反皇室の反日左翼よ

「非政治」の政治学。
あなたの家の庭に、樹齢2000年を超える古い大木が生えているとしよう。

先祖代々、大切に守り育ててきた木だ。

まともな感覚の持ち主ならば、

「こんな古い木はいらない。何の役にも立たないし邪魔なだけだ。私の代で、この木は切って捨ててしまおう。」

などとは決して言わない。

2000年以上にもわたって、先祖代々長く守り育ててきたものならば、子や孫にそのまま引き継ぐことを自分の責任と感じるのが当たり前の人間の感覚である。

安倍を支持する右翼も嫌いだが、皇室を廃止せよなどと平気で口にする反日左翼はもっと嫌いだ。

国民が大切に思っているものを破壊し、踏みにじるようなことを口にして、何が民主主義だ。

皇室という日本の伝統を破壊しようとする、あなたがたこそ独裁者ではないか。

私は、左翼アレルギーは弱い方だし、左翼の人たちの主張に共感できる部分も多くあるけれど、皇室を廃止せよなどいう左翼の主張だけは絶対に許せない。

嫌悪感で虫酸が走る。

これから安倍政権への反発で、人々の多くが左傾化していくかもしれないけれども、反皇室の左翼思想をはびこらせてはならないと心に誓う。

天皇は、本来、言葉のもっとも深い意味で「非政治」的な存在なので、政治的立場とは関係なく、すべての国民によって崇敬されるべき存在である。

天皇の「非政治」性を理解し、天皇が立つのと同じ「非政治」の根底に国民が立たないかぎり、「民主主義」=「民を主とする」=「非政治を主とする」ことの意味は理解できない。

天皇廃止を唱える左翼の人々の「民主主義」は、何の根拠も具体的内容もない、ただのイデオロギーであり、外国から借りてきた空っぽな観念にしかすぎない。

「非政治」とは何か。

災害があるたびに、被災地におでかけになり、避難所の床に正座をされて、被災者の言葉に耳を傾けられる、天皇皇后両陛下のあのお姿が「非政治」の窮極の姿である。

今上天皇が、その御生涯を通して、「非政治」の姿を洗練されてこられたからである。

今上天皇は、その御生涯を通して、「象徴天皇」であることの意味を追求してこられた。

「象徴天皇」とは天皇の特定のありかたのことではなく、天皇の本来のあり方のことなので、天皇の本来のありかたを追求することとは、すなわち、「非政治」の姿を突き詰めることにほかならない。

天皇陛下は、「非政治」の意味を突き詰めることによって、国民に寄り添おうとされてこられた。

そして、純粋な「非政治」は、無言のままで政治的な力をもつ。

「政治」と「非政治」が分離しており、「政治」が「非政治」を客体として統治する体制を「専制政治」と呼ぶ。

「非政治」が政治化し、「政治」に取り込まれたた結果、大衆が特定のイデオロギーや政治的指導者を信奉する状態を「独裁政治」と呼ぶ。

「専制政治」でもなく、「独裁政治」でもなく、「非政治」が、純粋な「非政治」性を保持したまま、「政治」を醒めた目で見つめつつ、包摂している姿こそ、日本にはふさわしい。

我々日本人も、天皇陛下にならいながら、特定の政治的イデオロギーやスローガンにおどらされるのではなく、日本の歴史の全体性を引き受けながら、「非政治」たるのことの意味を突き詰めなければならない。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

反皇室は誰か

「憲法をかけるのは日本では天皇陛下のみ」
この一言でWJFさんが反皇室で無意識的に皇室を破壊しようとしているのは明らかですね。
皇室の権威を借り、皇室を貶める非国民としか言いようがない。

No title

>民主主義によって何でもできるといえば、それはできるだろう
結局認める馬鹿

>自分の意志によって人殺しをすることができるように
それを合法にもできてしまうのが民主主義だろアホ

>それが間違った行為であるならば、罰せられるときはいつかくる
間違ってようと今みたいに国民がアホなら罰せられねーよ
小泉時代の間違った構造改革から何年立ってんだ

反安倍よ

>>民主主義によって合法的に立てられた政権が、ユダヤ人の弾圧や虐殺を合法とした

>だから最初から民主主義なら何でもできるって言ってんだろ


くだらないこと言ってんじゃない。

何でもできるというのなら、お前が今、自分の意志によって、人殺しをすることも自由である。誰もそれを止める人間はいないだろう。ただお前が、事後的に、社会によって裁かれるだけの話である。

それと同レベルのことをお前は言っているだけ。

民主主義によって何でもできるといえば、それはできるだろう。お前が今、自分の意志によって人殺しをすることができるように。だが、それは時代を超えた普遍的な原理によって許されることではない。

民主主義とやらによって、大衆が何をしようが、それが間違った行為であるならば、罰せられるときはいつかくる。

自分たちの伝統や文化であろうと、他の人々の伝統や文化であろうと、伝統や文化の破壊全般は、人間の営みの否定であり、人間の大量虐殺となんら変わることのない極悪な行為であり、そのような悪事を働くものは、極刑によって罰せられるべきである。

No title

>民主主義によって合法的に立てられた政権が、ユダヤ人の弾圧や虐殺を合法とした
だから最初から民主主義なら何でもできるって言ってんだろ

>皇室が存在しつづけてきた歴史を、特定の時代の大衆の恣意によって改廃することは許されない
お前が許すかどうかは関係ないんだよ
民主主義なら何でもできるって話をしてんだろ
今だって民主主義で選ばれた自民党が都合のいいように構造改革してんだろが

反安倍よ

>決まったことに反対なら反対するのは当然だろアホ
>民主主義自体は良くてもお前みたいな馬鹿が多ければ
>変な法律が賛成多数で通るだろが


ならば、

>民主主義である以上あらゆることは国民の恣意によって変えられる

というお前の前言を撤回して、

「民主主義によろうが、国民は自分たちの恣意によってなんでもかんでもやってよいわけではない。なぜならぱ大衆は愚かであり、しばしば誤るからである。ナチス政権は、ドイツが、第一次大戦後の革命によって帝政を廃止し、世界でもっとも先進的で民主主義と呼ばれたヴァイマル憲法の下で誕生したではないか。民主主義によって合法的に立てられた政権が、ユダヤ人の弾圧や虐殺を合法としたのであるが、民主主義によろうが、よるまいが、大衆の意志であろうが、意志でなかろうが、やってはいけないことはやってはいけない。自分たちの国や社会の伝統や文化を破壊する行為は、先人たちの営みを根底から否定する行為であり、人間の大量虐殺となんら変わるものではない。民主主義によろうが、憲法改正によろうが、この国の歴史において常に皇室が存在しつづけてきた歴史を、特定の時代の大衆の恣意によって改廃することは許されない。」

と言い換えたらどうだ?

No title

>なんで多数派が決めたことに反対するんだよ
>民主主義が大好きなんだから、黙って「民意」に従えよ
決まったことに反対なら反対するのは当然だろアホ
民主主義自体は良くてもお前みたいな馬鹿が多ければ
変な法律が賛成多数で通るだろが

反安倍よ

>民主主義で多数派が決めたことに反対するのも民主主義だろが

なんで多数派が決めたことに反対するんだよ。

>民主主義である以上あらゆることは国民の恣意によって変えられる

民主主義によって、大衆は何を決めることも何を行うことも許されるんだろ?

お前は民主主義が大好きなんだから、黙って「民意」に従えよ。

No title

>民主主義によって合法的に選ばれた政権である安倍政権が決めることを黙って受け入れればよい
馬鹿かお前
民主主義で多数派が決めたことに反対するのも民主主義だろが
だから政権交代があるんだろが
本当にアホだなお前

反安倍よ

>民主主義である以上あらゆることは国民の恣意によって変えられる

民主主義によって何をやってもいいというのなら、民主主義によって合法的に選ばれた政権である安倍政権が決めることを黙って受け入れればよい。

「反安倍」を名乗り、民主主義が選んだ政権に反旗を翻す行為は、「反民主主義」的な行為ではないのか?

そんなに民主主義が好きなら、多数派が決めたことに黙って従えばよい。



No title

>「天皇は日本国民の恣意によってその地位を改廃できる」という意味ではない
民主主義である以上あらゆることは国民の恣意によって変えられる
憲法や法律を変えれば天皇制廃止、または逆に天皇に政治を行わせることも可能

>長い歴史の中で日本人の心の中に深く根ざしている
なら仮に未来に国民の8割が天皇制に反対し出したら象徴の歴史は終わるな
自民党が外国人労働者をどんどん増やしてるし数十年後にはなる可能性もある

反安倍よ

>憲法から条文を削除し天皇制を廃止すれば天皇は象徴ではなくなる


「天皇は、日本国の象徴であり日本国民統合の象徴であって、この地位は、主権の存する日本国民の総意に基く。」という日本国憲法第一条の条文が、

「天皇は日本国民の恣意によってその地位を改廃できる」という意味ではないことは、日本国憲法自体が「日本国民の総意に基づいて」作られたものではないことから見ても明らかです。

日本国憲法はGHQの草案をなぞる形で作られ、日本国憲法が制定されたときにも、これを是とする国民投票が行われたわけではありません。

日本国民はただ日本国憲法をGHQによって押しつけられただけです。

にも関わらず日本国憲法の第一条に

「天皇は、日本国の象徴であり日本国民統合の象徴であって、この地位は、主権の存する日本国民の総意に基く。」

と書かれているのはどういうわけなのか。

それは、日本の象徴としての天皇の地位は、国民投票や憲法改正のような法的手続きに基づいて、自由に改廃できるものではないということをこの条文が示しているのです。

「象徴」とは元来そのようなものです。

「鳩は平和の象徴である」

このことは、国際会議や法律によって定められたものではなく、超法規的に、世界の人々の慣習として知らず知らずの間に成立しているものです。

新しく法律を作ったからといって、明日から「鳩が平和の象徴である」事実を変えられるものではありません。

「鳩が平和の象徴である」ことは、人々の意識の中に深く根ざしてしまっているためです。

象徴としての天皇の地位も同じであり、日本国憲法が「象徴だ」と言ったから、天皇は日本の象徴なのではなく、長い歴史の中で日本人の心の中に深く根ざしているのが、象徴としての天皇の地位です。

法律によっては改廃することのできないこの歴史的な既成事実を、日本国憲法は、

「天皇は、日本国の象徴であり日本国民統合の象徴であって、この地位は、主権の存する日本国民の総意に基く。」

という的確な条文によって言い表したのです。

No title

憲法から条文を削除し天皇制を廃止すれば天皇は象徴ではなくなる

つまり人間の恣意によって変えられるということ
こんな基本なことが理解できないんだからネトウヨはアホすぎる

匿名よ

>はぁぁぁ!?おいwjf
>天皇の地位が国民の総意によって変動するのは条文見れば明らかだろ
>お前の勝手な解釈で日本国憲法を批判するな

下の文章を何度も読み返してごらん。

鳩が平和の象徴であるのは、特定の法律や国際会議で人為的にそのように決定されたからではなく、不文の慣用として、世界の人々の中にあまねく自然に定着しているから、鳩は平和の象徴として受け入れられています。

「象徴」とはそのようなものです。

日本国憲法第一条も同様です。

日本国憲法第一条が「天皇は日本国の象徴である」と定めたから、天皇は日本国の象徴なのではなく、それに先行する既成事実として、天皇が日本の象徴である事実があったからこそ、日本国憲法はその事実を追認する形で「天皇は日本国の象徴である」と認めたのです。

これは、日本国憲法成立の経緯を調べれば一層明らかになります。

リチャード・プールというGHQ民政局員が、憲法草案で採用した「象徴」という言葉のソースは、1946年1月25日にダグラス・マッカーサーがアイゼンハワー陸軍参謀総長にあてた次の打電の文章です。

"He is a symbol which unites all Japanese. Destroy him and the nation will disintegrate."
「天皇はすべての日本人を一つにまとめる象徴である。天皇を滅ぼせば、国が統合を失う。」

参考記事:日本国憲法は、本当に「悪」か?
http://wjf-project.info/blog-entry-654.html

マッカーサーは、連合国やアメリカ政府内で渦巻いていた天皇処刑の意見を押さえ込むために、この打電を行ったのですが、マッカーサーがこのような政府の説得を行うことになったのには次の様な経緯があります。

マッカーサーが天皇の処置をどうするか考えあぐねていたときに、「天皇陛下を処刑してはならない」「天皇陛下を裁いてはならない」と訴える、子どもから年寄りにいたる、日本国民から膨大な手紙がマッカーサーのもとに届けられた。

その手紙を読んで、マッカーサーは、「天皇はすべての日本人を一つにまとめる象徴である。天皇を滅ぼせば、国が統合を失う。」と打電せざるえなかった。

参考記事: 憲法改正は天皇制の崩壊につながる
http://wjf-project.info/blog-entry-1255.html

マッカーサーが「天皇は日本の象徴だ」と認めざるをえない事実が先行して存在していたからこそ、日本国憲法にそのように記されたのであり、逆ではありません。

だから、日本国憲法がどのように改正されようとも、赤いリンゴを「青い」と呼んだからといって赤いものが青くなるわけではないように、天皇が日本の象徴であるという歴史の既成事実を覆すことはできません。

できるというのなら、ためしに、鳩が平和の象徴である事実を改廃するところから始めてみればよい。

そうすれば、「象徴」とは、人間の恣意によって変えられるものではないことがわかるはずです。

No title

はぁぁぁ!?おいwjf
天皇の地位が国民の総意によって変動するのは条文見れば明らかだろ
お前の勝手な解釈で日本国憲法を批判するな

この地位は、主権の存する日本国民の総意に基く。

「基づく」という日本語を誤訳してんじゃねーのお前?

法律内に基づくという単語はたくさん出てくる
>その結果に基づき、必要な措置を講ずるものとする。
>法令とは法律に基づく命令をいう。

結果如何では必要な措置は変わってくる
法律が変更されれば出せる命令も変わってくる
同じように天皇の地位は国民の総意で変わってくる

つーかお前さ日本国憲法ばかり重視してるけど大日本国憲法は重視しないの?
明らかに日本国憲法になってから天皇の権力落ちてんじゃん、そこにはつっこまねーんだ?

ま、髪の毛があるからちょんまげ文化は途絶えてないってトンデモ論からかなり頭の悪さ露呈してるけどw

反安倍よ

>それは個性であって特権階級じゃねーだろアホ

個性のみならず、人間の社会的地位、境涯、職業、財産、収入は異なっていてよいものです。

天皇だけが異なっていてはいけないというのは、天皇に対する差別です。

>皇室は配偶者以外は生まれながらの地位で別物だろが

皇室だけでなく、世襲の職業は世の中にたくさんあります。歌舞伎のような伝統芸能はそうですし、大きな神社では世襲で宮司の仕事を受け継ぎます。伝統的な地場産業、農業や漁業など親と同じ仕事を受け継いでいる人たちはたくさんあります。民間の企業も世襲のところはたくさんあります。世襲で一つの伝統をまもっていくというのは、それだけで大きな社会的な責任や苦労を伴うことであり、世襲だから特権階級である=「いい思いをしている」ということにはなりません。世襲の家柄にむける、あなたがたの卑しい感情を、「嫉み」と言います。

No title

>君も私も、性格、容姿、能力、経験、境遇、人間関係etc、他の人が持っていないものをもっている
それは個性であって特権階級じゃねーだろアホ

>公務員や国会議員にも同じことを言わなくてはならなくなります
公務員や国会議員は元は一般の国民だろが
皇室は配偶者以外は生まれながらの地位で別物だろが
一緒にしてんじゃねーよアホウヨ

反安倍よ

>左翼の理念は平等主義だから天皇制のような特権階級や世襲制を批判するのは当然
>特権階級を批判したら反日だー!ってネトウヨは頭が悪すぎる


人間は誰しもが特権階級です。

君も私も、性格、容姿、能力、経験、境遇、人間関係etc、他の人が持っていないものをもっている。

誰かが他の人がもっていないものをもち、他の人とは違う立場におかれているからといって不平等だといい、その特質や財産や地位を否定することは、人間の存在そのものを否定することです。

人間は、それぞれが異なっているのが、自然な世の中の姿です。

>皇室と同レベルの税金を庶民にも投入するなら皇室存続に左翼も納得するだろう

皇室という公的な存在に税金が使われるのは当たり前です。そのことを不平等というのならば、全ての公務員や国会議員にも同じことを言わなくてはならなくなります。

あなたがた左翼が目指しているのは、あらゆる公的機関を否定する、アナーキズムですか。

No title

左翼の理念は平等主義だから天皇制のような特権階級や世襲制を批判するのは当然
特権階級を批判したら反日だー!ってネトウヨは頭が悪すぎる
皇室と同レベルの税金を庶民にも投入するなら皇室存続に左翼も納得するだろう

No title

奈良時代や平安時代の一部でも権力を握っていたとされていますが
権力のない象徴の時代の方が長いのは事実でしょうね

日本人よ

>だから大日本帝国憲法には天皇大権があると何度も言っているでしょう
政治権力があるじゃないですか

日本史のあらかたの時代において天皇は政治権力をもたなかった
=日本史のあらかたの時代において天皇は象徴だった(日本人氏の理論による)

ことは認めるのですか?

>憲法もよく理解できていないあなたのことじゃないですか

憲法を正しく理解するためには、憲法の受け皿である日本の歴史を深く知らなければなりません。あなたと同じ左翼の立場の歴史家ですから、網野善彦ぐらい読んでみなさい。網野善彦を読んで歴史の固定観念が取り払われれば、
戦前の天皇制を批判しても、皇室の歴史全般を否定しようなどという気は起こらなくなるはずです。むしろ、今上天皇が目指してこられたように、民の立場に立つ、リベラルな立場の裏付けや擁護者としての皇室の意義に気付くようになることでしょう。あなたは「非政治」を否定し、「政治」を強調しますが、網野史学の指摘が正しければ、左翼的なえ方の根拠は、歴史的に、「非政治」の領域の中に求められなければならないものです。

No title

>(大日本帝国憲法下でも実質的には)、政治権力をもたなかった
だから大日本帝国憲法には天皇大権があると何度も言っているでしょう
政治権力があるじゃないですか

>無知、無教養の輩
憲法もよく理解できていないあなたのことじゃないですか
自分がバカだからと言って人のせいにしないように

日本人よ

>全く理解力がないようですね
>象徴天皇制=政治に関わらない天皇制なんですよ

仮にあなたの理解に立脚したとしても、天皇は日本史のあらかたの時代において、(大日本帝国憲法下でも実質的には)、政治権力をもたなかったので、なおさらのこと、天皇は日本の歴史を通して、日本の象徴なのである。

あなたも左翼なら左翼らしく、網野善彦や中沢新一の本ぐらい読んで歴史の視野を広げなさい。

無知、無教養の輩が、他人に向かって政治に関心をもてなど偉そうに言うな。

No title

全く理解力がないようですね
象徴天皇制=政治に関わらない天皇制なんですよ
大権を持てば象徴天皇制ではなくなるんですよ

日本人よ

>だから象徴天皇制=政治に関わらない天皇制なんですよ

「SがAの象徴である」ためには、 {Sは大権をもたない」ことを前提条件として必要しない。

その証拠に「鳩が平和の象徴である」ためには、「鳩に大権があるか否か」は問題にすらされない。

マッカーサーが

"He is a symbol"
「天皇は象徴である」

と述べたとき、天皇大権を定めた大日本帝国憲法は今だ有効であった。天皇が大権を保持していた段階でも「天皇は象徴である」と言いうるならば、なおさらのこと、「天皇が日本の象徴である」ことと、「天皇が大権をもつ」ことは、互いに独立した事象であると見なさなければならない。

天皇が大権をもつか持たないかに関わらず、天皇は日本の象徴なのである。

No title

だから象徴天皇制=政治に関わらない天皇制なんですよ
マッカーサーが言っているのは天皇を滅ぼせば、国が統合を失う
(なぜならそれだけ国民が天皇を教祖のように崇拝しているから)という意味での象徴ですよ
いくらバカでもそのぐらい理解しなさいよ

日本人よ

>大権がないから今は象徴天皇制なんですよ
>いくらバカでもそのぐらい理解しなさいよ

1946年1月25日にダグラス・マッカーサーが、天皇制の維持のために、アイゼンハワー陸軍参謀総長に

"He is a symbol which unites all Japanese. Destroy him and the nation will disintegrate."
「天皇はすべての日本人を一つにまとめる象徴である。天皇を滅ぼせば、国が統合を失う。」

と打電したとき、マッカーサーは、「天皇には大権があるか否か」を伝えようとしたわけではない。

実際、この段階では、日本国憲法は成立しておらず、天皇大権を定めた大日本帝国憲法はいまだ効力を保持していた。

マッカーサーは、「天皇が日本人の象徴なのだ」というシンプルな事実を、アイゼンハワーに伝えようとしただけである。

天皇に大権があれば天皇が日本の象徴と言えないのならば、大日本帝国憲法が有効であったこの段階で「天皇は日本人の象徴なのだ」とマッカーサーが述べたはずがない。

「鳩が平和の象徴である」ことと、「鳩に大権があるか否か」は、互いに独立した事象であることぐらい小学生でも理解している。

その証拠に、鳩が鳩社会において大権をもったとたんに、鳩が平和の象徴であることを辞めるわけではない。

一般に、「SがAの象徴である」ためには、「Sは大権をもたない」ことを前提条件として必要としないのである。

No title

大権がないから今は象徴天皇制なんですよ
いくらバカでもそのぐらい理解しなさいよ

日本人よ

>大権を持っていたら象徴ではありませんよ
>日本語の理解力もないのですね

あなたこそ日本語や基礎的な論理的思考力をきちんと身につけたほうがよい。

「SはAである」という命題が、「SはBではない」ことを意味するためには、AとBは共通部分をもたない排反な概念でなくてはならない。

たとえば、A=猫、B=犬ならば、猫でありながら同時に犬である動物は存在しないので、

「この動物は猫である」ことは、「この動物は犬ではない」ことを意味する。

しかし、A=猫、B=ペットならば、猫でありながら同時に誰かのペットである動物は存在しうるので

「この動物は猫である」ことは「この動物は誰かのペットではない」ことを意味しない。

A. 「天皇は日本の象徴である」
B. 「天皇は大権をもつ」

この二つの事象は排反ではなく、共通部分をもつ。

「象徴」という概念は、「主権者」という概念を包摂するので、「天皇が日本の象徴である」ことは、「天皇が大権をもたない」ことを意味しない。

このことは、「鳩が平和の象徴である」という文を考えれば小学生でも理解できる。

「鳩が平和の象徴である」ことは、「鳩が大権をもつか否か」など初めから問題にすらしていない。

「鳩が平和の象徴である」ことは「鳩が大権をもつ」ことも「鳩が大権をもたない」ことも意味していない。

他の例を挙げよう。

「十字架はキリスト教の象徴である」という文を考えてみなさい。

この文は、「十字架が大権もつか否か」を初めから問題にしていない。

「十字架はキリスト教の象徴である」とは、「十字架は大権をもつ」ことも「十字架は大権をもたない」ことも意味していない。

「SがAの象徴である」ためには、「Sは大権をもたない」ことを前提条件にする必要はないのである。

No title

大権を持っていたら象徴ではありませんよ
日本語の理解力もないのですね
あなたみたいなバカがいるから安倍のような議員が生まれるんですよ
反省しなさい

日本人よ

>大日本帝国憲法では天皇大権がありましたし象徴ではない時代もありましたよ

以前の日本国憲法を守る主体が誰かという議論のときもそうでしたが、あなたは論理的な思考ができない方のようです。

事象A. 「天皇が大権をもつ」
事象B. 「天皇は日本国の象徴である」

この二つの事象は排反ではありません。

排反でないならば、「天皇が大権を持っていた時代があった」からといって、「天皇は日本の象徴ではない」ことを意味しません。

他人に向かって政治に関心をもてという前に、ものごとを論理的に思考する基本的な知的訓練を行ってください。

論理的な思考を行う基本的な脳力をもたない人間が、生半可に政治知識を聞きかじって迷走し、世の中に迷惑をかける。

あなた自身が愚鈍な大衆の一人ではありませんか?

No title

憲法が改変されても変わらないなんて滅茶苦茶ですよ
大日本帝国憲法では天皇大権がありましたし象徴ではない時代もありましたよ

日本人さん

>憲法が改変されたら無理ですよ
>憲法は最高法規ですよ 元首になれば象徴ではなくなります

鳩が平和の象徴であるのは、特定の法律や国際会議で人為的にそのように決定されたからではなく、不文の慣用として、世界の人々の中にあまねく自然に定着しているから、鳩は平和の象徴として受け入れられています。

「象徴」とはそのようなものです。

日本国憲法第一条も同様です。

日本国憲法第一条が「天皇は日本国の象徴である」と定めたから、天皇は日本国の象徴なのではなく、それに先行する既成事実として、天皇が日本の象徴である事実があったからこそ、日本国憲法はその事実を追認する形で「天皇は日本国の象徴である」と認めたのです。

これは、日本国憲法成立の経緯を調べれば一層明らかになります。

リチャード・プールというGHQ民政局員が、憲法草案で採用した「象徴」という言葉のソースは、1946年1月25日にダグラス・マッカーサーがアイゼンハワー陸軍参謀総長にあてた次の打電の文章です。

"He is a symbol which unites all Japanese. Destroy him and the nation will disintegrate."
「天皇はすべての日本人を一つにまとめる象徴である。天皇を滅ぼせば、国が統合を失う。」

参考記事:日本国憲法は、本当に「悪」か?
http://wjf-project.info/blog-entry-654.html

マッカーサーは、連合国やアメリカ政府内で渦巻いていた天皇処刑の意見を押さえ込むために、この打電を行ったのですが、マッカーサーがこのような政府の説得を行うことになったのには次の様な経緯があります。

マッカーサーが天皇の処置をどうするか考えあぐねていたときに、「天皇陛下を処刑してはならない」「天皇陛下を裁いてはならない」と訴える、子どもから年寄りにいたる、日本国民から膨大な手紙がマッカーサーのもとに届けられた。

その手紙を読んで、マッカーサーは、「天皇はすべての日本人を一つにまとめる象徴である。天皇を滅ぼせば、国が統合を失う。」と打電せざるえなかった。

参考記事: 憲法改正は天皇制の崩壊につながる
http://wjf-project.info/blog-entry-1255.html

マッカーサーが「天皇は日本の象徴だ」と認めざるをえない事実が先行して存在していたからこそ、日本国憲法にそのように記されたのであり、逆ではありません。

だから、日本国憲法がどのように改正されようとも、赤いリンゴを「青い」と呼んだからといって赤いものが青くなるわけではないように、天皇が日本の象徴であるという歴史の既成事実を覆すことはできません。

できるというのなら、ためしに、鳩が平和の象徴である事実を改廃するところから始めてみればよい。

そうすれば、「象徴」とは、人間の恣意によって変えられるものではないことがわかるはずです。

No title

>日本国憲法が改変されることがあっても、天皇が日本国の象徴であることをやめることはできません
憲法が改変されたら無理ですよ
憲法は最高法規ですよ 元首になれば象徴ではなくなります

日本人さん

>どの条文であれ憲法は国民の意思によって改変できますよ

鳩が平和の象徴であるのは、何かの法律にそのように書かれているからでも、国際会議で決定されたからでもありません。

「象徴」とは、一種の不文律として、慣用として成立しているもの、人々の心に深く根ざしているものです。

日本国憲法第一条が「天皇は日本の象徴である」と定めたから、天皇は日本の象徴なのではなく、あらゆる政策や法律を超越した歴史の規制事実として、天皇が日本の象徴であるからこそ、日本国憲法第一条は、「天皇は日本の象徴である」と記したのです。

万一、将来、日本国憲法が改変されることがあっても、天皇が日本国の象徴であることをやめることはできません。

「象徴」とはそういうものだからです。

No title

>日本国憲法第一条は、国民の意思によって皇室を廃止したり改変したりできる可能性について言及したものではなく
どの条文であれ憲法は国民の意思によって改変できますよ
だから96条があるんですよ
しかも議員の三分の二、国民の過半数の賛成でできてしまいます

匿名よ

>お前の言うことはいちいち的外れ
>はいかいいえで答えろ
>天皇の地位は変動しますか?


私のコメントの主旨が読み取れませんでしたか?

「象徴」という言葉の意味を考えれば、「象徴」としての天皇の地位が改変できるものか簡単に理解することができます。

たとえば、鳩は平和の象徴です。

これは人類の歴史の既成事実として確立されているものです。

これをある人々が「鳩を特別扱いにすべきではない。今日から雀や燕を平和の象徴にすべきだ」と言い出したからといって、鳩が平和の象徴としてあまねく用いられている、人類の長い歴史を通して既に確立されている慣用をあとから改変することはできません。

鳩が平和の象徴であることは、人類に無意識の総意に基づいているからです。

同じことが、日本国憲法第一条にもあてはまります。

日本国憲法第一条「天皇は、日本国の象徴であり日本国民統合の象徴であって、この地位は、主権の存する日本国民の総意に基く。」

この条文は、象徴としての天皇の地位が、日本人の恣意や話し合いによってあとから改変できると言っているのではなく、日本の象徴である天皇の地位は、既に日本の長い伝統の中で確立され、日本人の深層意識の中に深く定着しているものなので、日本が戦争にやぶれようと、多くの戦犯が処刑されようと、戦後一部の左翼や、戦勝国アメリカの一部の人々が天皇の処刑を訴えようと、どんな出来事がおきようとも、特定の人々の意図によってはあとから改変できないもの、人為的な判断、政治的な計画を超えて既成事実として確立されてしまっているもの、それが日本における天皇の地位だと述べているのです。

安倍政権は、日本国憲法を改正し、「象徴」という「非政治」的な天皇の地位を、「元首」という「政治」的なものに変えようとしているが、とんでもないと私は言っているのです。

なぜならば「象徴」が「元首」に変えられたときには、超歴史的な天皇の地位の硬直性は崩れてしまうからです。

天皇が「元首」にされてしまったときには、それこそ、「民意」とやらによって天皇地位は自由に改変させられてしまいかねません。

日本人は、戦争や敗れ、多くの人命や貴重な文化財を喪失するという犠牲を払うことによって、日本国憲法を手に入れました。

日本国憲法を手に入れることによって、明治維新以来「政治」一元化されてしまった、日本の伝統からの逸脱であった明治体制に終わりをもたらし、「政治」からは独立した「非政治」の領域を回復することができたのです。

日本国憲法を手にいれたことによって、「政治」と「非政治」という、長い日本の歴史を通して存在してきた二元構造を回復することができたのです。

日本国憲法を改正し、天皇を「元首」とすることで、ふたたび「非政治」の領域を、「政治」の中に組み入れ、「政治」一元化した体制の復活を計ることは、日本の歴史や伝統に対する反逆であり、とんでもない。

こんなものを「保守」を名乗る人々や、本来「非政治」を司るべき神社界隈までもが、うれしそうに支持しているのは狂気の沙汰である。頭が悪いのも言いかかげんにしろよと言ってるんですよ。

理解できましたか?

お前の言うことはいちいち的外れ
はいかいいえで答えろ
天皇の地位は変動しますか?

匿名よ

>天皇の地位はお前が他コメで書いた憲法に記載されてるように変動制ですけど?

日本国憲法第一条「天皇は、日本国の象徴であり日本国民統合の象徴であって、この地位は、主権の存する日本国民の総意に基く。」

日本国憲法第一条は、日本国憲法の中で最も美しく、深遠な条文であると思う。

「象徴」という、従来の日本人が思いもよらなかった表現を思いついたのは、リチャード・プールというGHQ民政局の一員だった、横浜生まれの26才のアメリカ人の青年だった。

この概念は、アメリカ人が思いついたものだからといって、皇室の2000年以上の伝統を的確に言い表したものであることを、私たち日本人は否定することができない。

日本国憲法はアメリカから与えられたものでありながら、図らずも、日本の伝統に深く合致している。

どうしてそんな不思議なことがおきたのか。

それは、英霊たちの執念がそうさせたのだと私は信じる。
http://wjf-project.info/?no=769

戦争が終わり、日本国憲法を得たことによって、日本において、再び「非政治」の領域が息を吹き返した。

「政治」と「非政治」の二元構造が、回復されたのである。

あなたがた反日左翼は、日本国憲法の第一条が、あたかも、国民の恣意によって皇室を維持したり廃止することができることを規定したものであるかのように解釈するが、それが完全な誤読であることは「象徴」という言葉の意味を考えて見るだけでも明らかになるだろう。

たとえば、

「鳩は平和の象徴である」

という一文を考慮してみよ。

なぜ鳩は平和の象徴なのか。誰か特定の人物が「鳩を平和の象徴にしよう」と決めたわけではない。

国連の会議で「これから我々人類は鳩を平和の象徴に定める」と決定したわけではない。

誰が決めたか分からないが、鳩は平和の象徴であることが、歴史の規制事実として確立されている。

だから、「明日から鳩を平和の象徴にするのはやめよう」と誰かが言ったからといって、既成事実として象徴として確立されているものを、特定の人々の意志によって改変するとはできない。

「明日から雀を平和の象徴にします」と誰かが言い出したからといって、人類全体が、特定の人物の恣意的な判断に従うわけではない。

鳩が平和の象徴であることは、人類の深層心理の中に刷り込まれてしまっているからである。

何かが何かの象徴であることは、そのことが、人々の心の中に深くあまねく根ざしていることによって初めて成立する。

だから、「鳩が平和の象徴である」ことは、同時に「そのことは人類の総意に基づいている」と言うことが可能なのである。

「何かが何かの象徴であること」と、「それが人類の総意に基づいている」ことは、同じ事態を指して言っている別の表現にすぎない。

日本国憲法第一条も同様であり

「天皇は、日本国の象徴であり日本国民統合の象徴である」という日本国憲法第一条の前半と、

「この地位は、主権の存する日本国民の総意に基く。」

という後半は、同じことを言っているのである。

日本国憲法第一条は、国民の意思によって皇室を廃止したり改変したりできる可能性について言及したものではなく、むしろ逆に、特定の人々の恣意によっては改変することのできない伝統の硬直性に言及したものである。

「明日から天皇を日本国の象徴であることをやめよう」などと特定の人々が言いだしたからといって改変できないもの、それが「象徴」という言葉の意味であって、それは、
歴史を超えた日本人の総意に基づいて、確立されているという、歴史を超えた既成事実を述べたものである。


安倍は、天皇の硬直的な地位を保障する「象徴」という言葉を「元首」に変えようとしてるが、とんでもない話である。

「象徴」は人々の恣意によって改変されないが、「元首」は簡単に置き換えられてしまう。

安倍がやろうとしている憲法改正は、皇室破壊の第一歩であり、「保守」を名乗る人間なら、こんなものを絶対に支持してはならない。

保守的な観点から日本国憲法を再評価すべきである。

頭大丈夫かwjf?
天皇の地位はお前が他コメで書いた憲法に記載されてるように変動制ですけど?
国民の総意で変わってくるんですけどー?
憲法違反は犯罪だとか抜かしておいて自分は憲法捻じ曲げてOKですかwjf?
政治家に同じこと言えといったな、言ってきてやるからお前はちょんまげにして画像Upしろ
な?wjf

No title

>ネットで騒いでいても、皇室は廃止させられないよ
別に皇室の廃止なんてどうでもいいんだが?
ネトウヨのWJFが天皇の非政治の力が凄い!とか天皇制に反対したら犯罪!とか
意味不明なこと言ってるから批判してるだけだが?

>下品なコメントで荒らされている
「ぶっとばす」とか言ってるWJFが一番下品じゃねーか
信者は現実を見ろや

匿名よ

>皇族の特別扱いやめさせてもいいよな?

皇室という公的な存在に税金が用いられるのが「特別扱いだ、廃止しろ」というのなら、総理大臣や国会議員にも同じことを言えばよい。「税金が用いられているのは特別扱いだ、廃止しろ」と。

>髪の毛(皇族)があれば髪形(天皇制)は変えても良いんだろ?

物事の存在形態は様々であってよいが、存在すべき適切な場所(地位)というものがある。髪の毛が存在すべき場所は頭の上である。髪の毛が頭の上ではなく脇に生えたら、それはもはや「髪の毛」とは呼ばれず「脇毛」と呼ばれる。髪の毛が頭の上ではなくすねに生えたら、それはもはや「髪の毛」とは呼ばれず「すね毛」と呼ばれる。

皇室も同様であり、その存在形態は変化してよいが、存在すべき「場所」(地位)は一貫して同じものでなくてはならない。その地位とは日本国憲法が定めるように、日本国の国民の歴史的あゆみの全体性を象徴する地位である。

まつぼっくりさん

コメント欄でのくだらない応酬はWJFプロジェクトの風物詩です。そもそもWJFプロジェクトはYouTubeのコメント欄で私が中国人や韓国人たちと下らない応酬を繰り返していたところから出発しています。彼らをぎゃふんと言わせてやろうと思って動画を作ったのです。下品なコメントを書いてYouTubeに通報されてアカウントを削除されたこともありました。誤解されやすいのですが、私は決して高尚で上品な人間ではありません。たまには高尚なことも書きますが、WJFプロジェクトが高尚で上品な記事ばかりでうめつくされたらつまらないと思います。高尚で立派なことを書きすぎるとバランスをとるために、くだらないコメントを相手にしたくなります。くだらないことを書くと発散してまた高尚なことを書く気持ちになります。WJFプロジェクト的な用語を用いれば、高尚なこと(A)と、くだらないこと(非A)との間に往還の経路を作っているのです。どちらかに偏るべきではありません。また今回のくだらない応酬を通して、左翼の人々のろくでもなさが明らかになった点もよかったのではないかと思います。

No title

うわぁ・・・信者も信者だな
お前らWJFの側に立ったポジショントークしかできない信者だろ
WJFもオウムみたいに同じことしか言えねーじゃねーか
皇族の特別扱いやめさせてもいいよな?
髪の毛(皇族)があれば髪形(天皇制)は変えても良いんだろ?

どこまで続くぬかるみぞ

非公開で「当分コメントは控える」とお伝えして間もないうちにコメントしてしまい恐縮ですが、この「荒らし」とのやりとりはいつまで続く予定でしょうか。
(彼らのやうな言動をする輩は2chあたりでも散々見飽きていて、このようなコメントに対して彼らがどのようなリアクションをするかも大体の予想がつくくらい陳腐なものですし、何よりも最近、頓にブログの雰囲気が悪化していて、トップページを開くだけでも苦痛=「胸糞」でもはや最新記事を読む気もなくなってきたので、終息するまで閲覧自体をやめようと思います。その頃には折角再読しようと思っていた過去記事のコメント欄まで今よりも更に多くの下品なコメントで荒らされているのかと思うと本気でウンザリしますが。)
そもそも、彼らがいくら否定しようと、彼らの「やっていること」は、彼ら以外の傍観者から見れば「荒らし」以外のなにものでもないし、このままだと本当に過去記事まで荒らされまくって収拾がつかなくなることは目に見えていると思われるので、もういい加減、彼らをアクセス禁止にしても、本人や同類、こういうのを面白がる悪趣味なニンゲン以外の良識と常識のある人間は誰もブログ運営者であるWJFさんを責めないと思いますが…。
(ということで、この前の沢村氏騒動のときにアクセス禁止を提言した件については、はなさんに感謝している私です。確かはなさんでしたよね?)

ついでに。
生前退位で天皇の意向無視した安倍首相が親しい政治家の前で天皇を茶化す発言! 天皇は誕生日会見で何を語るか|LITERA/リテラ
http://lite-ra.com/2016/12/post-2783.html

文章すら読めぬとは

WJFプロジェクトは一貫して、安倍政権の信者集団であるネトウヨや左翼のどちらも批判してきています。

数々の証拠となる記事が提示されても、それすら読まずに(おそらく読解力すらもないので読んでも無駄でしょうが)、ひたすら一方的に乱暴な言葉で非難している粘着気質には議論など成立しない狂気しか感じることが出来ません。

やはりネトウヨと左翼は同じコインの裏と表であることを今回のコメント欄ではっきりと認識しました。

一部の極端なネトウヨとそっくり

どう考えても、この反安倍と言う人物は、左のネトウヨと言って良いだろう。この粗野な口使いなり、拗ねた感じなり。まさにネトウヨと鏡写し。異常な執拗さとしつこさ。方向性の違いのみ。

左翼の反皇室なりの伝統否定なんて、一般人は誰も支持しないのに、こう言う事を言うやつらが、ネトウヨなり、日本の右傾化を助長しているし、一般からはずれている。

そんなに反皇室とかなんとか言ってるなら、自分で、活動するなり、署名集めてくればよいではないか。まずは東京ででも。どれだけ集められるか見せてみればいい。

ネットで騒いでいても、皇室は廃止させられないよ。ネットで騒いでるだけなら、一部のネットで憂さ晴らししているアホと同じ。自分で反皇室なりの活動してきなさいよ。ぜひ、どれだけの実績が集まるのか見せてくれ。実効的に活動してくださいな。自分の全財産なり使って、反皇室なり左翼活動なりの活動すればいいだろ。出来なけれりゃ、ネットで騒ぐだけの口だけ番長ですね。

しかし、ネットで、ここまでしつこい人を初めて見た。

No title

>グローバリズムや新自由主義賛成のネトウヨがはびこり、安倍のような売国政権が幅を効かすようになる
ネトウヨのくせに人のせいにしてんじゃねーよ売国奴
お前らネトウヨが左翼を叩いて自民党みたいな売国政党を持ち上げてんだろが

>私と稲田朋美の立場はまったく異なる
天皇賛美する虚言癖なとこが同じじゃねーか

>日本の長い歴史の中から、ある特定の時代を切り出して
悲惨だった時代を切り出して反省するのは当然だろアホ
お前こそ都合の悪い歴史を無視してんじゃねーよネトウヨ

反安倍よ

>そういえばWJFのお仲間の虚言癖の稲田がやっと辞任するみたいだな
>あいつも神武天皇を礼賛するキチガイだし
>安倍といい本当にネトウヨ系はクズしかいないよな


私と稲田朋美の立場はまったく異なる。

私は稲田朋美のように、明治体制を理想化するタイプの右翼も、君たちのように、明治体制を全否定する左翼も、等しく批判している。

近視眼的歴史観の持ち主たち
http://wjf-project.info/blog-entry-1511.html

「神武建国以来の歴史を受け入れた憲法」
http://wjf-project.info/blog-entry-1272.html

日本の長い歴史の中から、ある特定の時代を切り出して、その時代における皇室のあり方だけを見て、皇室の是非を論じるのは、愚かなことである。

右翼も、左翼も、同じ過ちに陥っている。

右翼と左翼は、同じコインの裏と表にすぎない。

反安倍よ

>何かを廃止しようとしたら犯罪、反社会的と言っちゃうネトウヨ
>ヤクザを撲滅しようと言ったら犯罪なのかよキチガイ
>タバコを廃止しようと言ったら反社会的なのかよキチガイ


皇室という、日本人が建国以来、二千年以上も大切に守り続けているものを指して、ヤクザやタバコと同じようなものだという。

君のこの言葉は、過去から現代に至る、日本人全般に対する侮辱であるし、だからこそ君たちは「反日」と呼ばれる。

君たちのような「反日」左翼のおかげで、左派の人々の主張の中にどんなに傾聴に値するまともな意見が含まれていても、左派は少数派に留まり、一般の日本国民は左翼を毛嫌いして、耳を貸さなくなる。

その結果、グローバリズムや新自由主義賛成のネトウヨがはびこり、安倍のような売国政権が幅を効かすようになる。

君たち反日左翼は間接的に、安倍政権を助けているのだよ。

No title

そういえばWJFのお仲間の虚言癖の稲田がやっと辞任するみたいだな
あいつも神武天皇を礼賛するキチガイだし
安倍といい本当にネトウヨ系はクズしかいないよな

No title

何かを廃止しようとしたら犯罪、反社会的と言っちゃうネトウヨ
ヤクザを撲滅しようと言ったら犯罪なのかよキチガイ
タバコを廃止しようと言ったら反社会的なのかよキチガイ

匿名よ

>でもお前が非常識なのは間違いねーな

非常識なのは、皇室を廃止しようなどという反社会的な言葉を平気で口にするあなたがた左翼です。

このバカ左翼め

>なんで天皇に税金使うことに対し疑問を述べたら罵倒されなきゃならねーんだ

「法隆寺廃止しようぜ」
「奈良の大仏廃止しようぜ」
「源氏物語絵巻燃やそうぜ」

そういう類いの反社会的な言葉を口にしたら罵倒されるのは当たり前。

No title

あっそ
でもお前が非常識なのは間違いねーな

No title

なんで天皇に税金使うことに対し疑問を述べたら罵倒されなきゃならねーんだ
つかお前皇室の形態変化はOKって言ってるじゃん
矛盾してんな

匿名よ

>○○よが常識だと言うならお前リアルで使えよ

○○よが常識だなどと私は言ってませんが?
きちんとこちらの主張を読んでから反論しましょう。

なぜ、「○○よ」と呼びかけるのか(1)
http://wjf-project.info/blog-entry-1456.html

バカタレめ

>天皇の特別扱いとか多額の税金の投入とかそういうのが気に食わないのであって
>天皇に死ねといっているのではない


なんで公的な存在である皇室に税金を使っちゃいけないんだ。
国会の運営費が税金でまかなわれた、国会議員や公務員が税金から給与をもらったら、特別扱いということになるのか。国会議員が無償で政治活動やれば、お前たちは満足なのか。
お前らバカ左翼の感覚は意味がわからん。

No title

いや非常識ないのそっち
皇室廃止唱えただけで罵倒してくるとかなかなかいないっしょ
○○よが常識だと言うならお前リアルで使えよ
お前の職場の上司に○○よって言ってこい

このばかたれめ

>いや世間一般の常識的に○○よって呼べば失礼だから

皇室廃止せよなどと非常識なこというバカが常識を語るな、ばかたれめ。

No title

いや世間一般の常識的に○○よって呼べば失礼だから

匿名よ

>あと匿名よってお前どんだけ上から目線なんだ

なぜ、「○○よ」と呼びかけるのか(1)
http://wjf-project.info/blog-entry-1456.html

No title

いや日本語としてどういう意味で言ってるかって話なんだがー
つーか皇室の形態が変わって良いならお前が左翼に文句言う理由ないだろ
天皇の特別扱いとか多額の税金の投入とかそういうのが気に食わないのであって
天皇に死ねといっているのではない
お前の例えで言うなら髪の毛を無くすのではなく髪形を変化させるだけ

あと匿名よってお前どんだけ上から目線なんだ

匿名よ

>つーかwjfは皇室の廃止ってどういう意味で言ってんの?

私は皇室の廃止など初めから唱えてないので、どういう意味もこういう意味もありません。
皇室を廃止しようなどと平気で口にする非常識な左翼を批判しているだけです。

No title

つーかwjfは皇室の廃止ってどういう意味で言ってんの?

匿名よ

>ちょんまげだって刀だって2000年とまでは行かないまでも数百年受け継がれた日本の文化だろ
長年を経て受け継がれた日本文化を大事にしろって言うならお前早くちょんまげ結ってこいよ

日本語も数千年の歴史を持ちながら、形態を変えてきているし、変わっていってよいものである。
ものごとが変化していくのは自然の姿だからである。

しかし、日本語を廃止して、日本の公用語を英語にしましようなどとバカなことを言い出す人々が現れたら話は別である。

日本語の形態は変わってよいが、日本語は廃止されてはならない。

皇室も同じことである。

皇室の形態は変わってよいが、廃止されてはならない。

皇室を廃止せよなどと口にすることは、日本語を廃止せよというほど愚かなことである。

皇室も、日本語も、日本の歴史の始まりから存在し、日本に深く根ざすものだからである。

No title

>ちょんまげが廃止されたのだから、皇室も廃止されてよいな
あのなーお前こういってんじゃん
>2000年以上にもわたって、先祖代々長く守り育ててきたものならば、子や孫にそのまま引き継ぐことを自分の責任と感じるのが当たり前の人間の感覚である。

ちょんまげだって刀だって2000年とまでは行かないまでも数百年受け継がれた日本の文化だろ
長年を経て受け継がれた日本文化を大事にしろって言うならお前早くちょんまげ結ってこいよ
何度もいってるけど思えは自分の気に入った文化のみを大事にしたいってだけ
 
つーか髪の毛あるからちょんまげ文化は生きてるって無理あるから
外国人に日本ではまだちょんまげの文化は途絶えてませんと言っても誰も理解しないぞぜってー

俺は天皇に多額の税金が使われてるところが気に食わないだけ
それを是正しようとしてもお前に文句言われる筋合いないし
皇室の存在形態=髪型なんだろ?
左翼の多くは天皇の皆殺しなんて望んでないって、天皇という特権制度に文句あるだけ
現実みろよ

反安倍よ

皇室廃止を訴えるだけで犯罪とか言っちゃうアホなWJFのことな

「法隆寺に火を付けようぜ」

という発言が不謹慎ならば、まったく同じ理由で

「皇室を廃止しよう」

という発言は不謹慎です。

反安倍よ

WJF「天皇の非政治の力が政治を圧倒する!」
→現実、何も圧倒せず安倍の売国政治が進むだけ
  支持率が下がったのは森友加計問題が暴かれて自滅しただけ


一億数千万の人間の意識と無意識に、どういう種類の「政治」のそして「非政治」の情報が、影響しているかは、誰にも簡単に突き止めることはできません。明確に言いうるのは、人間は「政治」に関する情報だけで動く生き物ではないということです。

WJF「天皇制廃止は犯罪!廃止と言うだけでも犯罪!」
→現実、そんな法律はなし
  国民の多数が天皇制を廃止しようと思えば憲法を改正して廃止は可能


国民の多数が殺人を合法化しようと思えば、「殺人は犯罪ではありません」という憲法と法律作れば、殺人も犯罪ではなくなります。

WJF「幽霊や霊魂は存在する!」
→現実、証明できず
  単にインチキ宗教など金儲けの道具として使われるだけ


近代合理主義やその産物たる自然科学も、インチキな金儲けの手段として使われています。

No title

WJF「天皇の非政治の力が政治を圧倒する!」
→現実、何も圧倒せず安倍の売国政治が進むだけ
  支持率が下がったのは森友加計問題が暴かれて自滅しただけ

WJF「天皇制廃止は犯罪!廃止と言うだけでも犯罪!」
→現実、そんな法律はなし
  国民の多数が天皇制を廃止しようと思えば憲法を改正して廃止は可能

WJF「幽霊や霊魂は存在する!」
→現実、証明できず
  単にインチキ宗教など金儲けの道具として使われるだけ

ネトウヨって本当に日本の恥だな

No title

>論理的にものごとを考えられない
皇室廃止を訴えるだけで犯罪とか言っちゃうアホなWJFのことな

匿名よ

>なーに的外れなこと言ってんだ、

私は的外れなことは言っていない。あなたが論理的にものごとを考えられないだけだ。

人間の髪型が形を変えるように、皇室自体、歴史の中で形を変えてきた。人間の性の営みの形態が時代によって変化するように、皇室の形態も時代によって変化した。

ちょんまげが廃止されたように、夜這いが廃止されたように、明治憲法に基づく天皇制は廃止された。しかし、ちょんまげが廃止されても髪の毛が残り続けているように、夜這いが廃止されても性の営みが続いているように、明治天皇制がなくなっても、皇室そのものは存在しつづけている。

だからここでは、

皇室=髪の毛
皇室の存在形態=髪型

に相当する。

髪の毛が存在し続ける限り、髪型は様々に変化するように、皇室が存在し続ける限り、皇室の存在形態は変化するだろう。

しかし髪の毛がなくなったら、髪型そのものが成立しようがない。同様に、皇室の存在がなくなったら、皇室の存在形態も成立しようがない。

皇室を、髪型の一種にすぎないちょんまげになぞらえるのは論理的に誤った類比の仕方である。

ちょんまげが廃止されたのだから、皇室も廃止されてよいなどいうのは一種の詭弁である。

No title

>それともお前の頭には、髪の毛が廃止されてるのか?

なーに的外れなこと言ってんだ、
>伝統(でんとう)とは、信仰、風習、制度、思想、学問、芸術などの様々な分野において、古くからのしきたり・様式・傾向、血筋、などの有形無形の系統を受け伝えることをいう。wikiより
髪の毛があるからちょんまげ文化は守れているとでも言いたいのか?
性の営みが禁止されてるから夜這い文化は存続しているとでも言いたいのか?

お前皇室廃止が皇族を皆殺しにすることだとでも思ってるわけ?
確かに皆殺しにするんならもう皇室再興なんてできないよな
だがそんな頭の悪い考えを持った基地外になど会ったこともないぞ

>皇室を廃止しようなどと口にすることも同じ犯罪だという程度のこと理解しろ。
皇室を廃止しよう
皇室を廃止しよう
皇室を廃止しよう
ほら、好きなだけ通報するといい
俺は皇室廃止論者の危険人物だって警察に通報すればいい
ちなみに国宝を燃やしたらう言い訳無用の一発逮捕だろうな

もう一回言うぞ、お前は自分の気に入った文化を保護したいだけ

匿名よ

>日本文化が大事だというなら明日からちょんまげに刀刺して会社に出勤し、不法侵入して女夜這いして来い

ちょんまげが廃止されても、人間の頭の上には。ちょんまげしていた時代と同じように毛が生えている。
ちょんまけが廃止されたからといって、髪の毛が廃止されるわけではない。
夜這いが廃止されても、性の営みが廃止されているわけではない。

それともお前の頭には、髪の毛が廃止されてるのか?

そういうものと皇室を同列に語ることはできない。

なぜならば皇室が廃止されたら、皇室は廃止されてしまう。
ちょんまげが廃止されても、髪の毛が生え続けるようなわけにはいかない。

>なにが国宝を燃やせだ、犯罪を例に出す極論のクズが

「法隆寺なんか廃止してしまおう」
「奈良の大仏なんか廃止してしまおう」
「伊勢神宮なんか廃止してしまおう」
「国宝源氏物語絵巻など燃やしてしまおう」
「歌舞伎など廃止してしまおう」
「大相撲など廃止してしまおう」
「地域の祭りは廃止してしまおう」

こういう行為が「犯罪」である程度のことは理解できるならば、、皇室を廃止しようなどと口にすることも同じ犯罪だという程度のこと理解しろ。

No title

恥を知るのはお前だよ
お前は自分の気に入った文化を保護したいだけ
俺もお前も同じだよ、お前のレッテルどおりの反日左翼
なにが国宝を燃やせだ、犯罪を例に出す極論のクズが
日本文化が大事だというなら明日からちょんまげに刀刺して会社に出勤し、不法侵入して女夜這いして来い
わかったかクズ

匿名よ

>腐ってるとか散々な言い方ですね、なんでそうすぐに攻撃的になるんですか
>正直心の痛みとかないですね、興味ないですよ皇室とか


自分の心が腐っていることにすら気付かないほど、あなたがたの心は腐ってんだよ。

同じこと聞くぞ。

「法隆寺なんか廃止してしまおう」
「奈良の大仏なんか廃止してしまおう」
「伊勢神宮なんか廃止してしまおう」
「国宝源氏物語絵巻など燃やしてしまおう」
「歌舞伎など廃止してしまおう」
「大相撲など廃止してしまおう」
「地域の祭りは廃止してしまおう」

あなたは上のどれか一つでも、平気な顔して口にできんのか。
できるというのなら、あなたは精神異常者だ。

できないというのなら、同じように
「皇室を廃してしまおう」などと口にしてはならないことぐら理解しろ。

恥を知れ。

No title

腐ってるとか散々な言い方ですね、なんでそうすぐに攻撃的になるんですか
正直心の痛みとかないですね、興味ないですよ皇室とか
おそらく大半の日本人がそうなんじゃないです?一回統計でも取ってほしいところですね
毎年毎年皇室に100億を超える維持費がかかってるそうだけど、それを国民に還元しろと思いますね

>取捨選択されて廃止された日本の文化って何ですか。
いっぱいあるでしょ、ちょんまげでも刀でも糞食い文化でも夜這いでも夫婦別姓でも人身売買でも
あなたは自分が気にかけている文化だけ大事にしたいだけでしょ?

>安倍信者と私たちを一緒にしないでください。
一緒にしてないです

>どうかと思いますというあなたの姿勢がどうかと思います。
はぁ、別のコメントであなた憲法持ち出して批判してましたけどし
天皇の存在自体日本国民の総意によって変わってきますし
一度統計でも取るべきなんじゃないですかね?

あなた安倍信者のほうが私よりましだというなら、安倍信者の望むようにTPP発行されたほうがマシなんですかね?
そうなると当然皇室どころじゃなく日本文化全体がなくなると思いますが

匿名よ

>別に皇室なくなってもいいと思うけど

建国以来、2000年以上も続いているものが、どうしてなくなってもいいと平気で思えるんですか。
どうしてそういうことを口にすることに、心の痛みすら感じないんですか。
あなたがたの神経がどういうつくりをしているのか、私にはまったく理解できません。

>日本の文化だって取捨選択されて廃止されたものもあるわけで

取捨選択されて廃止された日本の文化って何ですか。

>相互互助を完全否定してるのはネトウヨのほうだと思いますよ、何かにつけて自己責任論持ち出してますし

ネオリベ万歳の安倍信者系のネトウヨだけです。
安倍信者と私たちを一緒にしないでください。

>というか皇室廃止と相互互助ってあまり関係ないですよ

伝統的に格差の少ない日本の社会風土と皇室の存在は無関係ではありません。
皇室があるから日本に差別や格差があるんじゃない。
皇室があるから日本には差別や格差が少ない。
これが事実です。

>皇室廃止は絶対ダメ、口にするのもダメっていう姿勢はどうかと思います

どうかと思いますというあなたの姿勢がどうかと思います。

あなたがたは次の様に言えますか?

「法隆寺なんか廃止してしまおう」
「奈良の大仏なんか廃止してしまおう」
「伊勢神宮なんか廃止してしまおう」
「国宝源氏物語絵巻など燃やしてしまおう」
「歌舞伎など廃止してしまおう」
「大相撲など廃止してしまおう」
「地域の祭りは廃止してしまおう」

上のどれ一つとっても、こんなこと口にできる人間がいたら精神異常者の「キチガイ」です。

なんで皇室なら「廃止してもよい」ということになるんですか。

どうしてそんな非常識なことを口にしてもかまわないと思えるんですか。

あなたがたの感覚は根本から腐ってんだ。

No title

別に皇室なくなってもいいと思うけど
日本の文化だって取捨選択されて廃止されたものもあるわけで
相互互助を完全否定してるのはネトウヨのほうだと思いますよ、何かにつけて自己責任論持ち出してますし
というか皇室廃止と相互互助ってあまり関係ないですよ
皇室廃止は絶対ダメ、口にするのもダメっていう姿勢はどうかと思います

No title

>弱者救済の法律や社会法相が存在しなかった江戸時代の日本で、相互扶助的な共同体が存在していたのですか?
存在していたとするならそれだけ国民一人一人がしっかりしていたからじゃないですか?
少なくとも現代の日本では法律や社会保障がなければとんでもない国になりますよ

>ジニ係数は、すくなくとも1990年代以降新自由主義的な構造改革が繰り返されるまでは、低いまま
今よりも法人税は多く消費税もなかったのですからそれだけ平等に近い今よりは
まともな政治が行われていたということです

日本人よ

>あなたのようなネトウヨは法律がなければ好き放題やるんですよ

ではなぜマルクスも社会主義も共産主義も、弱者救済の法律や社会法相が存在しなかった江戸時代の日本で、相互扶助的な共同体が存在していたのですか?

なぜ日本のジニ係数は、すくなくとも1990年代以降新自由主義的な構造改革が繰り返されるまでは、低いままで保たれていたのですか?



No title

>相互扶助の伝統をもつ日本の文化を否定したうえで、法律や社会保障のような人工物で埋め合わせろというのはおかしいだろ
だから法律という人工物がなければ守らない人間がいると言っているでしょう
あなたのようなネトウヨは法律がなければ好き放題やるんですよ
その程度もわからないのですか?

日本人よ

>だったら何なのですか?
>法律や社会保障は必要ないとでも?

だった何なのですかじゃねーよ。

日本の伝統や文化を尊重しろっていったんだ。

もともと相互扶助の伝統をもつ日本の文化を否定したうえで、法律や社会保障のような人工物で埋め合わせろというのはおかしいだろという話。

No title

>共同体の中に相互扶助の機能が含まれていた
だったら何なのですか?
法律や社会保障は必要ないとでも?
あなたのように弱者救済を認めないろくでもない人間が実際にいるじゃないですか

>弱者救済のための法律や社会保障で埋め合わせよというのはおかしいではないか
おかしくないですよ
あなたのようなネトウヨは法律がなければ好き放題やるんですよ

日本人よ

>弱者が襲われたら助けるのが人間ですよ
>だから弱者を救う法律や社会保障があるんですよ

人を助けるものは、法律や社会保障だけではない。もともとの日本の共同体の中に相互扶助の機能が含まれていた。
あなたがた左翼のように、日本の伝統を否定すれば、相互扶助の文化や伝統も破壊される。相互扶助の文化や伝統を否定し破壊した上で、弱者救済のための法律や社会保障で埋め合わせよというのはおかしいではないか。

日本の伝統的な社会や共同体中に,原始共産主義的なものがもともと存在しているのだから、「平等」だの「格差反対」だの「弱者救済」だのを唱えたいのなら、あなたがた左翼は、もっと日本の伝統や文化を大切にすることを学びなさい。

No title

>自然は一見不平等に見えて平等にできている
自然と人間の生活は違いますが?
弱者が襲われたら助けるのが人間ですよ
だから弱者を救う法律や社会保障があるんですよ
あなたは人の心もないのですね

日本人よ

>>大きな魚はもっと大きな魚に食べられる
>それなら警察も法律もいらないのですか?

「大きな魚よりもっと大きな魚は、死んだら自分よりはるかに小さな微生物に食べられる。」

というところまで引用するように。
自然は一見不平等に見えて平等にできている。

何でもかんでも人為の力で同じにするのがいいと言うのなら、人の顔形まで、同じにすればよかろう。

No title

>自然のあるがままの世界は不平等に出来ている
自然のままがいいというなら政治も社会保障も必要ありませんね

>大きな魚はもっと大きな魚に食べられる
それなら警察も法律もいらないのですか?
弱者を救う必要はないとでも?
反日ネトウヨというのはそんな殺伐とした社会にしたいのですね

日本人よ

>平等と言うならすべて医療も何もかも平等にしてみろや、出来ないだろ?
>政治の力でできますが?

なんで全てを平等にする必要があるの?
政治の力で全てを平等にできるなら、人の姿や形や性格や能力までも平等にしてごらん。

自然のあるがままの世界は不平等に出来ている。
小さな魚を大きな魚に食べられる。
大きな魚はもっと大きな魚に食べられる。
大きな魚よりもっと大きな魚は、死んだら自分よりはるかに小さな微生物に食べられる。

全てが不平等でありながら、全てが平等なのが、自然の世界だ。

それを人為の力で全部ならして同じにしてしまおうとするのが、君たち唯物論の反日左翼の浅知恵だ。

No title

>平等と言うならすべて医療も何もかも平等にしてみろや、出来ないだろ?
政治の力でできますが?

平等院鳳凰堂

あそこの雲中供養菩薩は可愛いですよね~。

ところで、「階級闘争」ごっこがしたい人はとりあえず、
「国問わず、庶民層が手を取り合おうという歌」
でも歌いながら、自分の勤め先や家庭あたりから試してみるといいかもしれませんね。
それが出来るほどの勤め先や家庭があれば、の話ですが。

>人間は平等?

人の命の価値は大体に置いてそうかもしれないが、そんなはずはないものもあるだろう。

そういう想像力くらい持てよ。

俺はな、大義さえあればいつだって死んでもいいと思っているんだよ。平等などなりはしないのに一概に決めつけるなよ。

平等と言うならすべて医療も何もかも平等にしてみろや、出来ないだろ?お前が出来ない事を当たり前の様に言うなよ。

WJFさんのみに話しかけさせて頂きますね~

またしても一読者としては、読みかけの書籍に汚い落書きがなされていくようで残念に思いますが、とある漢字が読めない方と芸風が似ていて、まるで彼の<「なりすまし」のような方々>のお相手、お疲れ様です(←この一文に支障があるようならお手数ですが削除願います)。
さて、先日から偶々ですが「グローバリズムと神道」シリーズに出てきた和歌山、奈良等々のいわゆる聖地、寺社及びそこにまつられている神仏等について興味深い考察がなされている文献を読んだり、動画を視聴したりする機会に恵まれ、あらためてあのシリーズ内で言及されている事柄の重要性を再認識しております(具体的に書くと該当記事が無駄に荒らされてしまいそうなので詳細は控えますが、個人的には現在=明治以降の宮中祭祀の改善点も暗に指摘されているのが頼もしいとも思いますし、形而上学における世界的な潮流とも共鳴する要素が多々含まれており、非常に勉強になります)。
それとともに、中途半端な知識ならまだしも、基礎知識からして欠落していたり間違っていたりする人、未だ万能ではない科学、一般的な常識や (屁) 理屈で頭が一杯になっている人をWeb上で説得することの大変さをあらためて感じております。

ついでに、ちょっと思い出したので。
https://ja.wikipedia.org/wiki/ロゴス
はじめに言(ロゴス)があった。言は神とともにあり、言は神であった
— 『ヨハネによる福音書』1:1

No title

>何故に天皇がそれほどまでに憎い人がいるのか謎です
天皇が憎いのではなく人間は平等なのだから皇室は廃止しようということですよ

日本の欠陥だと思うもの

例えば、ある外国人が
「神道は素晴らしい、神道に改修したい」
と思った所で、そんな手続きはありません。
日本人ならば、生まれた時から自然と
神道の中に入るのです。

では、この外国人が「神道に改修」する事が
丸っ切り出来ないかと言えば、そうではありません。
神主となる修行を積めばいい訳です。
その修行を積んで「日本人より日本人らしくなる」
という事になります。

これが日本民族宗教と世界的一神教の違いなんで
しょうが、

日本人はその宗教観以上に、宗教との関わり合いにも
特徴があります。
それは、「宗教行為をその専従者にデリゲートする」
という点です。

簡単な例を挙げれば、一般家庭で日々、「天津祝詞」
を奏上しているのは稀であると言えます。

つまり我々は神道の持つ本質や奥義に触れるという
事は滅多にありません。そしてそれは、神道に限り
ません。
結婚式に牧師を呼ぶのも、葬式に僧侶を呼ぶのも、
実は宗教に無頓着なのではなく、
「宗教は専従者がやるべきだ」という事にあるん
です。

だから、「天皇はただ祈っていりゃいい」という
言葉はその言葉以上に「祈りの内容なんか知るか」
という意味も含まれます。
そりゃ知らないのが自然でしょうね。
(発言の主は上智大学の英語の先生のようですね。
知的生活を送る為の方法をよくご存知です。)

別に責める積もりも何もないですが、
WJFさんは、あれだけ「日本語について」
ああだ、こうだとロゴスによって語りました。

ところが、天皇になると「それは伝統だから」
終わらせてしまいます。ある所で思考停止を
しているように取られ兼ねない。
「天皇はただ祈ったいりゃいい、祈りの
内容なんか知るか!」という人と字面の上では
同じです。ロゴスを用いて色々と説明を尽くして
下さい。お互いに考えさせたらいいじゃないですか。

私はやはり、天皇はいないんじゃないかと
思えてしまいます。それは異常気象、地震活発化等の
天変地異が理由です。
日本の四季が変わりつつある気がします。
もしかしたら、砂漠化や熱帯化が進んだり、
北海道で二期作が出来るようになったり、
雨季と乾季しかなくなったり、
冬は豪雪で全てがストップしたりと、

気象現象の極端化、四季の消失があるかも
知れません。そうなった時には天皇の祈りの
前提がゲシュタルト崩壊します。

「そんな神憑った、狂った、何の根拠もない、
直感的な事を言うんじゃない」
というならば、全てロゴスで説明して下さい。

私は自分にカミナリのように落ちて来た、
感情に従ったまでです。


No title

>多数決であろうと、憲法に反する法律を作ることはできない
もちろんそうだが憲法違反の安保法制を自民党は作ったし可能と言えば可能

>日本国憲法のどこに、天皇制を廃止してもよいなどと書かれている?
天皇制を廃止するにはまずはその憲法を変えるに決まってんだろが

>この糞反日左翼め
出ました、反日ネトウヨの決まり文句
反日は民主主義を否定するお前だから

>人の道に反する犯罪行為
天皇制の廃止を主張しただけで犯罪行為とか言っちゃう頭のおかしいネトウヨ
犯罪行為なら何の法律に違反するのか言ってみろよ

No title

その人の過去のコメント見たけど、よくある「人間は皆平等」の精神の持ち主だよ。
つまり、天皇は人権がないから可哀想、うんたらかんたら主張するタイプ。

もう既に

天皇制と呼ばれるものは事実上
なくなっているのかも知れません。

ある保守派の有識者が天皇退位の
審議会?で「天皇は祈っていりゃいいんだ」
と言ったそうです。天皇を崇めた振りをして
まるで自分が天皇の様なこの発言には
正直嫌気がさしますが、
この言葉こそに日本の構造的欠陥が見出せます。

ここの人々も皆同じに見えますね。
「天皇の人柄なんてどうでもいいんじゃ!
皇統さえ守っていれば誰だっていい!
天皇個人なんて知るか!」

という事なんでしょうな。
何かの本で読みましたよ、
「ゾルレンとしての天皇のためにはザインとしての
天皇を殺してもいい」という右翼学生がいたと。

「殺してもいい」とは言わないのでしょうが、
「無視してもいい」のでしょうな。

虫酸が走る、嘘の保守派というのは。

何処に併合されるのか知らないが併合もありだとか、何だか訳のわからん輩が天皇制を廃止せよ、などと意味不明な理論にもならない言葉で言っておりますが唖然としますね。

安倍政権などを淘汰する理由はあっても天皇制を廃止しなくてはならない理由が無いですよね。

自虐史観というか、天皇制があると戦争が始まるとでも考えているのか知りませんが、天皇制廃止は無理ですし、何故に天皇がそれほどまでに憎い人がいるのか謎ですね。

利益だ、権利だ、近代化だ、人権だ、金だ、とそればかりに基準を置いて平面と自分しか見れない輩に何の価値も感じないね。

正直、そんな輩は取り立てて日本にいる理由もないのだから、自分を満たしてくれる国の何処へでも行けばいいとさえ思う。

反・反安倍氏

天皇がいなくなった時の日本は日本で
なくなる、だからそれは許されない
という反発を反安倍氏からは
どうしても感じてしまうんですよね。

日本人の
共和制国家への疑念というのは
私は戦前の中華民国にあると思って
います。政府として機能していない
というより、カオスでしょう。

その国の伝統文化の正統を背負って
いない国家は、国民からも信用されて
いないという事です。

そういう(共和)国家からは独裁も
生まれ易いという事です。

独自の強い伝統文化も持たない
(共和)国家は簡単に潰れます。
コルシカ共和国、フィレンツェ共和国、
ジェノバ共和国…。今はない国々ですが、

今現在、独立に対する激しい気運は
高まっていますか?きっと住民は
こう思っているでしょう。
「自分の生活が改善されるなら、
独立もありだ」と。
逆に言えば、生活が改善されるなら
併合もありなのです。
これは伝統文化を丸っ切り無視した
考え方です。

では共和国が必ず不安定か?と言えば
そうではありません。
アメリカは共和国ですが、何だかんだ
と言ってキリスト教、特にピリグリムの
強い基盤があるんです。
イランは「イスラム共和国」と称し、
共和国の上にイスラム教シーア派が
国の理念を支えているのです。

かつてのソ連や東欧もイランに似た
形で国家の上に共産主義の理念を
置きました。だから、「強固な国作り」
をしているように見えたのです。

しかしながら、
「生活が立ち行かないのに
共産主義も糞もあるか?」
という批判に耐えられなかった。
するとその指導体制にも懐疑が
生まれる。体制は検閲や監視を
強める以外に民衆を引き付ける
術がなく、最後は瓦解してしまう
のです。

現在の中華人民共和国がいつ崩壊
するのか?という予測は確かに
難しいのですが、私はいつかは
終わるだろうと思っています。

それは指導体制が阿呆だからとか、
中国人が人種的に劣っているとか、
そういう類の理由ではありません。

指導体制は国民に未来永劫何かしらの
利益や恩恵を与え続けないと瓦解する
からです。

日本人は中国人より優れている
なんて事はないです。日本人も
同じ事をすれば同じように
瓦解するでしょうね。

もし日本人が本当に優秀な人種なら
天皇を廃止して共和国を作ってみて
下さい。

もっと冷静な目で見て下さい。

反安倍よ

>法律は多数決で決まるが少数派はそれを批判する資格があるだろが
>お前は民主主義を勉強し直せ

多数決であろうと、憲法に反する法律を作ることはできない。

日本国憲法のどこに、天皇制を廃止してもよいなどと書かれている?

日本国憲法の第一条に、「天皇の地位は日本国民の総意に基づいている」と書かれてある。

左翼なら護憲派らしく黙って日本国憲法の条文に従いなさい。

この糞反日左翼め。

お前らは、日本の恥、日本の敵。

2000年以上も続いている日本の伝統がいやだというのなら、黙って日本から出て行け。

>>決してやってはいけないものごとが世の中には存在する
>その中に天皇制の廃止は入らねーから
>勝手に犯罪行為と一緒にしてんじゃねーよ

伝統や文化を破壊することは、人を殺したり、自然を破壊することと同じ、人の道に反する犯罪行為である。

実際に、民衆が伝統や文化を破壊する大運動だった中国の「文化大革命」では、破壊されたのは伝統や文化だけに留まらない。数千万人の人々が殺されたし、大規模な自然破壊も行われた。

文化や伝統の破壊と、人間の殺戮と、自然破壊は密接に関係しあっていることの証左である。

以上。

No title

>民主主義(多数決)で何をしてもいいというのなら、そもそも君には安倍を批判する資格はない。
またアホなこと言ってんな
法律は多数決で決まるが少数派はそれを批判する資格があるだろが
お前は民主主義を勉強し直せ

>決してやってはいけないものごとが世の中には存在する
その中に天皇制の廃止は入らねーから
勝手に犯罪行為と一緒にしてんじゃねーよ

>日本から出て行け
はい反日ネトウヨの決まり文句出ました
恥ずかしすぎるなこいつ

追伸 私はあまり理屈が得意ではありませんが

ただ一つ分かっている事は、幾千もの夜を越えて生き続ける愛(日本の根っこ)があるから、この身体が滅びるまで、命が消えるまで守り続けていく、それだけです。
「石を投げれば弁護士にあたる」と言われるアメリカとは違い、日本は古来より「不文律」という明確に言葉や文章では表せないものを大切にしてきました。
ああだから、こうだから、で結論づけるよりも、私には最初に記載した理由で充分です。

天皇制廃止を個人的に考える事自体を否定はしませんが、生き続ける「日本の根っこ」を大切に守ってる人々がいる限り、絶対に廃止などさせません。全力で反旗を翻し、守り抜きます。

元左翼より

WJFプロジェクト様、このブログには大変勉強させられております。子供時代に「日本の根っこ」を学んで来なかった私にとっては全てが金言となり響いてきます。ありがとうございます。

さて、私はタイトルにもある通り、元左翼で、天皇制廃止の考えを20代後半までもっておりました(現在34歳)。

私の生まれ育った沖縄県那覇市という場所はリベラルな土地柄で、選挙でも共産党系が強かったりします。

左翼思想を持つに至る原因の一つとして、子供時代からの「刷り込み」にあるのではないかと、自分の経験から感じております。

義務教育時代には「君が代」を教わる事はありませんでしたし、歴史の授業でも自虐史観な学習になりますので、土地柄的な要因も重なり、平気で天皇制廃止を言ったりするようになります。

私が左翼思想に染まっていた頃の感覚は、とてもニュートラルに歴史を見ていた、多角的に歴史を考えていた、信じられないかもしれませんが、本当にそういう感覚だったのです。

大切な事は、子供の頃からしっかり文化や伝統に触れさせる、歴史教育ではイデオロギーに染まった教育ではなく、ニュートラルな視点で、なぜ皇室が現代まで続いているのか、古来からの皇室が担ってきた役割りを教え、時には子供達に問いかけ、考えさせる事なのではないでしょうか。

大人達が右翼だ左翼だのと幼稚な争いを行い、本当の日本を学ばず、感じる事が出来ずに育っていく子供達が不憫でなりません。

左翼はもちろん右翼の連中も、自分達の考えを盲目的に振りかざす前に、自身の歩みを一度ふり返り、疑問を持つ事が大切なのではないでしょうか。

長文失礼致しました。
WJFプロジェクト様、今後も応援しております。

私は樹齢2000年の木を切る事もあり得ます

それは私にとって不便・不都合が
ある時です。
「将来的長期的」視野に出来るだけ
立った上で、切ります。
後で後悔する事があったとしても
切ります。

「そんな事は許されない」と言いますが、
今迄にそういう「樹木」は何本切られたと
思っているのでしょう。

今更その「樹木」を残しても、ただ喉に支えた
小骨にしかならないならば、何の意味があるの
でしょうか?
その「樹木」だけ、「小骨」だけ残しておけば
いいという話ではどうにもなりません。

また、「樹木」には意志があります。
「樹木」である事を辞めたいとなれば、
それは認めないのですか?

そんな前例はないから認めないのでしょうか?
私はあると思っています。
それは神話の中にある「天照大神の岩戸隠れ」
です。「樹木」が「日本なんか嫌だ」と言った時、
我々はどうするのでしょうか?

「樹木」が日本に居たいと思うように歌や踊りで
取りなしますか?
素敵な人々になる努力をしますか?

或いは新潟・石川・福井辺りから、同種の「樹木」
を移し替えますか?

我々現代の日本人は「樹木」の血統をその「樹木」
から見ています。いや、見過ぎていると言っても
いいです。つまり、「開かれる王室」「ロイヤル・
ファミリー」と呼ばれるものです。

これに縁も所縁もなさそうに見える同種の
「樹木」に移し替えたなら、それを見る人々の
気持ちは必然的に相対化されてしまうでしょう?

「まあ、伝統があるとは言いながら、
移し替えて来たんだけどね」

つまり、天皇の万世一系をどう見るかにせよ、
我々は明治・昭和、そして今上天皇と、
その視点そのものが「作られたもの」と言っても
いい位、偏りがあると言わざるを得ません。

つまり、貴方も私も、
近現代というフィルターを通した「樹木」しか
見ていません。
そして近現代というのは理性、合理、発展、進歩を
至上としています。その良し悪しは別として

「樹木」さえあったなら、後はどうでも
いいんでしょうか?

反安倍よ

>皇室の廃止を唱える権利はない
>と、民主主義を完全否定してしまう全体主義の反日ネトウヨ

民主主義(多数決)で何をしてもいいというのなら、そもそも君には安倍を批判する資格はない。

自民党や安倍政権は、民主主義(多数決)によって選ばれた多数派だからだ。

単に、多数派の意志に従うことが民主主義ならば、あなたは黙って安倍政権が決めたことに従うべきである。

「反安倍」を標榜し、「多数派の暴走を許さないぞ」などと叫びながら、民主主義(多数決)で、皇室の廃止を決められるというのは甚だしい自己矛盾である。

民主主義(多数決)とは、大衆の暴走を容認するためのシステムではない。

私たちは、大衆の意志が正しいとは限らないことを知っているから、民主主義(多数決)で選ばれた政党であっても批判することを厭わない。

1960年代から、1970年代にかけて、中国では「文化大革命」という狂気が、中国の大衆の間を吹き荒れた。

毛沢東に扇動された大衆(多数派)は、「造反有理・革命無罪」をスローガンに掲げて、中国の寺院や旧王朝の文化財や破壊しつくし、公開殺人大会を開いて、同胞の公開処刑を行った。

欽州の報告書には以下の記述がある[21]。 「1968年9月7日から17日にかけて、上思県革命委員会が四級幹部会を招集し、上思中学で、群衆による公開殺人大会を開いた。このとき幹部、群衆12人が殺害されたが、一部の死者は腹をさばかれ肝臓を取り出され、県革命委員会の食堂で煮て食べられた。食人には県の幹部らが参加した。同県の思陽公社武装部長・王昭騰は大隊に殺人を命令し、その晩、鄧雁雄を殺害、肝臓を取り出して煮て、部下らと一緒に食べた。彼は部下らに、人の肝臓を食べると、大胆になると言って勧めた。翌日、王昭騰は、さらに四人殺し肝臓を取り出し、二、三の生産隊ごとで、一人分の肝臓を食べるように命令を出した」

(wikipedia)より

文化大革命の期間に、「多数派」の手で殺された犠牲者の数は、一説によれば、7800万人にものぼる。

大衆(多数派)が自分たちの望むことをなんでも行うことが許されるのが、「民主主義」ならば、中国人たちが文化大革命の中で行った暴虐行為は「民主主義」と呼ばれるべきであるが、もちろん、大衆(多数派)は、何でもしていいわけではない。

多数派だろうが、少数派だろうが、決してやってはいけないものごとが世の中には存在するからだ。

多数派だろうが、人を殺してはならない。

多数派だろうが、自然環境を破壊してはならない。

多数派だろうが、伝統や文化を破壊してはならない。

多数派だろうが、少数派だろうが、建国以来の日本の伝統である皇室の存在の廃止を唱えることは、日本人として、いや、人間として絶対許される行為ではない。

それでも、皇室を廃止したい、日本を中国や北朝鮮のような「人民共和国」に改変したいというのならば、糞左翼どもよ、日本から出て行け。

北朝鮮でも、中国でもいいから、皇室のない「人民共和国」にとっとと移住しなさい。

No title

>皇室の廃止を唱える権利はない
と、民主主義を完全否定してしまう全体主義の反日ネトウヨ

>イスラム過激派は瓜二つ
あんな無理やり遺跡を破壊する暴力集団と
民主主義として皇室廃止を主張する人間を一緒にしてしまう頭の悪い反日ネトウヨ

やっぱりネトウヨってアホしかいないな

バランスの取れない人々の正体

例えば、ある原住民や部族が、代々守ってきた制度や伝統があったとして、反皇室の左派の人々は、その人々に対しても同じことを言うんだろうか。

その部族が「はい。貴方の言う通りです。我々の文化は邪悪です。今すぐ廃止しやす。」とか言ったら、異常者である。当たり前だが、必死でその部族や原住民たちは反抗するだろう。

キリスト教徒が、侵略する際、原住民や部族などに、キリスト教に改宗するよう強制して行ったのを聞いた事があるが、「貴方たちは邪悪です。すぐにキリスト教に改宗なさい。キリスト教が唯一正しい教えです」とか言って、部族や原住民の民族性や伝統や文化を破壊して、否定して、虐殺した奴らとなんの違いがあるのかさっぱりわからん。

おめでたい人たちだ。日本と言う素晴らしい国で生まれて、生きがいを感じなくなった無機質な、かつ、子供の頃に他者との人格形成できなかった、砂の粒の様な人々が、極端なネトウヨになったり、左翼になったりして、うっ憤を晴らし、自分がさも正しいかのように錯覚し、アホな左翼やアホな右翼の言論に脳みその隅々まで洗脳され、バランスだったり、思考力が無くなって、脳みそが硬化しているんだろう。悲しい奴らだ、寂しい人々だ。

一度吹き込まれると、そのイデオロギーに染まり、それを絶対善とする、独善的な価値観から抜け出せないんだろうな。それ自体が究極の目的になっている。

日本人にとって掛け替えのないものを破壊する狂人

イデオロギーで凝り固まっていない庶民は、今上陛下の象徴天皇として歩んでこられた積年の姿に敬愛と共に親愛の念が沸き起こり、そしてとても大切なものであるということが肌感覚として分かります。

しかしながら、左翼思想やイデオロギーに凝り固まると、日本人として自然にもっているその感覚は濁り、とても大切で掛け替えのない皇室を破壊すべきと狂ってしまう。

私が安倍政権のカウンターとして、また新自由主義により見捨てられる弱き人々に手を差し伸べる共産党の存在を認めても、天皇を認めない勢力として共産党を支持出来ない最大の理由です。

結局のところ、日本人の根っこ、本質から離れているという意においては、ネトウヨ、反日、反天皇左翼は本質が同じ仲間といってよいでしょう。

なので、同族嫌悪の間柄なのでしょう。

発現する形が違うだけで。

反安倍よ

>だから言う奴もいるっつーの
>それでキチガイとかお前が一番キチガイなんだよ


日本では、神社仏閣を傷つける行為は犯罪行為と見なされているが、君は、神社仏閣を傷つける行為はなぜ犯罪
行為であるか知っているか。

人を殺してはならない。

自然環境を守らなければならない。

これらが人類普遍の価値観であり常識のと同じように、伝統や文化を守り育んでいくことは人類普遍の価値観であり、常識とみなされているからである。

だから、ISISがシリアのパルミラ遺跡を破壊したとき、ターリバーンが、アフガニスタンのバーミヤン遺跡を破壊したとき、世界中の人々が憤った。

ISISやターリバーンなどのイスラム勢力が、パルミラ遺跡やバーミヤン遺跡を破壊した理由はこうだ。

「それらの遺跡は、偶像礼拝であり、イスラム教の教えに反するから」。

自分たちの価値観に合致しないものだから、破壊してかまわないと考える点で、皇室の廃止を唱える君たち反日左翼と、イスラム過激派は瓜二つである。

イスラム過激派の人々は、イスラム教以外の文化財であっても、人類普遍の文化遺産として大切に守らなければならないということが理解できない。

他の人たちが大切にしているものを大切にしなければならないという常識が理解できない。

同様に、君たち反日左翼も、皇室の存在が、君たちの左翼思想に合致していようがいまいが、 そんなこととは関係なしに、皇室が日本人が等しく敬意を払い、後世に伝えていかなければならない大切な伝統であるということを理解できない。


誰も君に天皇陛下万歳と叫ぶことを求めてはいない。

だが君は、人間の常識として、最低限次のことだけはわきまえなければならない。

ISISにパルミラ遺跡を破壊する権利がないように、ターリバーンにバーミヤン遺跡破壊する権利がないように、君たち反日左翼には皇室の廃止を唱える権利はない。

人を殺すことが罪であるように、自然環境を破壊することが罪であるように、伝統や文化を破壊することは罪だからである。

No title

>決して言わない
だから言う奴もいるっつーの
それでキチガイとかお前が一番キチガイなんだよ
気づけよネトウヨ

反安倍よ

あなたの家の庭に、樹齢2000年を超える古い大木が生えているとしよう。

先祖代々、大切に守り育ててきた木だ。

まともな感覚の持ち主ならば、

「こんな古い木はいらない。何の役にも立たないし邪魔なだけだ。私の代で、この木は切って捨ててしまおう。」

などとは決して言わない。

そんなことを言うやつがいたら、キチガイである。

私は、キチガイとは絶対に共闘しないし、支持もしない。

キチガイ左翼は安倍信者のバカ右翼もろとも、とっとと地獄に墜ちよ。

No title

結局ここの管理人は天皇制を押し付ける全体主義のネトウヨってことが証明されちゃったな
天皇制に反対したら反日とかネトウヨレベルの思考能力
こんな奴が自民党とか維新とか日本の心とか都民ファーストみたいなゴミ政党に騙されるんだな

No title

>9条は自衛権を否定していないというのが、憲法解釈の定説
憲法学者の多くが自衛隊は違憲と言っている。
解釈とか安倍みたいなこと言ってんじゃねーよ
戦力不保持って書いてあんだろが

反安倍よ

>ならお前の論理に従えば憲法は絶対に守るべきだから
>9条に違反している自衛隊は反対なんだな?

9条は自衛権を否定していないというのが、憲法解釈の定説です。

No title

>お前の論理に従えば、憲法に言論の自由が書いてあろうと、勝手に憲法が書いているだけのことなので、国民は言論の自由を尊重する必要はない。
そんな国民に不利になることを主張する馬鹿はネトウヨぐらい

ならお前の論理に従えば憲法は絶対に守るべきだから
9条に違反している自衛隊は反対なんだな?

反安倍よ

>天然記念物に指定されているとか急に新設定付け加えんなよ
>個人の所有物が勝手に指定されて処分できなくなるのかよ


個人の所有であっても、重要文化財や天然記念物に指定されたら、所有者はそのものを厳重に管理する義務を負う。所有者が自分の自由意志で勝手に古いものを破壊できると思ったら大間違いである。古いものを破壊すること自体がこの国では犯罪とされている。勘違いしてはいかん。

>そんなのは勝手に書いてあるだけで国民全員が天皇を大切に思ってるわけじゃない

お前の論理に従えば、憲法に言論の自由が書いてあろうと、勝手に憲法が書いているだけのことなので、国民は言論の自由を尊重する必要はない。言論の自由を国民全体に押しつけるのは全体主義だ。安倍が言論の自由をふみにじろうと問題はないということになる。バカなこといってんじゃない。

No title

天然記念物に指定されているとか急に新設定付け加えんなよ
個人の所有物が勝手に指定されて処分できなくなるのかよ

>日本国憲法は、「天皇の地位は、日本国民の総意に基づいている」という事実を明記している
そんなのは勝手に書いてあるだけで国民全員が天皇を大切に思ってるわけじゃない
現に天皇制反対の国民は一定数存在する
お前の考え方は天皇は絶対的存在だから崇めろ、という全体主義のような押し付け

反安倍よ

>それはお前が言わないだけで言う人もいる

樹齢2000年以上の木は通常天然記念物に指定されているので、天然記念物を切り倒す輩がいたら、それだけで犯罪である。

>民主主義なんだから天皇廃止を訴えてもいい

民主主義とは手前勝手なことを主張することではない。

日本国憲法は、その第一条で次の様に言う。

"第一条 天皇は、日本国の象徴であり日本国民統合の象徴であつて、この地位は、主権の存する日本国民の総意に基く。 "

日本国憲法は、「天皇の地位は、日本国民の総意に基づいている」という事実を明記している。

この第一条が述べる「天皇」とは、現存する天皇に留まらず、過去・現在・未来すべての御代の天皇を指している。

「日本国民の総意」もまた、現存する国民のみならず、過去・現在・未来すべての時代に生きる国民の総合的な意志のことを指している。

日本国憲法がこのような歴史的事実(あるいは超歴史的事実)に言及している以上、この事実を変更のしようがないではないか。

No title

>「こんな古い木はいらない。何の役にも立たないし邪魔なだけだ。私の代で、この木は切って捨ててしまおう。」
>などとは決して言わない。
それはお前が言わないだけで言う人もいる

>国民が大切に思っているものを破壊し、踏みにじるようなことを口にして、何が民主主義だ
国民全員が大切に思ってるわけじゃない
民主主義なんだから天皇廃止を訴えてもいい
WJFプロジェクトについて
作品リスト
政治的立場
WJFプロジェクトは、日本の主権、伝統、国柄を守る保守的な観点から、安倍政権が推し進めるTPP参加、構造改革、規制緩和、憲法改正、安保法制、移民受入などのグローバル化政策に反対しています。
TPP交渉差止・違憲訴訟の会
YouTube
WJFプロジェクトの動画作品は以下のYouTubeのチャンネルでご覧になれます。

お知らせ
アクセス・カウンター


今日の一言
野生と文明の相克の物語(1)

フランスの人類学者レヴィ=ストロースが、1962年に『野生の思考』(原題 La Pensée sauvage, 英訳 The Savage Mind)を著し、文明の埒外に生きる人々が発展させてきた比喩に基づく神話的思考と、近代文明を生み出した科学的思考との相似性と対等性を明らかにするまでは、「野生」(The savage)は、「文明」によって制圧され、征服されるべき対象と見なされていた。
最新記事
コメント
<>+-
アーカイブ


RSSリンク
RSSリーダーに下のリンクを登録されると、ブログの記事やコメントの更新通知を受け取ることができます。