TPPからの撤退を国会議員に訴えよう

黙っていては認めたことになる。
着々と進行しつつある日本のTPP参加。このまま黙っていては、私たち国民はTPP参加を容認したことになってしまいます。執拗に、そしてがまんづよく、国会議員たちにTPPからの撤退を訴えましょう。下のサイトで、国会議員を簡単に検索することができます。名前をクリックすると、各議員のホームページが開きます。毎日、一定の数の議員に、TPPからの撤退を訴えるメールやFAXを送り続けましょう。

Yahoo!みんなの政治
*
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

山田正彦氏のツィッター

TPP交渉のブルネイ会議に向けて、米国のフロマン通商代表が19日来日する。
政府与党とは協議するが反対する野党・団体には一切面会しないとのこと。
「フロマン代表来日に抗議するTPP阻止緊急集会」を19日官邸前で午前10時ー午後2まで開きます。
皆さん是非ご参加ください。
~~~~~~~~~~~~~~~~


詳しくは、8/16「ニャゴシャの手作り、編み物、フリマ日記」さんの記事をお読み下さい。

行ける方は是非参加を、19日の緊急集会の件、拡散お願いします!!!<(_ _)(ニャゴシャさんより)

よろしくお願いいたします。
WJFプロジェクトについて
ご寄付のお願い
作品リスト
政治的立場
WJFプロジェクトは、日本の主権、伝統、国柄を守る保守的な観点から、安倍政権が推し進めるTPP参加、構造改革、規制緩和、憲法改正、安保法制、移民受入などのグローバル化政策に反対しています。
TPP交渉差止・違憲訴訟の会
YouTube
WJFプロジェクトの動画作品は以下のYouTubeのチャンネルでご覧になれます。

お知らせ
アクセス・カウンター


今日の一言
蓮舫の二重国籍問題のジレンマ

違う入り口を選んだハズなのに、ドアを開けると、同じ出口につながっている。
最新記事
コメント
<>+-
アーカイブ


RSSリンク
RSSリーダーに下のリンクを登録されると、ブログの記事やコメントの更新通知を受け取ることができます。