubeのチャンネルでご覧になれます。

お知らせ
アクセス・カウンター


今日の一言
野生と文明の相克の物語(1)

フランスの人類学者レヴィ=ストロースが、1962年に『野生の思考』(原題 La Pensée sauvage, 英訳 The Savage Mind)を著し、文明の埒外に生きる人々が発展させてきた比喩に基づく神話的思考と、近代文明を生み出した科学的思考との相似性と対等性を明らかにするまでは、「野生」(The savage)は、「文明」によって制圧され、征服されるべき対象と見なされていた。
最新記事
コメント
<>+-
アーカイブ


RSSリンク
RSSリーダーに下のリンクを登録されると、ブログの記事やコメントの更新通知を受け取ることができます。