日本語と日本社会(27)

「政治」と「非政治」(1)
万葉集の解釈を通してこれまで確認してきたように、

「コトアゲ」は、言葉の分節作用に関わりをもち、
「コトダマ」は、言葉の包摂作用に関わりをもつ。

つまり、

「コトアゲ」は、主語的なものであり、
「コトダマ」は、述語的なものである。

同じ事は、「政治」と「非政治」にも当てはまり、

「政治」は、社会の分節作用に関わりをもち、
「非政治」は、社会の包摂作用に関わりをもつ。

つまり、

「政治」は、主語的なものであり、
「非政治」は、述語的なものである。

なぜそう言いうるのか確認しておきたい。

まず、「政治」を司る為政者は,多数の中から選ばれた少数者である。

「政治」権力の本質は、選挙によるものであれ、革命や内乱や権力闘争によるものであれ、「多の中から選ばれること」にある。

「政治」は、全体の中から特定の個が切り出される「分節作用」と関わりをもつのである。

また、為政者は、権力の主体として、特定の企図をもって、大衆を客体として支配しようとする。

だから、「政治」は、主体と客体の二分化を前提とする主語的なものである。

一方で、「非政治」とは、政治的権力の外側にある一切のものごとである。

権力者が切り出されていく母体としての大衆のみならず、人間社会のさらにその外側をとりかこむ自然界までも含めて、「非政治」である。

必要なのは、どの陣営であれ「政治」そのものが、「非政治」の広さと深みと「根底」から、圧倒的な力で、批判され、否定され、粛正され、解体され、新しく塗り替えられていくことです。

そのために求められるのは、「非政治」のエネルギーの結集です。

ここで「非政治」とは、時には無邪気に遊ぶ子どもの笑顔であり、時には魂の内奥からわきあがる感情のざわめきであり、時には大地に這いつくばって暮らしを営む人々の怒りであり、時には国家の安寧と五穀豊穣を願ってやまない天皇陛下の祈りであり、時には安倍晋三の体内に潜むがん細胞であり、時には事実をあるがままに語る人々の群れであり、時には火山からの水蒸気の噴出であり、時には大地にふりそそぐ雨であり、時には太古から語り継がれる神話であり、時には連綿と受け継がれる伝統であり、時には人々の心を打つ音楽であったりします。

つまり、「非政治」とは、「自然」からわき起こり立ち上がるすべてのものの総称ですが、そうしたものの連携と結集が、今や「政治」を圧倒し、浄化しなくてはならない。

この、日本を浄化しうる「非政治」の広さと深みと「根底」を、私は「多元性」と呼びます。

(出典: WJFプロジェクト「『非政治』に『政治』を圧倒せしめよ」2014年10月10日)


「非政治」とは、政治的権力が析出される以前のあらゆるものごと全体のことである。

西田幾多郎の言葉をかりれば、「非政治」とは、あらゆる物事が「於いてある場所」「窮極の一般者」であると言ってもよい。

「政治」は、「非政治」を母体とし、その全体の一部が分節化されることで切り出されてくる。

再度、西田幾多郎の言葉を借りれば、「一般者の自己限定」によって、「政治」は誕生するのであるから、「政治」という主語的なものは、「非政治」という述語的なものによって包摂されていると言える。

「非政治」は「政治」にとっての母である。

「政治」は、母胎やゆりかごに包まれているように、「非政治」によって包摂されているのだが、「政治」は、「非政治」の中から一旦分節化されると、今度は主語的なものとして、母体であった「非政治」を、自らの外部にあるものとして客体化し、対象化し、自らの企図によってこれを支配しようとするようになる。

「政治」と「非政治」の間には、

1. 「政治」を包摂しようとする「非政治」の力
2. 「非政治」を客体として自らから分離し、対象化し、支配しようとする「政治」の力

いわば、

1. 述語の力
2. 主語の力

という拮抗しあう二つの力が、同時に働いているのである。

(つづく)
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

WJFプロジェクトについて
作品リスト
政治的立場
WJFプロジェクトは、日本の主権、伝統、国柄を守る保守的な観点から、安倍政権が推し進めるTPP参加、構造改革、規制緩和、憲法改正、安保法制、移民受入などのグローバル化政策に反対しています。
TPP交渉差止・違憲訴訟の会
YouTube
WJFプロジェクトの動画作品は以下のYouTubeのチャンネルでご覧になれます。

お知らせ
アクセス・カウンター


今日の一言
日本語と日本社会(45)

天皇陛下万歳。 日本国万歳。 すばらしき日本よ、永遠なれ。
最新記事
コメント
<>+-
アーカイブ


RSSリンク
RSSリーダーに下のリンクを登録されると、ブログの記事やコメントの更新通知を受け取ることができます。