進撃の愚民の大分裂

くだらない。
ずっと三橋貴明支持で一致団結していた「進撃の庶民」が、三橋貴明に関して大分裂しているそうです。

参考記事:
進撃の庶民「三橋貴明と藤井聡の正体」(2017年4月30日)

一年前に、下の様に三橋貴明を必死で擁護し、三橋貴明を批判するWJFらを罵倒していたジータ氏。

安倍移民党の問題点を三橋さん以上に糾弾し、
三橋さん以上に影響力がある言論人がいるか?

お前らは三橋の自民びいきという欠点のみに、三橋貴明の全てを矮小化し、それ以上に安倍移民党に迷惑な言論活動を展開してる点を無視してる。

然らば、三橋の自民びいきだけを糺し、より一層安倍移民党にとって迷惑な言論人になるよう、反感を買わないように誘導するのが賢者だろう。

オマエラは三橋の全否定を続けてるだけで、せっかくの安倍移民党にとって迷惑な言論という部分まで台無しにする、バクテリアでしかないんだよ。

オマエラの共通項は 『 アンチ三橋 』 

ただそれだけの痴愚生物のカルト宗教。

はやくころされろよ、ほんとにうざってぇ・・・。

ジータ 2016-05-13 03:57:38

(出典: ジータ氏のブログ「脱デフレ!脱グローバリズム!脱マスゴミ!」2016年5月13日)


ジータ氏は、今では、三橋貴明を批判し、「進撃の庶民」のかつての仲間を「三橋の子豚」と呼んで馬鹿にしています。

三橋の家畜集団の豚未満の、子豚。
HNの通りそうやってブヒブヒ喚いとけ。

ホモ同窓会で
クズだのゴミだの言ってたな?

テメエに暴言がどうこう言う資格はねえよ、三橋の子豚。

ジータ 2017-05-06 16:52:49

(出典: ジータ氏のブログ「脱デフレ!脱グローバリズム!脱マスゴミ!」2017年5月6日)


ジータ氏が、政治家や言論人の狂信的な支持者から、強烈なアンチに変わったのは今回が初めてではありません。

意見や立場が変わるのは悪いことではないのですが、かつて自分が誰かを盲信していたことを反省せずに、とっくの昔からその人物を批判していたような態度で支持者たちを叩き始める、ジータという人物の節操のなさについてはYasuいう方が下のように数年前に辛辣に批判していました。

この期に及んで、生き恥晒してんじゃねーよ、ゴミ屑共が。

三橋貴明のゴミブログのコメント欄に生息しているジータとか言うクルクルパーが今日の記事のコメに
こんな事書いてあった↓

174 ■まずは・・・

安倍政権不支持をここで宣言します。
マゾ調教に付き合うつもりはありません。

ジータ 2013-10-01 20:03:05

http://ameblo.jp/takaakimitsuhashi/entry-11625432200.html#cbox

普通に殺意が湧いたけど、気のせいかな?
コイツ散々今まで安倍はダメだと親切な健常者が言っても手あたり次第罵倒してた知恵遅れ。
はっきり言うわ、安倍政権不支持を宣言する前に死ねと。

まずはこいうキチガイクリーチャー共を殺処分する事から始めないと。
安倍批判なんかオマエラがする必要は無いんだよ。批判されるべきはオマエラ。
まずは戦犯の処刑。当たり前。


(出典: yasuの思想放談 ~保守思想のススメ~「売国奴安倍狂信者とチャンネル桜一派に告ぐ。死ね。」 2013年10月1日)


yasu氏の批判は辛辣ですが、上記の引用文に私が下線を引いた部分には、心から共感を持ちます。

「安倍」を「三橋」に書き換えれば、まったく同じ事が現在のジータ氏に当てはまります。

コイツ散々今まで三橋はダメだと親切な健常者が言っても手あたり次第罵倒してた知恵遅れ。
はっきり言うわ、三橋不支持を宣言する前に死ねと。

まずはこいうキチガイクリーチャー共を殺処分する事から始めないと。
三橋批判なんかオマエラがする必要は無いんだよ。批判されるべきはオマエラ。
まずは戦犯の処刑。当たり前。


ジータは、三橋支持者たちを「三橋の子豚」と呼んで叩く前に、自分の過去の愚かさをきちんと反省すべきでしょう。

それにしても、「進撃の庶民」の界隈は、一体、何周遅れの議論をやっているのでしょうか。

WJFプロジェクトが、安倍晋三がネオリベであることに気付かないふりをして安倍政権への支持を煽る三橋貴明の言論のおかしさを指摘し始めたのは、2013年2月のことです。

いまはもう、2017年。

あれから、もう四年も経っています。

せっかく安倍政権のおかしさに気付いても、三橋信者から抜け出せなかったり、ユダヤ陰謀論にはまったり、ネット保守界隈の愚かしさにはこりごりです。

三橋貴明に関しては、ことさら取り上げて、批判することすらくだらなく感じています。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

No title

まあ、なんと言うか、やっとこさw
WJFプロジェクトについて
作品リスト
政治的立場
WJFプロジェクトは、日本の主権、伝統、国柄を守る保守的な観点から、安倍政権が推し進めるTPP参加、構造改革、規制緩和、憲法改正、安保法制、移民受入などのグローバル化政策に反対しています。
TPP交渉差止・違憲訴訟の会
YouTube
WJFプロジェクトの動画作品は以下のYouTubeのチャンネルでご覧になれます。

お知らせ
アクセス・カウンター


今日の一言
日本語と日本社会(45)

天皇陛下万歳。 日本国万歳。 すばらしき日本よ、永遠なれ。
最新記事
コメント
<>+-
アーカイブ


RSSリンク
RSSリーダーに下のリンクを登録されると、ブログの記事やコメントの更新通知を受け取ることができます。