安倍晋三は、発言の責任を取りただちに辞任せよ

疑いの余地なく、総理辞任に値する問題発言。

みなさん、あのように、人の主張の訴える場所に来て、演説を邪魔するような行為を私たち自民党は絶対にしません。私たちはしっかりと政策をまじめに訴えていきたいんです。憎悪からは何も生まれない。相手を誹謗中傷したって、みなさん、何も生まれないんです。こんな人たちにみなさん、私たちは負けるわけにはいかない。都政を任せるわけにはいかないじゃありませんか。」


上の発言は、疑いの余地なく、総理大臣辞任に値する問題発言です。

総理大臣自らが、日本国憲法が定める国民主権の原則を根本から否定しているからです。

日本国憲法前文

そもそも国政は、国民の厳粛な信託によるものであつて、その権威は国民に由来し、その権力は国民の代表者がこれを行使し、その福利は国民がこれを享受する。


日本国憲法第十五条

1. 公務員を選定し、及びこれを罷免することは、国民固有の権利である。
2. すべて公務員は、全体の奉仕者であって、一部の奉仕者ではない。
3. 公務員の選挙については、成年者による普通選挙を保障する。
4. すべて選挙における投票の秘密は、これを侵してはならない。選挙人は、その選択に関し公的にも私的にも責任を問はれない。


東国原英夫氏が指摘したように、この発言は大問題であり、聞き流して済むレベルの発言ではありません。

「あの言葉っていうのは、今までの不祥事の全部合わせたぐらいの、本当は言ってはいけない言葉。国民に一国の総理がですよ、反対だからと言って批判しているからって、こんな人たちには負けるわけにはいかないって言ったんですね。この言葉が大問題にならないことががおかしい。あれで僕は、自民党、惨敗だなと。最終的に決定しましたね。」

(出典: Haffpost 2017年7月3日)


安倍の発言がまだ十分に大きな問題として扱われていないのは、安倍の異常さに私たちがある程度慣らされてしまっているためです。

おかしいことを、おかしいと感じる感覚をなまらせてはいけません。

自民党候補者の応援演説で、「防衛省、自衛隊、防衛大臣として(投票を)お願いしたい」と述べた、稲田朋美防衛大臣の発言もさることながら、総理大臣という立場上、今回の安倍総理の発言が抱える問題の深刻さは、稲田朋美の発言の比ではありません。

総理大臣自らが、日本国憲法が掲げる国民主権の原則を踏みにじる発言を行っているからです。

安倍晋三の即刻の総理大臣辞任を求めます。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

No title

>自分を批判する有権者を指さして「こんな人たち」呼ばわりするのはどう考えてもおかしいです
そんなおかしい人間を支持して反対する左翼を反日と言って叩くのが頭のおかしいネトウヨ

一応、応援してますさん

>言葉尻を掴むのはパヨクだけで十分です。

下の記事でも言及しましたが、

国民に戦いを挑んだ総理大臣
http://wjf-project.info/blog-entry-1499.html

2012年の政権交代直前、民主党の野田総理が行った街頭演説に、右翼勢力は、さまざまなプラカードを用意して結集し、今回安倍晋三の街頭演説に対して人々が投げかけたのとまったく同じ「人殺し」「辞めろ」「嘘つき」という言葉を投げかけました。

初の街頭演説 野田首相 「人殺し」「辞めろ」コールに思わず涙目 (日刊ゲンダイ)
http://www.asyura2.com/12/senkyo136/msg/119.html

当時から「ネット保守」活動をしていた人たちなら皆、記憶しているはずですが、この種の民主党の街頭演説の妨害をネット右翼勢力はさかんに行っていたのです。当然のことながら、ネット右翼の中にそのような行為をとがめる人は誰もいませんでした。

あのとき自分たちが民主党の政治家に対して行ったのとまったく同じ行為が、今回安倍晋三の街頭演説でなされたとき、ネット右翼勢力が「民主主義の否定」だの「選挙妨害」だのと言うのは噴飯物の卑怯なダブルスタンダードです。

そもそも、ふだんから、国会の予算委員会などの審議中に、総理大臣の職にありながら、野党の議員の質問に対して平気でヤジを飛ばしてはばかることのない安倍晋三が、自分の街頭演説が有権者にやじられて「こんな人たち」よばわりする資格はまったくありません。

私自身は、国会の審議中ならいざしらず、政治家の街頭演説で有権者からヤジがとぶことは何も問題がない当たり前のことだと思います。

政治家は、有権者の生活の場に、こちらが頼んだわけでもないのに、わざわざやってきてうるさい音声で一方的に演説を垂れながら、有権者に対して「やじるな」「謹んで傾聴せよ」なと゜という資格はありません。

有権者にやじられたくなければ、やじられないようなまともな政治をやればよいだけのこと。

安倍は国民にやじられても仕方がないろくでもないことばかり、この四年半の間にしてきませんでしたか?

安倍自身、支持率が下がったときに記者会見まで開いてテレビで国民に謝罪していながら、演説でやじられて、頭を垂れて「申し訳ない」という代わりに、自分を批判する有権者を指さして「こんな人たち」呼ばわりするのはどう考えてもおかしいです。

おかしくないというのならば、あの安倍の謝罪会見は一体なんだったのかということになります。

No title

私も反安倍ですけど
安倍の「私に反対する勢力に負けるわけにはいきません」
っていう発言は、べつに安倍の立場としては当たり前の考えじゃないですかね?

公権力を使って弾圧したわけではなく、
「あんな(野次を飛ばす)人たちに負けない」と抱負を語っただけ。

言葉尻を掴むのはパヨクだけで十分です。

No title

論破されたら荒らし認定かよ
さすが論理的な思考力がないネトウヨだな

僭越ながら、一読者として

今回の「日本語と日本社会」シリーズからも、啓発されることが多々あり、落ち着いて熟読玩味したいと願う中、相変わらず「ことだま」にも「ことあげ」にも全く関係なく、「議論」にも値しない、「重箱の隅をつつく」だけのコメントが、こちらのブログに大量に投稿され続けていること、要はブログが荒らされていることを非常に残念に思うというよりも、このような不毛なことでWJFさんの時間と労力と能力が浪費されるのは勿体ないと感じております。
また、たくろうさんも仰るように、他の有意義なコメントが見づらくなり、不便を感じております。
俗にいう「荒らし」や「かまってちゃん」は、他者がいくら誠実に対応し、知性や理性や理論を駆使して諭したり、説得したりしてみたところで、当の本人は有意義な議論など端から目指しておらず、自分の本能的、感情的、生理的かつ病的な欲求を満たすために他者や他者の「場」を利用しているだけなのですから、結局は本人の自覚と反省に基づく真剣な更生努力なしには変わらないのだと思います。
「餅は餅屋」で、心が病んでいる人の相手はほどほどにし(というかその本質、正体を見極めたところで関係を断ち切って)、ある程度を超えたら、あとは同類かその筋の専門家に任せた方がよいと割り切ることも大切ではないでしょうか。
Web上だけでなく、職場などの経験を通して、私はそう思っております。

以下、参考資料として。

荒らし – Wikipedia
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%8D%92%E3%82%89%E3%81%97

荒らし/ 荒らし行為/ 同人用語の基礎知識
http://www.paradisearmy.com/doujin/pasok_arashi.htm

ネットを徘徊する荒らしはサイコパスなナルシストで、サディストであることが判明(カナダ研究) : カラパイア
http://karapaia.com/archives/52174258.html

ネット上で悪意をまき散らす、荒らし(トロール)の深層心理を科学的に検証 : カラパイア
http://karapaia.com/archives/52210734.html

荒らしとは (アラシとは) [単語記事] – ニコニコ大百科
http://dic.nicovideo.jp/a/%E8%8D%92%E3%82%89%E3%81%97

どちらかといえば海外向けですが。
「荒らし」を撃退するベストな方法は「無視」ではない | スラド IT
https://it.srad.jp/story/11/03/08/0059208/

>日本人

日本人さん。
書き込みが多過ぎて、他の人のコメントも流れるのが早くて読み辛くて迷惑。
自分のブログを開設しなさい。自分のブログで主張しなさい。

似非日本人よ

>政治に興味を持たないノンポリが多いせいで安倍政権のような
>ろくでもない政権が生まれたのですが?
>ノンポリというのはそういう自覚もないのですから困りますね

ノンポリがたくさんいるおかげで、日本はヒトラー政権下のドイツや、「人民共和国」のような、人々が何千万人も虐殺される政治が肥大化したおかしな国にならずにすんでいるんですよ。

ノンポリ最高。

No title

>国家を健全な姿に保つのは、特定の政治イデオロギーではなく、ノンポリの国民です
政治に興味を持たないノンポリが多いせいで安倍政権のような
ろくでもない政権が生まれたのですが?
ノンポリというのはそういう自覚もないのですから困りますね

No title

>独裁者だったら、「安倍辞めろ」と叫んでいた人々はことごとく強制収容所に収監されて死刑にされていたことでしょう。
まだ死刑にはなりませんがそれの始まりが共謀罪ですが?
過去の治安維持法は無視ですか?あれは実際に死者が出ていますね

日本人さん

安倍が毛沢東やスターリンのような独裁者だったら、「安倍辞めろ」と叫んでいた人々はことごとく強制収容所に収監されて死刑にされていたことでしょう。

幸い、日本人は中国人やロシア人のようには簡単に政治化しないので、日本には毛沢東やスターリンのような独裁者は生まれません。

独裁者が生まれるのは、「非政治」が「非政治」たることをやめて、政治化してしまうときです。

ノンポリは、独裁者の誕生を抑止しています。

国民の大半がノンポリであることには積極的な意味があるのです。

国家を健全な姿に保つのは、特定の政治イデオロギーではなく、ノンポリの国民です。

No title

憲法を守らずこんな発言までするのですから安倍は独裁者ですね
WJFプロジェクトについて
作品リスト
政治的立場
WJFプロジェクトは、日本の主権、伝統、国柄を守る保守的な観点から、安倍政権が推し進めるTPP参加、構造改革、規制緩和、憲法改正、安保法制、移民受入などのグローバル化政策に反対しています。
TPP交渉差止・違憲訴訟の会
YouTube
WJFプロジェクトの動画作品は以下のYouTubeのチャンネルでご覧になれます。

お知らせ
アクセス・カウンター


今日の一言
野生と文明の相克の物語(2)

人類は、一元的な普遍的秩序を志す性向と、多元的な世界の中に留まろうとする性向の二つを併せ持つ。 それゆえに、人類の歴史を通じて、「一元的な世界」に向かおうとする「文明」の力と、「多元的な世界」の中に留まろうとする「野生」の力とが、互いに尽きることのない闘争を繰り返してきた。
最新記事
コメント
<>+-
アーカイブ


RSSリンク
RSSリーダーに下のリンクを登録されると、ブログの記事やコメントの更新通知を受け取ることができます。