「日本保守同盟との関係について」という怪文書について

WJFプロジェクトは無関係です。
今朝方、よしふるさんのYouTube動画のコメント欄に、「日本保守同盟との関係について」と題した文書(メール?)の画像が張られており、よしふるさんのメールアドレスから発信されたようなレタッチが施されてましたが、よしふるさんはそのようなメールは出していらっしゃらないということであり、愉快犯によるねつ造であると思われます。当該の文書とWJFプロジェクトは全く無関係ですので、ご理解ください。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

No title

証拠のない情報による「断定」は個人の自己満足、妄想にすぎない

素人による怪文書の差出人探しなど、その最たる例ではないでしょうか?
《誰々の謀略だ、きっとそうだ!間違いない!》
と安易にネットにあやふやな情報を拡散させる事を一喝した
昨今のWJFプロジェクトの記事の意図が全く汲み取られていないように感じます

きのこって文面が怪しいからと誰でも侍にしてるから半信半疑です。
現に私も侍と言われましたから。
何でも安倍信者にする沢村そっくりだと思います。

2chの沢村スレやキノコパワーのニコ生でもこの件が説明されてましたが、この文書は侍JPが作ったとの見方がされてます。彼の不自然な日本語や意味不明な文面が特徴的ということで。また最近こちらのブログにWJFさんに批判的なコメントを沢山してる人は侍であるとの見解をキノコパワーが出してました。またよしふるさんの動画コメントに記載したのは侍でほぼ間違いないとキノコパワーが言ってました。侍の曲を上げてたり、ニックネームがいかにも侍が付けそうな趣味であるのが根拠だそうです。私もそう感じました

怪文書について

わたくしよしふるからも、「日本保守同盟との関係について」という画像について述べておきます。
この記事の通りですが、私はこのようなメールを送信していません。

下の画像のメールアドレスは確かに私が使用しており、ニコニコ動画のプロフィール欄・YouTubeの概要などにも記載しています。

昨日(2月22日)の朝、下の動画にMasakado James(現在はJames 将門)さんという方が、下のURLだけを貼っているコメントをしました。現在は、James 将門さんがコメントを削除したので見ることはできません。

沢村直樹界隈「デマを流しても構わない」
https://www.youtube.com/watch?v=CouSrrvpqVI

http://download1.getuploader.com/g/neroma002/65/WJF.jpg

そのコメントに対して、私は下のように返信しました。

Masakado James さんへ
日本保守同盟のブログやツイッターを見たのですが、このような記事が見当たりませんでした。
画像を見ると、「日本保守同盟」という件名で、「From」なので私がメールを送信したことになっています。しかし、私はこのようなメールをしていません。
これは、コラージュ画像のようなものではないでしょうか。

2ちゃんねるにて下の書き込みがありますが、もしかしたら改行を直したかもしれませんが、それ以外には返信文を変更していません。よって下の書き込みは虚偽です。

【泥沼】 ようずん vs 沢村直樹21 【闘い】 [無断転載禁止]©2ch.net
http://potato.2ch.net/test/read.cgi/sisou/1487013555/

273 : 右や左の名無し様2017/02/23(木) 00:48:56.78 ID:k70qEXX1
155 右や左の名無し様 投稿日:2017/02/22(水) 18:38:53 ID:mrf8nzt

https://www.youtube.com/watch?v=CouSrrvpqVI
さかりどに削除されたが、キャッシュ残ってたわ。

 石川よしふる 20時間前(編集済み)
日本保守同盟のブログやツイッターを見たのですが、
このような記事は見当たりませんでした。
遅くなりましたがメールで確認致しました。
http://download1.getuploader.com/g/neroma002/65/WJF.jpg
「日本保守同盟」の会合という事が行われたそうですが、
この動画は私の主張であり保守へのメッセージとして解釈下さい。
今回はこの抗議でこれ以上の回答は控えさせてもらいます。
WJFプロジェクトについて
作品リスト
政治的立場
WJFプロジェクトは、日本の主権、伝統、国柄を守る保守的な観点から、安倍政権が推し進めるTPP参加、構造改革、規制緩和、憲法改正、安保法制、移民受入などのグローバル化政策に反対しています。
TPP交渉差止・違憲訴訟の会
YouTube
WJFプロジェクトの動画作品は以下のYouTubeのチャンネルでご覧になれます。

お知らせ
アクセス・カウンター


今日の一言
野生と文明の相克の物語(3)

日本人が、遅ればせながら、「帝国主義」という名の「文明」の所作を、アメリカ人やイギリス人から学び、まねるようになるはるか以前から、アメリカはその建国のはじまりよりすでに「帝国主義」をその本質として標榜する国家だったのである。
最新記事
コメント
<>+-
アーカイブ


RSSリンク
RSSリーダーに下のリンクを登録されると、ブログの記事やコメントの更新通知を受け取ることができます。